プロ野球死亡遊戯

【読売昇格遊戯】宮国椋丞「未来を選べ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

彼らが選んだ、20年後の「未来」。

少し前に映画『T2トレインスポッティング』を観た。 気が付けば、前作から20年だ。 もちろんT2も面白くて切なくて、相変わらずイギー・ポップは最高で、おまけに中年の健康オタクになった主人公レントンに少し共感してしまった。 最近、30代の中盤あたりで、周囲の同世代の知り合いもなぜか狂ったようにジムに通う人が急増中。 なんでやねん…ってそういう俺も恐ろしいことに軽い筋トレに加えてヨガにまで手を出している。 この間までギョウザ・ウイイレ・篠崎愛にしか興味なかったのに、いまや元中日の与田じゃなくてヨガである。 別に年を取ったとか思わないけど、やっぱり20代の時とは微妙に身体が違う。 ヤベェなこれとか口では言いつつ「自分だけは大丈夫」みたいな根拠なき過信で、30を超えてもしばらくその現実を受け入れるのに苦労する。 で、合コンでひと回り近く年下のおネエちゃんの冷たい視線を浴びて気付くわけだ。 「もう期待の若手ではない」と。 たぶん、32歳の長野さんもそうだと思う。 もはや膝の手術の影響というエクスキューズではなく、加齢による身体の衰えと向き合う時期だ。

プロ3年目あたりまでの背番号7の躍動感というか、野性味は衝撃的だった。 まだ菅野が入団前で、東京ドームの観客は坂本だけじゃなく、長野や藤村、澤村や宮国といった若手のプレーに夢を見たものだ。 特に宮国の優雅でしなやかなピッチングを球場で見るのは楽しかった。 プロ2年目の12年春には、MLB日本開幕戦で来日していた当時アスレチックスの怪物セスペデスとガチンコ対決。 その年の4月には甲子園の阪神戦で先発して初登板初勝利、5月には広島戦でプロ初完封勝利を飾る活躍。 これで高卒2年目右腕って、今の巨人で言えば15年ドラフト3位の與那原大剛が来週いきなり1軍で完封デビューするようなものだからね。 そりゃあ俺らもハシャグでしょ。マジ次代のエース候補なんつって。13年にはハタチで開幕投手抜擢だよ。

だからこそ、ここ数年の背番号30には複雑な気分だった。 投球フォームすらグチャグチャというスランプを抜け出し、中継ぎとして年間35試合前後に投げ、防御率も2点台。 充分1軍ブルペンの戦力になってくれている。 …なんだけど、胸に引っ掛かる妙な寂しさがあるのは事実だ。 あれだけの逸材が、7年目でこのポジションに収まってしまった不完全燃焼感。 父ちゃんが「今日は給料日だからエースクラスの高級寿司連れてってやるぞー!」って言うから期待したら、普通に回転寿司だったあの感じ。 いや別に悪くないんだけどさ、回転寿司それなりに美味いし。 でも、いつの時代も大トロの夢見たいじゃん。

だから、春季キャンプでの宮国の先発調整というニュースは嬉しかった。 2軍でも1792日ぶりの完封勝利を含む15イニング連続無失点。 なのにさあ1軍昇格と思ったら、便利屋的に使われちゃうリアル。 個人的には、宮国は先発ローテもしくはセットアッパーで固定してほしいと思っている。 酷なようだけど、そのためにはまずいつ何時もどんなポジションでも結果を残すしか先はない。 このままじゃ大田泰示みたいに、中途半端な起用法のまま時間だけが経っちまう。 そこに残るのは、夢の残骸と後悔の念だけだ。

とにかく一度しっかり「あの頃の宮国」にケリつけてほしいんだよ。 今月17日で25歳。のんびりしてたら、すぐ三十路だ。

宮国椋丞よ。 未来を選べ、人生を選べ。

See you baseball freak・・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【巨人軍選手遊戯】宮国椋丞
タグ:
宮国椋丞

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【読売昇格遊戯】宮国椋丞「未来を選べ」

死亡遊戯ブログでも、12年から13年にかけて宮国記事がかなり多いんですよね。
で、今だから書くと実際に宮国記事って投手陣の中でもPV数が高かった。
いわば数字の取れる注目度の高い選手だったわけです。
それが菅野エース交代、抑え澤村とかの話題と比較すると徐々に影が薄くなっていった。

正直、宮国がドラ1入団ならまた起用法も変わったのかなと思います。
巨人の特徴として「ドラ1選手」にはこだわるという伝統がある。
阿部、坂本、長野、小林、菅野、澤村…今の主力ってほとんどドラ1とFA選手じゃないですか?
あの桜井でさえ(と言ったら悪いけど)2年目のオープン戦で優先的に先発起用していた。

とは言っても、内海や吉川光が不安定で、支配下を勝ち取ったリリーフ右腕篠原次第では、宮国の先発起用の可能性もまだゼロじゃない。
てかタイプ的には、宮国より高木勇人の方が中継ぎ適性があると思うんですけどね。
いつか尾花コーチにインタビューする機会があったらぜひ聞いてみたいものです。

【読売昇格遊戯】宮国椋丞「未来を選べ」

先発なのかセットアッパーなのか、はたまたロングリリーフ要員なのか…。
良く言えば「便利屋」ですが、これは野球という仕事に関わらず、イコール「低位置が定まらない」という意味ですからね。
まだ25なのか。
もう25なのか。
本人が自分のビジョンをどう考えていて、チームがどう使うかがマッチしていないと、飛躍的な成長は見込めないですね。
大田にしても中井にしても、期待値とは裏腹に起用法が曖昧でした。
宮国には、その殻を破って欲しいものです。

「【読売昇格遊戯】宮国椋丞「未来を選べ」」へのコメント

久しぶりに先発に戻り、2軍で結果を出し声がかかるのを待つはずが、7回問題が発生し、7回を任されるべく再びリリーフへ。
ところがいきなり4点ビハインドで投入されたと思ったら、まさかの便利屋扱い??
誤解を恐れずに書けば、尾花コーチの起用ってかなり場当たり的のような。
広島3戦目の池田とか、筋ゴジラの故障も去年、優勝決定後の酷使も無関係ではないはず。
結局、7回はどうするんでしょうか?

「【読売昇格遊戯】宮国椋丞「未来を選べ」」へのコメント

大竹をディスる気はさらさらないのですが宮國と起用方が逆なような気がします。
イースタンでも先発で結果を出し続けてたのにいきなり中途半端な中継ぎ…。
去年のCSの大竹を見てるとロングリリーフの出来る中継ぎという役割の方が良いと思うのですが。
明日の結果次第で起用方を改めて考えて欲しいですね。

こんな記事も読みたい

なんとか勝利!vsソフトバンク【オリックス愛時々闘球】

2017年4月15日 千葉ロッテvs横浜DeNA (平塚) の感想【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

VSヤクルト 2-7 ●【鹿浜応援blog】

さすがに変えてきたな(笑)【橙魂伝承】

ジャイアンツ 信じてるぞ・・・長野。【YGマークを追いかけて・・・】

17.4.14 守りに入れば負ける【巨人を見る】

オープン戦のムードに似てきた巨人。なんだかもう勝てる気がしない。【辛口G党の巨人軍改革委員会】

[ジャイアンツ愛]4/14 巨 2-3 中→ ヤバいなぁ~こういうのに慣れてしまってる自分が…【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:3622
  • 累計のページビュー:71213705

(07月28日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  8. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss