プロ野球死亡遊戯

【元巨人選手遊戯】D・J・ホールトン

【読売蘇生遊戯】投打安心保険コンビの活躍でマジック21!巨人軍の若手投手を悩ます「ホールトン・ゾンビ」とは?

猛スピードでゾンビ感染する人類を救えるのか? 映画「ワールド・ウォーZ」が面白い。 暗闇の中、国連調査員ブラッド・ピッドが迫り来るゾンビから逃げるシーンは必見だ。 音を立てない乗り物として、チョイスしたのはなんと自転車。 天下のブラピが、ずぶ濡れになりながらチャリンコを漕ぐ風景はシュールかつクレイジー。 とにかく、何万というゾンビがみんなイチロークラスの俊足なのさ。 あの有名な西宮神......続きを読む»

【読売横浜遊戯】巨人軍6億円右腕争奪戦!横浜DeNAの「デニス・ホールトン獲得」はあるのか?

プロ野球の凡戦とダメな映画は似ている。 最初は流れを理解しようとするが、次第に派手なアクションシーンやホームランのみを追うハメになる。 7日から先行公開の始まった「G.I.ジョー バック2リベンジ」。 まるで助っ人の粗いバッティングのような穴だらけの映画だった。 それでも、ザ・ロックの格闘シーンは楽しいし、アブレイユの弾丸アーチは気持ちがいい。 毎度のことながらマシソンの力任せの豪速球......続きを読む»

【読売幕張遊戯】セ・パ首位対決に敗れ巨人3連敗!「ホールトンに告ぐ、本当に崖っぷちなのはあんただぜ」とは?

この未来を、誰が予想したか。 31日から日本公開の始まった映画「オブリビオン」。 記憶を消された男が、エイリアンから半壊した地球を守ろうと奮闘する姿を描いたSF大作。 主演トム・クルーズ。共演はモーガン・フリーマン、オルガ・キュレンコ。 立ち上がりがズンドコなのは、デニス・ホールトン。 あれ?早くぶっこみすぎた。 「オブリビオン」は悲しい映画だ。 自分の代わりはいくらでもいるし、過......続きを読む»

【読売仙台遊戯】田中将大の今季初完投で巨人3連敗!原監督を悩ます「2番打者死亡遊戯」の救世主は誰なのか?

これはドラマではなく風刺漫画だ。 カンヌ映画祭で「藁の楯」を観た夕刊紙「イブニング・スタンダード」の記者は、本作をそう評した。 懸賞金10億円の凶悪犯を護送せよ。 原作は「ビー・バップ・ハイスクール」で知られる漫画家・木内一裕の小説デビュー作。 10億円の賞金クビを護送するSP役に大沢たかおと松嶋菜々子。 鬼畜犯罪者・清丸を演ずるのは藤原竜也。その清丸を憎悪し、賞金を出す老富豪には山崎......続きを読む»

【読売代理遊戯】巨人軍期間限定エース誕生!デニス・ホールトンはスプリング・ローテの柱となれるのか?

今、トム・クルーズ映画を観ないで、いつ観るのか。 一時期、中途半端な演技派路線に迷走しかけたが、ここに来て完全に振り切れた感がある。 男、50歳。いつ何時もトム。 生き方に迷いはあっても、スクリーン上では何の迷いもない。 いかに俺を格好良く見せるか。世界中のお姉ちゃんを俺の筋肉とスマイルでどういてこませるか。 そのしょうもないテーマにぶっこみ続けて30年。 ついに「トム・クールズ映画......続きを読む»

【読売先発遊戯】巨人軍交流戦ローテ争奪戦勃発!最多勝男ホールトンvsエスペランサ宮国椋丞とは?

全米ナンバーワンヒット。 当店の一押しギャル。 元メジャーリーガー。 世の中に蔓延する誇大広告の代名詞である。 実際目の当たりにしたら、まったくの期待外れ。 でも、今度こそアタリかもなんて何度もスカを引く。 男ってバカね。 元メジャーリーガーなんて、結局今はメジャーにいられないってことじゃない。 そうだ歴史は繰り返す。 8日、ソフトバンクの元メジャー最多勝投手ブラッド・ペニー......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:1331
  • 累計のページビュー:71806399

(11月20日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss