プロ野球死亡遊戯

【巨人軍選手遊戯】菅野智之

【読売復帰遊戯】菅野智之「無責任男のススメ」

何かを無理して「背負う」のは危険だ。 SMAP解散のニュースを聞いてそう思った。 そら無茶やで。 彼ら5人は芸能人である自分と、さらにもうひとつ「SMAP」という巨大なグループを背負っていた。 香取君を責めることは出来ない。 キムタクだけが悪いわけでもない。 そんなシロかクロかで決められるような単純な問題ならばここまで揉めないだろう。 だって、彼らはアイドルである前にひとりの「アラフォーのおっさん......続きを読む»

【読売惜敗遊戯】菅野智之「負けを知った男」

この間、初代『ファミスタ』をやる機会があった。 最新の3DSとかじゃなく、30年近く前のファミコン版。 そりゃあ今のゲームと比較したら、画面のショボさは否めへん。 けど、プレイする内に当時の少年たちがなぜ夢中になったか分かった気がした。 あのゲーム、シンプルで気持ちいいんだよ。 なによりホームランを打った時の爽快感がハンパない。 白球が絶妙な角度で飛んでいく本塁打の美学。 あの誰でも打てる一発の気......続きを読む»

【読売交流遊戯】菅野と勇人「巨人のハンバーガー」

「パンが力負けせずに、そのハンバーグを受け止めている」 グルメ漫画『美味しんぼ』の海原雄山はそう言った。 ふむ・・・この肉とパンの釣り合いのよさがあって、初めてつけ合わせのトマトと玉ねぎも楽しめるというもの。 交流戦初戦の巨人で言ったら、パンが9回1失点の菅野で、ハンバーグが4安打5打点の坂本だ。 そこに阿部レタスや長野トマトも絶妙のタイミングで2ラントッピング。 まさに完璧なジャイアンツハンバー......続きを読む»

【読売突破遊戯】祝セ・リーグMVP受賞!菅野智之「甥っ子からの卒業」とは?

イメージって怖いよなあ。 野球ファンの間で「巨人金満補強」とかディスられがちなストーブリーグ。 実状は全くの真逆である。 このオフに補強した選手達の来季推定年俸はみんな控え目。 新助っ人のアーロン・ポレダ(6500万円)とマイルズ・マイコラス(8300万円)。 FAの相川亮二(6000万円)と金城龍彦(契約詳細不明も今季4000万円)。 自由契約組の吉川大幾(550万円)と堂上剛裕(600万円)。......続きを読む»

【読売衝撃遊戯】腰の違和感で38球緊急降板!菅野智之「確かな結果とこれからの課題」とは?

「よく野球選手の脚にはスランプがないとか言うじゃないですか。あるんですよ、脚にもスランプ」 雨の神宮球場で横田真人さんはそう言った。 大の巨人ファン、同時に800メートル日本選手権6回優勝、ロンドン五輪日本代表選手。 野球部でセンターを守っていた中学時代に、陸上部の大会用助っ人として嫌々走らされた800m。 体操着に体育館シューズぽい運動靴という「スラムダンク」の桜木花道のような軽装備でいきなり優......続きを読む»

【読売広島遊戯】直接対決を制し巨人マジック10!菅野智之「21試合の説得」とは?

「寺内、腐るなっ!」 ほろ酔いの元木大介は、後輩に向けて熱いエールを送った。 ポストシーズンのセカンドは誰か?という質問に対して、いきなりの寺内ぶっこみ。 「俺とあいつは似てる。さあ次は自分の順番だと思ったら、サードに江藤さんが移籍してきた。 その次はホークスから小久保だよ。今のあいつと同じ。だから言いたいね、寺内、腐るなっ!」 部活DO!アプリ「闘魂こめて!プロ野球部」の酔いどれ解説企画。 広島......続きを読む»

【読売二桁遊戯】40日ぶりの1軍先発登板で今季10勝目!菅野智之「3年目のスガノへ」とは?

「まだやり残したことがある。最低ラインです」 右手中指の腱の故障から復帰し、敵地・甲子園で7回1失点。これで入団以来2年連続の二桁勝利。 40日ぶりの1軍先発登板を見事白星で飾った菅野は、ヒーローインタビューでそう言った。 年間規定投球回到達まであと1イニングと迫り、防御率2.52とセ界トップを快走。 試合後、原監督は6回までと想定していたが、菅野本人から続投の申し入れがあったと明かしている。 い......続きを読む»

【読売引分遊戯】巨人今季89試合目の初ドロー!菅野智之「エースとスーパーエースの差」とは?

悔しいけど、格好いいな。 村田さんの300号、ロペス先輩の美技連発、田原の延長12回肝っ玉好リリーフ。 8月オープニングゲーム。勝てなかったけど、負けなかった一戦。 ハラタツノリだけど、認めるよ。東京ドームの主役は、巨人の選手ではなく広島の18番だった。 ともに今季10勝目を懸けた菅野との今季2度目の直接対決。 菅野がマエケンから同点タイムリーを打てば、マエケンも菅野を襲う強烈な打球を放つ。 意地......続きを読む»

【読売躍進遊戯】巨人軍貯金14で首位ターン!菅野智之「セ界前半戦MVP投手」とは?

内海1勝、澤村1勝、山口・西村・マシソンは全員防御率3点台、キャプテン阿部は打率245。 キューバの至宝セペダはコーラの一気飲み以外全く戦力にならず、新助っ人セドンも2軍暮らし。 えっ?巨人、最下位? ゴメン、80試合47勝33敗で2位阪神に3.5ゲーム差をつけ首位ターン。 なぜ強いのか分からない。 なぜモテるのか分からへんお姉ちゃんほどデンジャラスガール。 ストロング・ポイント不明。 相手にした......続きを読む»

【読売投票遊戯】選手が選んだセ界最強投手!菅野智之「あの因縁のライバルとの再戦間近」とは?

プロがプロを選ぶ。 オールスター選手間投票。 セ・リーグは巨人・菅野智之が326票で、2位マエケンに200票近い大差をつけてトップ大独走。 パ・リーグはオリックスの二本柱が上位独占、金子千尋243票、西勇輝140票。 ファン投票がプロレスならば、選手間投票は総合格闘技である。 例えば、今のファン投票システムで組織票を語るのは野暮だろう。 だって、その不透明さがファン投票の魅力やん。 プロレスで、な......続きを読む»

【読売課題遊戯】菅野快投で首位快走!巨人軍「日本一奪回の鍵は菅野依存ローテ卒業」とは?

スーパーエースに必要なのは経験でも人柄でもない。 圧倒的なファクトだ。 とか言いつつ、日本列島W杯モードだから、今夜はリアルプロ野球死亡遊戯でショートバージョンね。 14日、リメンバー仙台。昨年の日本シリーズの借りを返すべく、いざコボスタへ。 発熱のため木曜日の先発を回避し、中7日の先発登板となった菅野は8回途中3安打無失点投球。 両チーム無得点で迎えた8回、今日も亀井の満塁走者一掃のタイムリーで......続きを読む»

【読売大阪遊戯】巨人がオリックスに連勝で交流戦首位!菅野智之「スーパーエースとの遭遇」とは?

阿部231、村田243、長野260、ロペス236、セペダ163。 えっ体重?ちゃうがな。打率やん。 貧打に喘ぐ巨人打線と思ったら、パ首位のオリックスに連勝して交流戦単独首位。 帰って来た亀井が前夜の決勝アーチに続いて、連日の殊勲打。 杉内兄やんは6回途中1失点で交流戦歴代最多の26勝目。 大阪から帰って来て、家でぼんやりと2戦目の録画映像を眺めながら、初戦の余韻に半笑い。 31日、京セラドーム、......続きを読む»

【読売対決遊戯】オリックス金子千尋の巨人戦先発が決定的に!菅野智之「迎え撃つ40戦無連敗の男」とは?

決戦は土曜日、か。 キタね。コレ、キタね。 29日のオリックス予告先発が東明大貴と発表。 ってことは、31日(土)の巨人戦(京セラドーム)は中7日で泣く子も黙る金子千尋が濃厚。 対する巨人は、もちろんスーパーエース5秒前の菅野智之。 マエケンとのセ界最強投手決定戦を制したと思ったら、今度は日本最強投手が相手っす。 12球団ぶっちぎりトップの91奪三振、防御率1.41のチヒロちゃん。 同じく12球団......続きを読む»

【読売誕生遊戯】マエケンとの投げ合いを制し巨人連敗ストップ!菅野智之「その男、巨人軍新エース」とは?

5月中旬なのに日本シリーズ。 2回目のデートなのにプロポーズ。 ゴメン、重いわ。 サタデーナイターの東京ドームは、そんな雰囲気だった。 初回、片岡のセンター前タイムリーで巨人が先制した瞬間に、一塁側からは爆発的な歓声が沸き起こる。 チームが5連敗中だから? いや、それもあるけど相手がマエケンだから。 選手もファンも、もちろん巨人先発・菅野も日本のエースの「見えない圧力」と戦っていた。 正直、今季の......続きを読む»

【読売急募遊戯】菅野128球の熱投で江川卓に並ぶ開幕6連勝!巨人軍「求む菅野のライバル」とは?

やっぱ、スペシャル・ワンだよな。 そう実感させてくれるこどもの日だった。 巨人1点リードで迎えた9回裏一死1塁、中日・大島の強烈なライナーがセンター前へ。 と思ったら、ショート坂本がダイビングキャッチ。ダブルプレーでゲームセット。 不安定な救援陣を助け、原監督不在のチームを救うビッグプレー。 7回にも菅野を援護するジャンピングキャッチ。打っては、1番打者として3安打猛打賞に2得点。 この3試合、代......続きを読む»

【読売同級遊戯】巨人軍24歳バッテリーで首位奪取!菅野智之「圧倒から、安心へ」とは?

6億円の8番バッター。 6回裏、坂本のスペシャル・ワン弾で勝ち越した東京ドーム。 巨人1点リードの8回途中、菅野と小林の24歳バッテリーから、山口と阿部の9億円バッテリーに交代。 マウンド上には、ここまで2失点に抑えたスガコバを労う原監督。 左肩の違和感にインフル、ついに山口もヤバいかも。 って、結局、今年もノーヤマグチ・ノーライフだもんな。 鉄腕は丸を空振り三振に抑えて、直後に8番......続きを読む»

【読売零封遊戯】巨人のエースを超えたスーパーエースへ!菅野智之「共感のウツミ、圧倒のスガノ」とは?

プロ野球はフィギュアスケートじゃない。 綺麗さよりも、ファクトがすべて。 だって、芸術点なんて項目ないじゃん。 4日、菅野智之、敵地ナゴヤドームで中日打線相手に8回4安打2四球6三振の無失点投球。 と書くと、快投のように聞こえるけど、正直ギリギリボーイズ。 直球の走りはイマイチ、ボス谷繁には15球粘られ、芸術的ピッチには程遠い。 7回まで123球。2点リード。さあ後はヨロシク山口さんって、インフル......続きを読む»

【読売決断遊戯】上原浩治以来14年ぶりの巨人プロ2年目開幕投手へ!菅野智之「スーパーエース論」とは?

今のプロ野球界で、最もレアなのはスーパーエースだ。 エースを超えたエース。 あれ?やっぱ文字にすると「ドラゴンボール」のベジータの台詞みたくなっちまうな。 ただの「エースクラス」なら、毎シーズンオフに移籍市場に誰かしら出る。 涌井や大竹のようなFA選手や、上手くやればメッセンジャーやバリントンのような優良助っ人でも賄える。 極論を言えば、4番打者だって、パワー系助っ人選手でなんとかなるのよ。 けど......続きを読む»

【読売財布遊戯】やっぱりスゴイよ菅野智之!巨人軍「甥っ子とエースの二刀流時代突入」とは?

菅野、スゲーな。 9日、5500万円アップの推定7000万円で契約更改した菅野智之。 で、貰い過ぎとか少ないとかファンが盛り上がる。 今時、たかが年俸でこれだけ話題になる選手なんて他にいないよ。 重要なのは、話題にはなるけど、原甥っ子ネタで終わらない菅野のスゴさだよね。 これが、長嶋一茂ならば、完全にミスターの息子ってネタだったじゃん。 甥っ子とエースの両立、コレある意味二刀流っすよ......続きを読む»

【読売昇給遊戯】巨人軍新人史上最高額で契約更改!菅野智之「1年間のブランクに勝った男」とは?

「その時が来たら動く。少なくとも・・・今ではない!」 邦画界のスペシャル・ワンこと山下敦弘監督作品、映画「もらとりあむタマ子」がスゴい。 アイドルを引退したはずの前田敦子が放つ、最強のアイドル映画誕生。 23歳、大学卒業後は就職スルーで、実家に寄生中の坂井タマ子。 食って寝てマンガを読んでゲップでみんなにセイハロー生活。 まるで、12月のプロ野球ファンみてぇだな。 コタツで丸くなりな......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:71185082

(07月22日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  8. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss