プロ野球死亡遊戯

【元巨人選手遊戯】小山雄輝

巨人2軍リポート「未来は僕等の手の中」 小山雄輝編

 「もう少しがんばりましょう」  子どもの頃にそんなハンコがあったろ。どこのチームにもこの手の選手がいる。マジ惜しい1軍半の男。2軍では文句のない成績。なのに、チャンスとタイミングに恵まれず、たまに上に呼ばれても中々結果を残せない。力があるのは分かっているだけに歯痒い。巨人の小山雄輝はまさにそういう選手だ。  プロ入り5年目の26歳、187センチの大型右腕。オヤマちゃうで、コヤマやで。ドラフト4......続きを読む»

【読売連勝遊戯】巨人軍優勝マジック点灯間近!小山雄輝「静かな勝利」とは?

嬉しくて、寂しかった。 セ・リーグ首位攻防戦は巨人が2位広島に連勝。 明日の第3戦と甲子園の阪神vsDeNA戦の結果次第で、優勝マジック22が点灯。 9月に入ると夜風が冷たくなり、ペナントレースも残り30試合を切った。 気が付けば、終わりの季節が近い。 こんなに楽しい事が、あと1カ月でエンディングを迎えてしまう事実。 だから、巨人が勝って優勝に近付いて、嬉しくて、寂しかった。 それでも、悔しいより......続きを読む»

【読売連勝遊戯】16.1回を投げ驚異の防御率0.55!小山雄輝「巨人軍ドラフト隠れ1位指名投手」とは?

巨人ファンの石川卒業式が終わった。 ロッテドラ1右腕、石川歩からの卒業。 昨年のドラフト1巡目で競合したものの、アンラッキージャイアンツ。 あの時、当たりクジを引いていれば…。 先発投手不足に悩むチーム事情に、石川がいてくれたらと思った巨人ファンは多いはずだ。 ゴメン、許してくれ小林。女々しいなあと思いつつ、ロッテ戦中継をチェックしてたよ。 けど、そんな日々ともお別れだ。 東京ドームのロッテ2連......続きを読む»

【読売生還遊戯】2年ぶりの1軍勝利!小山雄輝「絶対に負けられない戦いに勝った男」とは?

「余力を残して交代したらもったいないので、力を出し切りたいです」 散髪したての緊張の面持ちでマウンドへ。 まるで格闘家が最後の戦いに行くような雰囲気だな。 今季初先発・小山の表情を見て、ヒクソン・グレイシーに挑戦する船木誠勝を思い出した。 ってゴメン、船木は失神KOで玉砕したけど、小山は8回途中までマウンドに立ち続けた。 8回途中2安打1四球7三振の無失点投球。 内容はもちろん、「勝......続きを読む»

【読売早大遊戯】巨人ドラフト1位候補は156キロ右腕・有原!「小山雄輝に残された1年間」とは?

1年って早いよね。 昨年の今頃は「巨人、超高校級サウスポー松井裕樹を1位指名」なんて盛り上がっていたんだから。 あれから1年、18日付報知の一面は「巨人ドラ1最有力は156キロ右腕の有原航平(早大)」。 まずは年初め、その年の目玉選手をワッショイしておけば間違いない。 記事をよく読むと、あくまで現段階でリストアップした上位候補10人前後の中のひとり。 球団幹部は「有原は、現段階ではちょ......続きを読む»

【読売親戚遊戯】巨人軍プロテクトリスト当落線上の大型右腕!小山雄輝「2軍のエースと呼ばれる男」とは?

四球のギリシャ神、ニッポン上陸。 ケビン・ユーキリス。07年レッドソックスの主力選手としてワールドシリーズ制覇。 09年WBCではアメリカ代表の4番を張った泣く子も黙るビッグネームが楽天入りへ。 マジっすか、三木谷さん? 今年は腰痛に泣かされ28試合の出場に終わるも、12年シーズンまで7年連続二桁本塁打を記録。 メジャー通算1061試合出場、150本塁打。 10年間の通算打率は281......続きを読む»

【読売守乱遊戯】桧山引退試合の助演男優賞!小山雄輝「2013年度巨人軍ドラフト裏1位指名選手」とは?

名選手、名監督にあらず。 5日から全国公開された松本人志監督作品「R100」。 公開初日、土曜日の午後だというのに丸の内ルーブルはスカスカ。 主人公が秘密クラブに入会した後、女王様コントが続く映画内容もボロボロ。 この映画を金払って観る事自体が最大のドM行為だぜ。 ダウンタウンで育った世代には、あまりにも残酷な100分間。 社会人になりたての頃、真夜中に帰宅すると1日の締めは「ごっつ......続きを読む»

【読売拙攻遊戯】小山好投もまさかのナゴヤドーム3連敗!真夏の巨人軍「生き残った崖っぷち男たち」とは?

テレビ死亡遊戯。 東京は午後の4時。猛烈なスコールと雷でアンテナ受信状態最悪。 8回裏、山口が勝ち越され、4番手アコスタが二死満塁で虚ろな目をしていた頃、アクオスが死んだ。 本日はラジオ放送もなし。結果、ネットの一球速報で最終回の岩瀬の投球を追うハメになる。 やっぱゲームセットの瞬間を見ないと負けた悔しさも半減しちゃうね。 まあ、3連敗する時はこんなものさ。打線はチャンスを潰し続け、ブ......続きを読む»

【読売伝説遊戯】2軍のエース小山雄輝プロ初勝利!「桑田真澄」と「背番号55」が巨人軍に帰ってきた夜とは?

「やべぇ、モノホンの桑田だよ」 ショートを守る坂本勇人は緊張の面持ちでマウンドを見つめていた。 31日、夏の終わりのレジェンドユニフォーム・フェスティバル。 巨人は81年型のクリームホーム用、対する横浜は98年型のブルービジター用。 ドーム入場時に配布された「グレートセントラル」の企画概要チラシによると、 81年型のデザイン自体が栄光のV9時代の復刻を意図したものらしい。 長嶋も王も......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:3262
  • 累計のページビュー:71195763

(07月24日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  8. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss