プロ野球死亡遊戯

【元巨人選手遊戯】ホセ・ロペス

【読売御礼遊戯】首位攻防初戦は巨人サヨナラ勝ち!ホセ・ロペス「グラシアス、エルチャモ」とは?

4番で風が変わった、今年初めてのゲーム。 阪神との首位攻防初戦は、試合後の原監督コメントがすべてだと思う。 3点ビハインドから追撃の一発、1点を追う最終回には先頭打者で二塁打。 阿部がメッセンジャーとオ・スンファン相手に、4番の仕事をした。 15号ツーランは、今季月間最多となる8月6本塁打目。 ここに来て、ようやく阿部の調子が上がってきた。 いやぁ体調を考慮して一塁起用を続けて良かったね。 って良......続きを読む»

【読売選択遊戯】進撃の広島エルドレッド!巨人軍「助っ人事情に異変あり」とは?

広島エルドレッドが、どうにも止まらない。 4日、ヤクルト戦でまたも2本塁打4打点の固め打ち。 今季71試合出場、打率306、28本塁打、75打点、得点圏打率375、OPS1.025。 走攻守のトータルベースボール化が進む現代プロ野球では、超レアなスーパースラッガー。 今の広島にあって、巨人にないもの。 カープ女子?いやいや最近の巨人ギャルもガチ可愛いから。 8勝、防御率2.16の大黒柱マエケンの存......続きを読む»

【読売尊敬遊戯】横川のサヨナラ打で巨人連敗ストップ!ホセ・ロペス「メジャー通算1005安打の凄さ」とは?

重要なのは、菅野が先発した試合で勝ったことだ。 そうね。夜も遅いし、今回の死亡遊戯はノーギミックの本音ぶっこみ。 正直、菅野に勝ち星が付かなくても、チームが勝てばそれでいい。 だって、今の巨人は菅野への依存度が異常に高いじゃん。 リーグトップタイの7勝、防御率は2位マエケンに1点近くの大差をつけトップ独走の1.73。 凄いでしょガースー。じゃなくて、ヤバイでしょこのローテ死亡遊戯。 昨年の楽天には......続きを読む»

【読売一塁遊戯】巨人軍助っ人裏番長!ホセ・ロペス「セ界最強の6番打者」とは?

俺がやる。 いや、やりすぎでしょソフトバンク。 2014年スローガン通りに怒濤のオープン戦13連勝でフィニッシュ。 19試合でチーム防御率2.00。打ってはチーム打率302、15本塁打。 総得点は12球団で唯一100点を越え、さらに17犠打、36盗塁とあらゆる部門でトップ独走。 だって、今年の6番マッチよ。 昨季は144試合フル出場。打率279、20本塁打、90打点、13盗塁、OPS......続きを読む»

【読売外国遊戯】ロペスGグラブ賞獲得!ボウカーはモデル美女獲得!巨人軍「2013年あの助っ人選手がすごい」とは?

ロペスかっ! 5年振りの阿部に初受賞のムラタさんに3年連続の長野。で、ロペスかっ! 両リーグ最多の1チーム4人のGグラブぶっこみ。 それにしても、公衆の面前で天下の田中将大とディスりあい、さらにGグラブまでかっさらう。 さすがロペス先輩、やってくれるぜ。 いやいや、俺らのボウカーも負けちゃいない。 成田空港へ見送りに来たのは、日米ハーフモデルの噂の彼女。 去年の札幌遠征中に知り......続きを読む»

【読売前哨遊戯】セカンド・ロペスぶっこみで甲子園初戦完敗!巨人軍「ただ今CS親善試合中」とは?

今のサッカー日本代表と巨人は似ている。 ワールドカップに向けてチームを構築するザックジャパンと、ポストシーズンに備えてぶっこむ原巨人。 試合の結果よりも、主力選手の状態チェックと新戦力&新オプションのお試し期間。 すでに9ゲーム差のマジック16。始まる前に終わっちまった天王山。甲子園での阪神巨人3連戦。 プロ初のファーストを守る坂本、来日初のセカンド・スタメン出場のロペス。 ナ......続きを読む»

【読売胡椒遊戯】巨人先発野手全員安打でロペス復帰試合勝利!「松本哲也と脇谷亮太の短すぎる夏」とは?

こういう野球人生もあるのか。 藤井秀悟、36歳。 26日、甲子園での阪神戦に先発し、7安打1失点完投勝利で6勝目を挙げた。 今季、対阪神戦は1完封を含む3完投で4勝目(1完封を含む3完投)の虎キラー。 巨人に在籍していた11年シーズンは、1軍でわずか1試合の登板に終わった男がハマで華麗に復活。 正直、村田のFA人的補償で藤井が決定した時は、巨人ファンも「藤井どうぞ」って雰囲気だったよな......続きを読む»

【読売南米遊戯】杉内快投、村田爆発、ボウカー二冠弾でついに貯金10!快進撃を支える「巨人軍最終兵器ロペス」とは?

ボウカー6号弾丸ライナー、ブランコと並びセ・リーグホームランキング。18打点は単独トップ。 セ・リーグホームランキング。18打点は単独トップ。 ゴメン、思わずコピペしちゃったぜ。 序盤から恐怖の7番バッター村田爆発、左へ右へ二打席連続弾を含む猛打賞。 投げては杉内、8回6安打2四死球6三振の1失点投球で危なげなく今季初勝利。 これで阿部が東京ドームで本塁打した試合は2引き分けを挟み、通算3......続きを読む»

【読売中南米遊戯】巨人軍終わりなき助っ人ぶっこみ!「イチローと1、2番コンビを組んだ大物内野手を調査」とは?

スギちゃん、エグいぜぇ。 21日、巨人の杉内俊哉が契約交渉を行い、推定5億円でサイン。 阿部の5億7000万円に次いで球界2位。投手として最高額かつ左腕投手史上最高額。 FA移籍した昨年に4年20億円で契約していたので、 今季の3億5000万円から、自動的に2年目は5億円になることが決定事項。 っていうか、もしも巨人が優勝を逃し、杉内も前半戦に故障をしていたら、 今頃福留以上にディス......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:71474015

(09月21日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss