プロ野球死亡遊戯

【読売相談遊戯】村田、ロペス、中井の一発攻勢で猛虎に逆転勝利!巨人軍の「プロ野球界で最も贅沢な悩み」とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京ドームはペナント夏休み中。
今日負けても5.5ゲーム差、そんな市民プールのようなユルい雰囲気が充満するサタデーナイター。

ゲームは初回、阪神マートンの8号先制ツーランで幕を開ける。
巨人先発・杉内はこの一発で早くも今季10被本塁打目。
と思ったら、ノウミサンも村田とロペスに連続本塁打を食らい今季14被本塁打。
なんと、セ・リーグで最も一発を食らっているのはこの虎のエース。
クールに見えるノウミサンだが、超積極的な打撃から分かるように実はツンデレ投手。
で、強気に直球で攻めたところを狙い打ちされスタンド・イン。
その後は杉内がフラフラながらもなんと凌ぎ続けるも、6回に藤井のスクイズで勝ち越しを許す。
杉内は6回8安打2四死球5三振。よくこれで3点で収まったなという内容で降板。
それでも、今年の巨人打線はハンパない。
先発野手で最も打率が低いのが昨年最多安打の長野で254ッスよ。
リードされた直後の6回裏、坂本、阿部、村田のクリーナップ三連打でたちまち同点。
で、ラッキーセブンに8番中井がレフトへ4号目覚ましソロをぶち込み決勝点。
最後はやっぱり西村劇場でハラハラ辰徳ドキドキ川口のエンディング。
2番手マシソンは回またぎ。8回途中に登板した決して本調子とは言えない山口も9回のマウンドへ。
シビアな見方をすると、今の巨人ベンチの信頼度はマシソン、山口、西村の順番だろう。

この試合で目立ったのは、絶好調コンビ坂本・村田の3安打猛打賞。
そして捕手・阿部のディフェンス力だ。
球界最強の打撃ばかりがクローズアップされるが、今年の阿部のスローイングはマジヤバい。
リーグトップの盗塁阻止率4割を誇り、この試合もクイックが苦手な杉内にも関らず2度盗塁死亡遊戯。
昨シーズンから横ではなく縦スローイングをマスター。
いまや、そのハイスピード送球はライト橋本のレーザービームと並んで、東京ドームの新名物である。
ったく、阿部のファーストコンバートなんかできるかよ。
ピンチになったらマウンドで投手に喝を入れ、時に優しくGカップじゃなくて肩を揉む。
打者・阿部だけではなく、捕手・阿部もスペシャル・ワン。
キャプテン、あんたは最高だ。

打線は驚異的な破壊力を持ち、投手も12球団唯一のチーム防御率2点台。
中井、橋本といった20代前半の若手も出てきて、選手層はもはや2チーム分。
今の巨人ファンの唯一の悩みは、ぐっさんのコンセプト不明な髪型くらいだ。
それでも、98点の答案用紙で無理矢理チームとしての課題を探すとしたら、やはり第2捕手と中継ぎ投手。
1軍の捕手登録選手は阿部以外は、實松と井野のヤングアダルトキャッチャー。
なんだけど、今シーズンの實松は打率190、OPS499。井野は3打席ノーヒットで打率000。
ちなみにノウミサンは打率194、OPS570。マエケンは打率242、OPS628。
巨人の阿部以外のキャッチャーは、打てる投手よりも打てねぇ。これマジ。
阿部休養時はもう開き直るしかないリアル。
しかも、彼らが右の代打として使えるレベルにない為、矢野スタメンぶっこみ即右の代打死亡遊戯。
昨年、巨人がドラフトスルーした東海大の伏見寅威(オリックス)は、本日のロッテ戦でプロ初本塁打。
打席数は少ないものの打率238と最低限の数字は残している。
今年こそは、ドラフトで大学ジャパンの4番を張る「打てる捕手」梅野隆太郎(福岡大)にぶっこむべきよ。

いやいや、ドラフトはセットアッパー候補の即戦力でしょ。
そうね分かるよ、その感じ。
誰がどう見ても、今の巨人はマシソン、山口、西村への依存度が高すぎる。
福田はノーコン病、アコスタは一発病で2軍返品。
2年目の高木京介も昨シーズンのようなキレはない。
左は予想外に移籍組のペローン青木が頑張ってくれているが、笠原先発挑戦で右の中継ぎがちと手薄。
なんか透けてる。シースルーブルペン。だから、1点ビハインド時の投手継投が超ドキドキしちまう。
ここは川口投手総合コーチの言うように「後は久保待ち」状態。
昨年5月に右肘手術し、今年6月に2軍実戦復帰。
今月1日のファーム交流戦では、1軍復帰最終テス投の先発登板も1回3失点で降板。
33歳の元守護神、まだもうしばらく時間がかかりそうね。
やっぱ、宮国かホールトンがローテに戻って来たら、笠原か小山はセットアッパー育成だよな。

なんて、他チームがズンドコクリーンナップやローテーション死亡遊戯や裸の暴走監督で悩む中、
巨人ファンは呑気に第2捕手とシースルーブルペン話。
ゴメン、明日の第3戦で菅野が藤浪に投げ勝てば優勝マジック43が点灯。
さて、ペナントレースに派手にトドメを刺してやろうぜ。

See you baseball freak・・・







1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【巨人軍選手遊戯】阿部慎之助
タグ:
能見篤史
實松一成
杉内俊哉
山口鉄也
阿部慎之助

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【読売相談遊戯】村田、ロペス、中井の一発攻勢で猛虎に逆転勝利!巨人軍の「プロ野球界で最も贅沢な悩み」とは?

日ハム鶴岡…
気がつかれましたか。すでに僕のプロスピでは巨人の一員となっています。(2014シーズン前にFAで獲得)

狙い目だと思います。

あと、確かロッテ里崎もFAです。
こちらもプロスピではチームメイトになってます。
打てるキャッチャーなら、この人以上の人は市場にはいないのではないでしょうか。

【読売相談遊戯】村田、ロペス、中井の一発攻勢で猛虎に逆転勝利!巨人軍の「プロ野球界で最も贅沢な悩み」とは?

>コメントをいただいた皆様へ

時に阿部の代役として巨人のホームベースを死守してくれた現ハマの正捕手・鶴岡一成。
今シーズンのスタッツはヤバいですね。
打率280、3本塁打、34打点、OPS767。
そりゃあ、これだけの力があればレギュラーで出たいよなと。

今の巨人は「阿部のスペアの第2捕手」というのが前提なので、FAでもレギュラークラスにはぶっこみにくい。
だって、絶対にレギュラーになれないチームに来るかっていったら、来ないっすよね。

・・・と思ったら、日ハムの鶴岡慎也が国内FA権取得。
こ、これは・・・。

【読売相談遊戯】村田、ロペス、中井の一発攻勢で猛虎に逆転勝利!巨人軍の「プロ野球界で最も贅沢な悩み」とは?

鈴木尚広に夏休みを与えて坂口見てみたいなぁ~。

【読売相談遊戯】村田、ロペス、中井の一発攻勢で猛虎に逆転勝利!巨人軍の「プロ野球界で最も贅沢な悩み」とは?

キャッチャーに関しては、河野を上げてほしいですね・・・

現状、野手を1人削っていると控え捕手(實松など)が代打に送られることがありますが、その枠としてでも、河野を上げてほしいです。(今の實松に希望が持てなさすぎるので)

こんな記事も読みたい

離れる鷲と近付く鷹【獅子党】

夏祭り! (2013-GAME91,92 vs広島14,15回戦)【ツバメと共に上昇気流に乗って】

惨敗(ー ー;) 【いつの間にかCARP】

8/3 巨人 4-3 阪神 → どんな形であれ、1つ勝てて良かった・・・(ホッ)【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

やっとの思いで逃げ切り【巨人 大鵬 卵焼き】

踏ん張って追いついて、また踏ん張って追いついて、そして勝ち越して、最後は逃げ切った!【ジャイアンツの旗のもと】

G-T首位攻防戦①【巨人狂のつぶやき】

アコスタ投手降格、原監督の選択は?【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:1068
  • 累計のページビュー:71846581

(12月16日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss