プロ野球死亡遊戯

【巨人軍選手遊戯】澤村拓一

【読売豪腕遊戯】澤村拓一「筋・ゴジラ」

数字のみでプロ野球を語る。 それは年収だけで男を語るおネエちゃんみたいなものだ。 正しい。けど寂しい。 数字以外に何かあるでしょと。 いやあるって言ってくれよ頼むからみたいなあの感じ。 どの世界でも数字は強い。圧倒的な説得力を持つ。 期末テストの数学12点で小遣いアップを交渉する夏休み。 なんでやねんとオカンからパイルドライバー食らって即死だろう。 だから、人は時に数字以外に逃げたくなる。 首位......続きを読む»

【読売真夏遊戯】澤村拓一「巨人軍MVPクローザー」

球団10000試合目も筋肉ギリギリ。 マジ、ギリキン。 今夜も澤村拓一は先頭打者をストレートの四球で出し、続けてヒットを打たれピンチを拡大しながら、終わってみれば無失点。 最後の打者は空振り三振に斬って獲り、拳を握りしめる俺らのクローザー。 今季42試合目の登板で、5勝3敗25セーブ、防御率1.75。 この投手がいなければ、今頃チームは最下位争いをしていたかもしれない。 凄い男だな・・・神宮のス......続きを読む»

【読売制圧遊戯】441日ぶりの完封で首位攻防戦勝ち越し!澤村拓一「巨人史上最も議論を呼ぶ投手」とは?

澤村の筋肉を語る、それはラーメン屋の食器を語るようなものだ。 その大胸筋、投球に関係あるの? どんぶりのデザインにこだわるなら、スープの味を追究してくれよ。 そんな崖っぷちのラーメン屋店主のようなキン肉マン澤村拓一。 441日ぶりの完封勝利で今季2勝目。 これで、チームは阪神との首位攻防戦を2勝1敗と勝ち越した。 9回114球、2安打2四球10奪三振というほとんど完璧に近い内容。 致命的に打てない......続きを読む»

【読売筋肉遊戯】東京ドームで2年ぶりの先発白星!澤村拓一「不完全という名の魅力」とは?

今の巨人にはなんでもある。ただ、筋肉だけがない。 ついにそんな日々ともサヨナラだ。 待ちに待った筋肉帰還で、中日を3タテし今季最大の貯金15。 39歳井端の移籍後初となる先制アーチ、その代打・39歳高橋由伸の決勝タイムリー。 彼らサンキューコンビのアシストもあり、今季初登板の澤村拓一は見事初勝利。 8回121球7安打8奪三振の1失点投球、最速152キロ。 スピードガンが辛い東京ドームで150キロ以......続きを読む»

【読売復活遊戯】セ界屈指の筋肉速球王!澤村拓一「今、叫ばれるサワムラ待望論」とは?

あれ?薄味だな。 何かが足りへん。 開幕直後の打線爆発から一転、甲子園3連敗。 14試合消化、8勝6敗。現在、首位に1.5ゲーム差の3位。 セ界3連覇確定と昇天する出来じゃないし、誰が悪いなんてディスるのもまだ早い。 東京ドームの一席に座りYGラーメンを食べながら、多くの巨人ファンは思うわけだ。 あれ?なんか今年は薄味だなと。 それなりに美味い。けど、何かが足りない。 打線?ちゃ......続きを読む»

【読売継投遊戯】巨人軍ドラフト3週間前レビュー!「即戦力右腕指名はクローザー澤村実現への布石」なのか?

オッケー、分かったよ。原監督の選ぶ今季MVPはこの3人なんだな。 8回はリーグ最多セーブの西村、9回はリーグ最多ホールドポイントの山口。 ナニ?ご飯の前にフルーツみたいな違和感。 メインがリンゴで、ギョウザがデザートかよっ! 「危機管理です。色々な状況があり得るわけですから」 なんてシェフ原は厨房でシリアスな顔して言ってたけど、アレでしょ。 要は山口とマシソンに最多HPのダブル受賞をさせたかったん......続きを読む»

【読売寸前遊戯】巨人ナゴヤ足止めで胴上げは東京ドームへ持ち越し!澤村拓一「目指せ伝説の254勝255敗」とは?

巨人がセ・リーグ優勝した場合、優勝決定翌日から10%OFF。 銀座の街では、すでに巨人優勝セールの告知看板が先走り設置。 同じ頃、全国の巨人ファンは、名古屋の街にマジでぶっこむ15時間前。 向こうのドラゴン父ちゃんが我が家での胴上げ待機は許さんって、そらそうよ。 喜びのレベル的には、胴上げって、俺ら的には乳上げじゃん。 あの娘のパイオツ揉むならホームかアウェーかって、どっちにしろ超贅沢......続きを読む»

【読売死球遊戯】ムラタさんの倍返しツーランでマジック14!巨人軍「CS1軍争奪バトルロイヤル実施中」とは?

阿部、タイトル確定だな。 今季14個目。セ・リーグ死球王をぶっちぎりで独走する左膝内側への一撃。 「あー、アベさん分かりますよ。そこ痛いんすよね」 次打者のリーグ2位の11死球を食らっている、2ケ月連続月間MVP男ムラタさんがきっちり倍返し。 まるで45年前、同じ甲子園で3番王が死球に倒れ、燃えた4番長嶋の怒りのホームラン再現VTR。 藤浪よ、これが巨人の4番だ。 内角高目の甘いカッ......続きを読む»

【読売完勝遊戯】長野のサヨナラ弾でペナント・ジ・エンド!巨人ファンの「最近、俺、サワムラ状態」とは?

遊び疲れた修学旅行の3日目、フジロックの3日目がツラいように、首位攻防3戦目もまたしんどい。 しかも、8月の終わりってただでさえ疲れが溜まってるじゃん。 そりゃあ、阿部も帰塁する際に二塁踏み忘れるぜ。 鳥谷も牽制で刺されるし、マートンは三塁コーチャーの指示を見落とし痛恨のホームタッチアウト。 延長の末に長野がサヨナラ弾って聞けば熱戦ぽいけど、正直今夜はボンヤリゲームだった。 それでも、......続きを読む»

【読売徒労遊戯】今季最長4時間53分のドローゲーム!巨人軍裏エース澤村拓一「19分の4の真実」とは?

面白いけど、長いよな。 ついに10日から日本公開が始まった映画「パシフィック・リム」。 世界各国を襲撃する巨大生命体KAIJYUと人型巨大兵器イェーガーの熾烈な戦いを描いた本作。 一言で言うと、怪獣対人類っていうボンクラテーマを最新VFXで超大金をぶっこんで撮ったと。 ド迫力の3D戦闘シーンを眺めているだけでそれなりに楽しめる。 ただ、この手のジャンルムービーに対する愛がなければ30分......続きを読む»

【読売連敗遊戯】巨人軍3連敗で阪神がゲーム差2.5に接近!「5月10日はセ・リーグ第2開幕日である」とは?

巨人軍、東京ドームに散る。 4時間18分の熱戦の果てに猛虎に3連敗。 すべてが少しずつ足りなかった。 8回途中まで2安打無失点投球も、不用意な四球から伊藤に先制ツーランを食らった先発・澤村。 2度の阿部敬遠の後にチャンスで一本も出ない5番ロペス。 先制のチャンスであえなくゲッツーに打ち取られた7番中井。 延長12回、引き分けまであとひとりに漕ぎ着けながら四球を出し、桧山に決勝タイムリ......続きを読む»

【読売肉体遊戯】連夜の阿部弾で9連戦勝ち越し!巨人軍「ローテ・ラストスタンド・サワムラ」の魅力とは?

キン肉マン復活。 先月27日から日本公開の始まった映画「ラストスタンド」。 アーノルド・シュワルツェネッガー、10年ぶりの主演アクション大作。 おいおい2013年だぜ。今さらシュワルツェネッガーかよなんて半笑いをしているボンクラ野郎どもに告ぐ。 今すぐ、劇場に走れ。  すべてが素晴らしく無意味な映画だ。 悪役は脱獄した麻薬王、裏切り者はFBIの内通者、その設定200回くらい聞いたこと......続きを読む»

【読売争奪遊戯】澤村拓一、10奪三振完封寸止めで2勝目!ついに開戦する「巨人軍史上最大の交流戦ローテ争奪戦」とは?

やるのか完全試合? と思ったら、7回表一死、20人目の打者・内村にこの日74球目をレフト前に運ばれた。 いっちゃう無四球完封? と思ったら、9回表、寺内のエラーで先頭打者を出すと、金城にもヒット、石川にはライトへのスリーラン。 完全制圧寸前で、派手にトドメを食らういつものキン肉マン。 それでも、好調な打線はロペス7号を含む猛打賞、坂本3号を含むマルチ安打の活躍で5得点の援護射撃。 最......続きを読む»

【読売再生遊戯】3回4失点KO!壊れかけの筋肉!それでも「私、サワムラの味方です」とは?

壊れかけのradiko。 東京ドームに移動中、TBSラジオのナイター中継を聴いていたら電波死亡遊戯。 じゃなくて、ただ単に巨人先発・澤村の投球テンポが異様に悪いだけだった。 解説のミスターパーフェクト槙原さんは「澤村は1球投げるまでに30秒かかっている」と指摘。 対する阪神先発・榎田は約半分の15秒。 しかも適度に荒れてるので、バッターは狙いを絞る暇もない。 負け惜しみになるが、今夜......続きを読む»

【読売抜擢遊戯】頼むぜキン肉マン!澤村拓一は投壊侍ジャパンの救世主となれるのか?

図書館戦争じゃなくて、本屋死亡遊戯。 この1年で行きつけの近所の書店が2店潰れた。 となると欲しい本は出先の大型書店かアマゾンで購入するわけだが、久しぶりに「こち亀」が読みたくなって驚いた。 都心のかなりの規模の本屋でも「こち亀」は直近10巻くらいしか置いていない。 分かってねえ。全然分かってねえよ。 全184巻の中から適当に選んで、どこからでも楽しめるのが「こち亀」の良さじゃねえか。......続きを読む»

【読売ハワイ遊戯】巨人ブルペン陣激震!原辰徳がぶっこむ「キン肉マン澤村抑え構想」の裏で展開するリアルとは?

宮国、フラダンス投法に意欲。 優勝旅行真っただ中。選手もマスコミもハワイモードである。 「体の柔らかさが必要だし、股関節も柔らかくないとできない。投球にもつながるところはあると思います」 ワイハのビーチで太陽とパイオツに目を輝かせ、一心不乱に腰を振るハタチのエスペランサ宮国。 そうか、あの腰の動きが重要なのか。 ・・・ゴメン、そんなわけがないだろう。 報知の他の記事では「長野ロコモコ......続きを読む»

【読売ドラゴンボール遊戯】巨人軍セ界一武道会開催中!もはやスーパーハタチ・宮国椋丞は11年新人王・澤村拓一を超えたのか?

「フリーキックコンテストがあれば、中村俊輔はジダンより上だろう」 元サッカー日本代表監督のフィリップ・トルシエの言葉である。 ご存知の通り、トルシエは02年の日韓W杯で中村を代表メンバーから外した。 つまり、サッカーはフリーキックコンテストじゃないぜというわけだ。 当時24歳の中村は己のテクニックを追究することのみに執着し、 アジアレベルなら無敵だが、世界レベルでは何もできないという選......続きを読む»

【読売東北遊戯】2010年ドラフトBIG4生存レース!巨人軍・澤村拓一は「プロ野球界最強のローテ4番手投手」なのか?

ペナントはすでに死んでいる。 正直、そんな夏休み気分で私はテレビの前に座っていた。 ゲーム差7で迎えた真夏のGDみちのく3連戦シリーズ。 中日は逆転飛龍革命のためにも、最低2つ取らなければペナント死亡遊戯。 8月のプロ野球メインイベント、全8戦の「GD名勝負数え唄シリーズ」もついに大詰めだ。 秋田こまちスタジアムで行われた初戦は、巨人はキン肉マン澤村、中日はエース吉見。 「エースが出......続きを読む»

【読売筋肉遊戯】キン肉マン・澤村拓一の「屁の突っ張りはいらんですよ巨人軍」とは?

元祖「キン肉マン」が戻ってきた。 87年の連載終了以来、24年振りの復活。 ただの揉んで悲しいノスタルジーパイオツじゃねえのか? 私も半信半疑で単行本38巻を読んでみたが、 文句なしのクオリティスタートで、続けて39巻も購入して一気に読破した。 巨人ファンにとっては絶対に外せないマンガだろう。 79年に「少年ジャンプ」で連載の始まったキン肉マンの本名はキン肉スグル。 当時、空白の一日騒......続きを読む»

【読売暴腕遊戯】その筋肉、凶暴につき〜澤村拓一の「24歳、戦えますか」とは?

24の瞳。 とはいっても、我らがヨシノブの選球眼を語りたいわけではない。 同じ高橋でも、高橋克実出演ドラマ「梅ちゃん先生」。 NHK連続テレビ小説遊戯である。 戦後日本の再生と医者一家の日常の風景を描いた現在放映中の傑作ドラマだが、 とにかく登場する女優が全員べらぼうに美人だ。 高橋克実が父親役の一家の顔触れが、 堀北真希、ミムラ、南果歩、倍賞美津子と各世代強力美女打線。 朝からお茶......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:1918
  • 累計のページビュー:71810164

(11月22日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss