プロ野球死亡遊戯

【元巨人選手遊戯】小笠原道大

【読売送別遊戯】ついにNPB史上最高齢のFA宣言!巨人軍・小笠原道大「全部壊してゼロになれ」とは?

ム、ムラタさん、マジっすか? 村田修一、生え抜き選手以外では初となる巨人軍選手会長選出。 男、32歳。ついにハマの4番から、巨人の主力選手として完全定着。 ムラタ入団直後の死亡遊戯では「巨人軍・村田修一獲得が大正解の理由」なんて特集を組んでセイハロー。 読み返してみたら、「クリーンナップじゃなく、サードのレギュラーとして考えたらベスト」とか半分ディスっている。 ゴメン、舐めてたぜムラ......続きを読む»

【読売劇弾遊戯】2年ぶりの本塁打はサヨナラスリーラン!「俺らが小笠原道大に嫉妬する理由」とは?

世の中に金より大事なものがあるように、プロ野球には時に勝敗より重要なものがある。 ゴメン、綺麗ごとだよね。 誰だって、金が欲しいし、パイオツは揉みたいし、勝負には勝ちたい。 基本、自分が一番好きで、身勝手で、言い訳ばかりして生きている。 ダイエットも禁煙も明日はやるよって、その明日からバックレ続けたまま年を重ねちまう。 今思うと、小笠原に感じていたのは嫉妬に近い感情だった。 俺らは現......続きを読む»

【読売復活遊戯】カムバック・ラスト・サムライ!「俺らが小笠原道大を笑う理由」とは?

危うく見逃すところだった。 初夏のパンチラ。ちゃうがな。16日付、スポーツ報知。 一面はドーンと長野のサヨナラタイムリー、二面は立岡のプロ初安打、三面は阿部弾東京ドーム35連勝。 すべてカラーページの特大写真ぶっこみで交流戦初勝利を総力特集。 数年前までそのど真ん中で躍動していた背番号2の近況は、二面下部の小さな小さな囲み記事で発見した。 「明日1軍合流」 誰が?ガッツだよ。石松ちゃ......続きを読む»

【読売減俸遊戯】巨人軍・小笠原道大3億6000万円減で更改!果たして「ガッツ復活」の定義はどのラインなのか?

さらば、中山雅史。 45歳のサムライストライカーがついに現役引退を決断した。 アメリカW杯予選から日韓W杯まで約10年間に渡り日本代表を支え、 黄金時代のジュビロ磐田では4試合連続ハットトリックというギネス記録を樹立。 Jリーグ通算157得点はもちろん歴代トップ。 思えば、常にピッチ上ではスキャンダラスかつデンジャラスな男だった。 「スーパーサブ」という言葉を日本に定着させた勝負強さ......続きを読む»

【読売撤退遊戯】ラストサムライ小笠原道大ご祝儀残留へ!その裏で巨人軍がついに公表した「脱清武宣言」の衝撃とは?

あれ誰だっけ? サッカーの人じゃない?ナカタ。 ナカタ?・・・ナカタ?あー聞いたことある。 今日、ウッチーなんだけど。 マジ?超見たいっ! 有楽町のJRのホームでかったるそうな女子高生達が、 中田英寿の宣伝するパソコンの看板広告を前に盛り上がっていた。 そうか。ヒデの現役時代を知らない子供達だな。 ゴメン、しかも今日は故障でウッチーいないよ。 14日、ブラジルW杯アジア最終予選......続きを読む»

【読売燃焼遊戯】巨人軍ラストサムライ小笠原道大復帰!プロ野球選手は「だんだん消えていくくらいなら、激しく燃え尽きた方がまし」なのか?

重要なのはどう始めるかじゃない。 どう終わらせるかだ。 王貞治は30本のホームランを打った年に引退し、 小林繁は13勝を上げながらマウンドを去った。 「禁断のツボに針を入れた」と江川卓が引退会見をしたのは32歳の時だ。 一昔前は、余力を残しての引退が当たり前だった。 ボロボロになるまでやるのはみっともないという共通認識があり、 45歳まで現役に固執した野村克也は晩節を汚したと揶揄さ......続きを読む»

【読売侍遊戯】巨人軍ファーストインパクト勃発!ラストサムライ小笠原道大の現在地とは?

「2軍落ちになりそうなところを、阿部慎之助が1軍に残すよう進言したそうだよ。 将来は抑えも考えられるって・・・」 スポーツ報知電子版掲載[コラム 巨]の冒頭の一文である。 キャプテン阿部がここまで評価する男は、ルーキー田原誠次。 記事内ではドラフト7位入団のサイド右腕ということで、 79年ドラフト外入団の右サイドリリーバー鹿取義隆と比較しているが、 先輩鹿取は田原の今後の課題として「......続きを読む»

【巨人軍多事争論】小笠原道大というブランドをこのまま終わらせていいのか?

苦しんで、勝つ。 イチローに3安打打たれても勝つ。 結果的にダルビッシュはベストに近いデビュー戦を飾った。 1失点の好投をしながら負け投手よりも、 3失点の勝敗が付かない先発投手よりも、 5失点でも勝ち投手の方がいい。 デビュー戦に限っては、重要なのは内容よりも結果だ。 チェリーボーイには、プレイスキルよりも「ヤッた」という事実関係がすべての世界である。 最初から完璧に抑えてしまった......続きを読む»

小笠原が放った通算373本目のホームランが意味するものとは?

東京ドームにいる多くの人間が自分の目を疑った。 2回表、阪神の関本が放ったレフト線の打球に対して、 ラミレスは散歩中の老人よりも遅い速度で打球に向かった。 一瞬ラミレスが怪我でもしたのではないかという雰囲気になったが、 関本は悠々二塁に達し、ただの超怠慢プレーだと判明するとスタンドはどよめいた。 あの打球では、素早いチャージをしても二塁進塁を阻止するのは難しかったかもしれない。......続きを読む»

小笠原は「不調」なのか「衰え」なのか?

「今日の試合は巨人の新エース誕生のきっかけになる」 と思った2秒後に、沢村はハーパーに逆転ツーランを喰らってしまった。 5回裏に打撃陣が久々の集中打を見せ逆転をした直後だっただけに、そのダメージは大きかった。 沢村自身もプロ初ヒットとなるタイムリーを放ち、 そのまま勢いに乗って完投勝利というストーリーも頭をよぎっただろうが、 ブロはそう甘くはなかったという事だ。 東京ドーム内......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:1376
  • 累計のページビュー:71813030

(11月24日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss