プロ野球死亡遊戯

【読売球春遊戯】ケーシー・マギー「マギーの危険な誘惑」

このエントリーをはてなブックマークに追加

巨人の春の風物詩が消えた。

毎年、その男の豪快なフリー打撃を見て「今年は違う」「ついに開花」なんつって盛り上がるのが楽しみだったのに。 「今度こそ本物」って、結局その「今度」はこなかった。 合コンのおネエちゃんが帰り際に微笑む「今度飲みに行きましょうね」レベルの優しい嘘。 そう、巨人ファンにとって、大田泰示とは「優しい嘘」だった。 みんなもう厳しいって薄々気付いていたのに、それすらネタにして楽しんでいたわけさ。 大田よ、心機一転アリゾナで頑張ってくれ。

そんなこんなで今年も球春到来。 この時期はどのチームも最強で最高だ。 ローテ候補が20人いて、ついでに巨人の2塁手候補も10人いる。 で、シーズンが終わる頃にはなぜか誰もいなくなっているリアル。 ペナントが始まれば嫌でもシビアな戦いが待っている。 だからこそ、春季キャンプはユルく楽しみたい。

そう、まるでケーシー・マギーの腹周りのようにユルくだ。 G+のキャンプ中継をつけたら、元野球少年の新横綱・稀勢の里が宮崎を訪問していた。 って、よく見たら稀勢の里じゃなく新加入のマギーさんだった…。 久々に集まる30代中盤の同窓会にありがちな加齢によるファットボーイ化。 楽天日本一の原動力って、あれからもう4年が経ってるからね。 あの体型で果たして三塁を守れるのだろうか? 34歳のマイナー選手に年俸1億9000万円ってどうよ?

2017年、巨人ファンを悩ますマギー問題。 3塁には去年3割・25本の村田さんがいるし、1塁には2000安打まであと83本の阿部がいる。 バックアッパーのアベムラ保険なら、ハタチの岡本使ってよとか言われちゃう哀しい助っ人。 かと言って「マギーはいらない」なんてヒステリックにディスるのも大人げない。 俺ら、マギーとどう向き合ったらいいのだろう?

今、「マギーとどう向き合うか」で男の器が試されている気がする。 ベンチに置いておけば、なんとなく使いたくなるマギーの誘惑。 ステイゴールド、例え家庭があろうがあのマギーに誘われて断れる野郎がいるだろうか? ゴメン、マギー違いだった。 背番号33のケーシー・マギーの話ね。 衰えたとは言え、適度に使えば打率250、15本くらいはやってくれるだろう。 どっちにしろ微妙やで…。あ、すいません。 ここでギャレット、クルーズ、マギーって巨人助っ人野手陣みんな微妙じゃねえかなんて真っ当な突っ込みは野暮だろう。 俺らは政治や経済を語っているわけではない。 あくまで曖昧なニッポンの私のプロ野球だ。 正論だけを信じて、その曖昧な「ユルさ」を愛せなくなったら、とっくにメジャーリーグでも見てるよ。

マギーから逃げずに向き合う。 今シーズン、まずはそこから始めようと思う。

由伸さん、マギーの誘惑には気をつけろ。

See you baseball freak・・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【巨人軍選手遊戯】ケーシー・マギー
タグ:
ケーシー・マギー

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【読売球春遊戯】ケーシー・マギー「マギーの危険な誘惑」

楽天時代の「率292、28本、93点」のマギーとはちょっと別人らしいぞみたいな体型でキャンプイン(だけどサク越え連発)。
アベムラと併用&代打起用でモチベーションを下げずにどこまで耐えてくれるか。
そして助っ人問題と言えばもはや全然話題にすらならないギャレットの起用法。
去年は開幕1塁も今季はもうほぼレフト専任でしょう。
となると、3年目の岡本のライバルはマギー&ギャレットということになる。
DHのないセリーグの若手が1塁・3塁・左翼で勝負するというのは、本当に厳しいことだなと痛感しています。
まあ巨人の場合は松井くらいの人気があり、そして監督の溺愛とマスコミの後押し(4番1000日計画みたいな)もないと、スラッガーを育てるのは難しい。
今後はもう清宮みたいなアマ球界のスター選手に絞ってドラフト指名した方がいい気がするんだよなぁ…

【読売球春遊戯】ケーシー・マギー「マギーの危険な誘惑」

すっかり売れっ子ライターとなられ、新連載も始まったnakamiさんの2017球春。
お忙しいだろうし、しばらくこっちは更新無いんだろうな〜と諦めてたところのマギーネタ投下、ごっそさんです。

まあ、マギーはハナっから保険以外の何物でも無く、逆に誘惑に乗っからざるを得ない場面が来たらそれこそヤバいですよね。
由伸監督の青写真はマイコ+マシソン+カミネロ+ギャレットあたりかと夢想しますが、
個人的には何とかクルーズに名誉挽回の大活躍をしてもらいたいと願っています。

「【読売球春遊戯】ケーシー・マギー「マギーの危険な誘惑」」へのコメント

ステイゴールドには朝から笑わせていただきました笑

まあ新加入選手はこの時期、何をやっても褒められますよねー。
例えが悪いですが、ファンもメディアも子供のお遊戯会を見守る親のようです。

ファンもこの時期くらいはのんびりしていたいですね。

「【読売球春遊戯】ケーシー・マギー「マギーの危険な誘惑」」へのコメント

管理人さんこんばんは。

「ギャレット、クルーズ、マギーって巨人助っ人野手陣みんな微妙じゃねえか」
これ読んでハッ!としました。
トリプルFAを始め、トレード加入の吉川と巨人の補強に戦々恐々としていましたが冷静に見たら…

確かにこの時期は中日の助っ人なんてビシエド以上のパワーって皆メッチャ打ちそうですもんね。

確かに我がチームも含めて期待のホープはいつの間に居なくなる(使われなく)のでしょうか??
でもキャンプ情報は楽しいですね!!

こんな記事も読みたい

大地のセカンドコンバートは高濱にとって朗報【千葉からスポーツを語る】

【カープ日南キャンプ】 第1クール 1日目【カープとカープファンを応援するブログ】

野球はピッチャー【明日は明日の風が吹く】

橋本到、立岡宗一郎。競争激化の2017シーズンをどう戦う【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

球春来たる!【ジャイアンツを考える】

マイコラス、1年目の成績を上回ることができるか【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

WBC 世界と戦うジャイアンツ戦士たち【東京ドーム of dreams】

* 何を言ったって、頼りになるのはマシソン投手だろ?(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:6506
  • 累計のページビュー:71206344

(07月26日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  8. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss