プロ野球死亡遊戯

横浜DeNA遊戯

【ハマの助っ人遊戯】メジャー最強のクレイジー!ナイジャー・モーガンの「セ・リーグ助演男優賞獲得」はあるのか?

もうキャンプインじゃねえかコノヤロー。 極悪のウイルスにフラフラになりながらボマイェを食らわせて、 数日振りに生還してスポーツ紙を読み漁っていたら、 各地の寸止め合同自主トレに続々と助っ人陣が来日していた。 ノロウイルスは家族からも世の中からも隔離されるハメになるので、 「精神と時の部屋」から生還した精神状況に近い。 経口補水液以外の食糧と己の病気以外の情報を肉体が求めるのだ。 ま......続きを読む»

【横浜未来遊戯】横浜高を抱いて翔べ!来オフの「横浜DeNA・バレンタイン監督就任」はあるのか?

「明日、黄金を抱いたら、何処から飛ぶんだ?」 3日から公開の始まった映画「黄金を抱いて翔べ」(高村薫原作、井筒和幸監督作品)。 銀行本店の地下深く眠る6トンの金塊を奪取せよ。 大阪の街で生きる6人の男たちが企んだ、大胆不敵な金塊強奪計画。 はっきり言って、傑作である。 井筒和幸の映画界に対する苛立ちがガムシャラに金庫に向かうルーザー達を後押しする。 妻夫木聡、浅野忠信、桐谷健太、......続きを読む»

高木豊ヘッドコーチは新生横浜DeNAの「燃える男」になれるのか?

新生横浜DeNAに対して、全野球ファンが親戚のおばちゃん状態である。 あら大きくなったわね、なんて久々に顔を合わせると何かと余計な世話を焼きたがる。 放っといてくれ、と言いたくもなるだろうが、その裏にはシビアな大人の事情がある。 ここ数年セ・リーグ各チーム共通の悩み、横浜戦の観客動員数問題である。 どこのスタジアムでも横浜戦となると他カードよりも数千人、 場合によっては1万人近く動員数が減......続きを読む»

ベイスターズは誰のものなのか?

一部スポーツ紙が29日付で、 家電量販店のノジマが横浜ベイスターズの買収に再び名乗りを上げたと報じた。 「プロ野球死亡遊戯」では2ヶ月前の2011年4月29日にベイスターズ買収について特集を組んでいる。 今回はタイムリーな話題なのでその記事を再録しよう。 なお掲載時の文章に一部加筆修正を加えている。 2011.4.29 「ベイスターズは誰のものなのか?」 「ここで続投なのか?......続きを読む»

元近鉄のキング・ノリ 中村紀洋ブランドとは?

横浜が23日付で、元楽天の中村紀洋内野手の獲得を発表した。 「プロ野球死亡遊戯」では昨年の10月30日に中村の特集を組んでいる。 今回は、タイムリーな話題なのでその記事を再録しよう。 なお掲載時の文章に一部加筆修正を加えている。 少し前のニュースになるが、中村紀洋が楽天から戦力外通告を受けた。 中村と言えば、FA時の対応の悪さ、メジャー挑戦の失敗、オリックスの退団騒動等、 あ......続きを読む»

ベイスターズは誰のものなのか?

ここで続投なのか? 私も含め横浜スタジアムにいた多くの巨人ファンがそう思ったはずだ。 2点リードした6回裏二死満塁のピンチ、バッター4番村田に対してサウスポーの高木を続投。 前打者スレッジへのワンポイントリリーフかと思われた高木だったが、 結果的に走者一掃のタイムリーツーベースを食らい逆転負けを喫した。 明らかに巨人ベンチの継投ミスで試合を落としたわけだが、 終わってみれば今年のベイ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:1789
  • 累計のページビュー:71814818

(11月25日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss