プロ野球死亡遊戯

【最優秀死亡遊戯】2017年MSP受賞選手発表!

このエントリーをはてなブックマークに追加

俺たちのスポナビブログ終わっちゃったのかなあ… ってなんでやねん、まだMSPコラム書いてねぇよ。

というわけで、勝手に毎年恒例。 日本球界で最も権威のないNPB非公認タイトル。 ラスト『プロ野球死亡遊戯』は、2017年プロ野球MSP受賞選手の発表といこう。 もちろんMSPとは、最優秀死亡選手賞(Most valuable Shibou Player)の略だ。 果たして、2017年の巨人で死ぬほど活躍した選手とはいったい誰なのか? …早くもここまで読んで誰が選ばれるのか分かってしまった死亡遊戯フリークの方も多いだろう。 どうせあいつでしょ、と。 あの男なんですよね、と。 かといって、オチは分かっているんですよ、なんて突っ込みは野暮だろう。 「おまえはもうオチている」 そうおネエちゃんを口説いて、あっけなく逃げられたベースボールクレイジー。 それは僕です。

ってこの冒頭のしょーもない煽り文章を年末に7年連続でコピペし続けている俺の人生は大丈夫だろうか? いや、それより村田さん大丈夫なの? 11年MSPは三振バックレのラスティ・ライアル。 12年MSPはみんな大好きジョン・ボウカー。 13年MSPは鮮烈デビューを飾ったガースーこと菅野智之。 15年の“巨人のまゆゆ”ことセペダを挟んで、14年と16年は芸術的ゲッツーで東京ドームを震撼させた村田修一。 来年の巨人にはセペダもフランシスコも、村田さんもいない。 いわば無駄な贅肉を削ぎ落としてチームに笑い要素がゼロだ。 まさにスーパーフラット、「球界のアスリート化」である。 胡散くささ、面倒くささ、臭いものにはフタをする。 だから大相撲も…じゃなくて敬遠もいちいち投げるの面倒だし、しかるべき手順を踏んだ世代交代も面倒くさいから、ほなサイナラと切る。

「野球は間を楽しむ」スポーツじゃなかったのか。 “間”とは言い換えれば非効率な無駄な時間である。 球場ではコンビニ飯じゃなくわざわざ球場グルメを食ったり、800円もする生ビールを売り子から買う。 だいたいテレビならタダ同然で見れるのに、頑張って数千円のチケットを購入する。 無駄をいかに楽しむか? それがプロ野球観戦の醍醐味だと思う。 だって、選手の防御率とか打率とか覚えること自体が人生において無駄な行為じゃん。 「それじゃ阿部の今季打点数が明日の国語のテストに出ますよ」って出ないよそんなの。 「マギーの二塁打数言えたら抱かれてもいいわ」ってどんな合コンだよ。 マジ偉大なる無駄。でも楽しい。個人的にそんな心の中のグレート・ムダを大事にしていきたい。

ハイ、菅野! あ、ゴメン。いきなり発表しちゃったけど、2017年MSPは背番号19で決まりでしょ。 ルーキーイヤーの13年に続いて2度目の最優秀死亡選手賞を受賞。 17勝5敗、防御率1.59で最多勝と最優秀防御率に加えて、チームでは上原以来15年ぶりの沢村賞獲得。 13連敗に初めてのCSロスと散々だったシーズンの唯一の救いは、進化を続けるエースの投球を週1で見れることだった。 もはや菅野がいない巨人、それは餅の入ってないお雑煮みたいなものだ。 由伸母ちゃんも料理のしようがない。 すでにひとつのチームとして成立していないリアル。 しかも、ともに負担をワリカンしてきたマイコラスもメジャーに去っちまった。 たかが雑煮が!なんつって頑固爺さんも怒り出しそうな正月だ。

今の菅野は文句なしに凄い。同時にチームとしてこれはヤバイ。 例えば、一昔前の斎藤・桑田・槙原の誰かひとり欠けてもローテは回せたけど、今は菅野にアクシデントがあったら優勝どころかAクラスも危うい。 深刻なガースー依存ローテ。誰がどう見ても必要なのは投手陣全体の底上げだ。 だから菅野もオフに若手を連れて面倒な先生役を引き受けて自主トレに行ったのだと思う。 ファンの期待やチーム全体のこと。面倒なことから逃げない。いつの時代もそれがエースの条件だ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MSP表彰(最優秀死亡選手)
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【最優秀死亡遊戯】2017年MSP受賞選手発表!

明けましておめでとうございます。

とりあえず死亡遊戯ブログ移転は書籍化作業を優先させて、なにかある時はしばらく仮のnoteにアップします。
中途半端に移転再開するよりは1度ちゃんと終わらせた方がいいと思いまして。

自分が今、ライターとしてかなり自由に書けているのも、死亡遊戯ブログ読者が各媒体の連載コラムを読んでくれているからというのは実感しています。
(プロ野球選手と同じで、ある程度の数字=結果を残さないと媒体に対しても発言権はないリアル)
今年は久々に書籍発売イベントのトークショーを書店でやるので、なんとか東京以外の場所でもできればと思っています。

7年間、楽しかったです本当に。
皆さん、お付き合いいただきありがとうございました。

そしてこれからもプロ野球死亡遊戯をどうぞよろしくお願いします。

「【最優秀死亡遊戯】2017年MSP受賞選手発表!」へのコメント

楽しく拝読させていただきました。
ありがとうございました。
コラムや書籍、楽しみに待ってます‼
またどこかのイベントでお会いできたら
話しかけてもいいですか?

「【最優秀死亡遊戯】2017年MSP受賞選手発表!」へのコメント

最後の最後にMSP記事が見れて感無量です
僕のM137Pは鉄壁の守備といろいろな意味で人を笑わせられる打撃、投手陣を攻略していく様はギャルゲーのごとし、小林誠司でした。

【最優秀死亡遊戯】2017年MSP受賞選手発表!

さらば死亡遊戯フォーエバー!

こんな記事も読みたい

2017年、G党最後のボヤキを聞いてください。【東京憂巨会】

* 続・今年もありがとう、プロ野球。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

【侍日本&侍青の風】プロ野球・Jリーグのガチンコ観客数対決2017【サムライブルーの風】

坂本、東野、松本、澤村、高木康、ロメロ 2010年・11年・12年ピンズ セット、オレが巨人 17年ポスター【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

野上と高木勇と監督と【一般的な野球ファンが夜な夜な思うこと】

【巨人の来季を占う(1)】先発陣の全容【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

全てはこれからのジャイアンツのために【NO NAME】

巨人は何故ゲレーロを獲得したのか考えてみた。【東京憂巨会】

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2018 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:1097
  • 累計のページビュー:71913671

(01月21日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss