プロ野球死亡遊戯

【読売代打遊戯】脇谷亮太「ベテランになるということ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

人は飽きる。 時にようやく手に入れた便利さにも飽きる。

最近、ここ数年まったく購入していなかったCDをまた買い出した。 例えばドレスコーズやカサビアンの新譜はiTunesの配信ではなく、すべてCDで買った。 一応断っておくと、CDとは懐かしの助っ人左腕クリス・セドンの略ではない(微妙にスペル違うし) ってなんやねんこの始まり方。

ということで、久々に死亡遊戯ブログを書いてる。 おかげさまで、野球に加えて、小説や映画評、今週からサッカーキングコラムとこれだけ連載を抱えるとここの更新が難しくなる。 時間的にも、そしてネタ的にもだ。 例えば、昨日の文春野球コラムの石川慎吾記事はヤフトピに載っていたけど、ネタには寿司と同じで鮮度がある。 いつの時代も、お客が求めるのは旬のネタだ。 誰だってその時にピチピチの美味いものを食いたい。

ただ、どうしても野球ニュースは日々更新されるので、旬の期間が少ない。 試合翌日までが勝負。合コン2週間後に初めてLINEするってお前はすでに死んでいる。 …いや、全然意味分からへん。 まあ俺はネタを出し惜しみして、売れることから逃げる書き手にはなりたくない。

なんだけど、そうなるとちょっと数字が期待できないマニアックな選手は連載では取り上げにくくなる。 だから、唐突にここで短めの脇谷記事を書こうと思った。 っていうかこの流れで名前を出される脇谷の身にもなれと怒られそうだが、気にせず先に進もう。 試しに真夜中にひとり熱い風呂につかりながら「ワキヤ…」とそっと呟いてみてほしい。 ゴメン、完全に変態だ。

今季は18打数6安打の打率333。 すべて代打出場なので、これはそのまま代打成績ということになる。 亀井の代打率5割、10打点という超人的な活躍の影に隠れがちだが、脇谷の復調はベンチにとっては地味にデカい。 去年はチーム2位タイの30試合で代打起用されるなど計115打席に立ちながら打率157の35歳。 今年ダメなら間違いなく引退だ。 けど、脇谷はギリギリで踏ん張んっている。

亀井と村田が左右の「代打の切り札」なら、脇谷はまず登場する「代打の切り込み隊長」である。 誤解を恐れず書けば、脇谷も亀井も村田も全盛期は終わったと思う。 気が付けば30代中盤、この事実からは逃げられない。 俺は36歳村田さんが死ぬほど好きだけど、それはそれ、これはこれだ。 こういう腹を括ったベテランたちが自分の仕事に徹するチームは強い。 たぶん彼らは全盛期が終わり、同時に新しい何かが始まった。 それは野球選手としては後退かもしれないが、人生としては前進だ。

…おぉなんか重い話になってきた。 だから、今注目するのは背番号7、長野久義。 彼の全盛期は終わったのか? そして何かが始まるのか?

でも、誰だって衰えるんだよ。 俺もあんたも、150キロ投げる剛腕も、どんな綺麗なおネエちゃんも年は取る。

すべてのプロ野球選手は全盛期が終わってからが、始まりだ。

See you baseball freak・・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【巨人軍選手遊戯】脇谷亮太
タグ:
脇谷亮太

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【読売代打遊戯】脇谷亮太「ベテランになるということ」

すべてのプロ野球選手は全盛期が終わってからが、始まりだ。

そうですよね(しみじみ)・・・。
一般人だって、峠(若年時代)を越えてからが始まりですね。
肝に銘じて、明日から、これまで以上に、1日、1日を大切に生きようと思います。

【読売代打遊戯】脇谷亮太「ベテランになるということ」

正直、二塁中井スタメンにこだわる根拠が何一つないのが、観る側のモチベーションとしてもしんどいところですよね。
クルーズ、片岡という選択肢があったのは今思えば幸せだったなと。
個人的にはイースタンで見る限りまだ課題は山積みでも、ドラ1吉川尚輝の若さに懸けてみてもいい気はします。

今こそ、5年くらい前の死亡遊戯ブログ懐かしの企画『巨人軍セカンド選抜総選挙』をやる時が来たのか?
あの時とメンバーはほとんど変わらず、みんな5歳分年を取っただけというのが泣けるところですが…

更新頻度はどうしても落ちてしまいますが、死亡遊戯ブログこれからもよろしくお願いします。

「【読売代打遊戯】脇谷亮太「ベテランになるということ」」へのコメント

いっそのこと脇谷、セカンドスタメンで使った方が良いんじゃないの?って思ってしまうくらいの働きしてますね。
長野は春先は調子上がらないからと自分に言い聞かせて来ましたがもう5月の中旬ですしね…
原監督なら現状の長野をどう使うか考えてみたりもしますが、思いきって1番に戻したらと自分は思います。
にしても死亡遊戯ブログ、やっぱり面白いです。
たくさんの仕事抱えてお忙しいとは思いますがこうやってブログあげてくれたら嬉しいです。
あとツイッターでの勝利監督予想インタビュー、原verと由伸ver
今年はまだ見てないですがあれ、最高です。

こんな記事も読みたい

[ジャイアンツ愛]5/13 巨 2-11 広 → 今日は勝っとかなきゃダメでしょ【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

ベンチに矢野謙次がいる【千葉からスポーツを語る】

○ カープ 11-2 ジャイアンツ@マツダ【2017/05/13】【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

去年は澤村、今年は長野と心中ですか?そして村田は途方に暮れる💦【辛口G党の巨人軍改革委員会】

酷い負け方を平気でする感覚【巨人応援隊】

大田がんばれ!石川がんばれ!トレード万歳!【辛口G党の巨人軍改革委員会】

17.5.12 相川、使いません?【巨人を見る】

橋本到、中井大介、立岡宗一郎に残されたチャンスは僅か【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:4077
  • 累計のページビュー:71199839

(07月25日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  8. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss