プロ野球死亡遊戯

【読売FA遊戯】平良拳太郎DeNAへ「祝・巨人大学卒業」

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロテクトリストは「未来」じゃなく「今」を守るものだ。

どう考えても1軍実績のない若手までは守りきれへん。 って5年前から200回くらい書いてる気がするな。あ、すいません。 明けましておめでとうございます。 新年1発目の記事がDeNAへの人的補償選手判明というヘビィなネタだ。 重い。スマスマの最終回くらい重いよ。 と、年末から続いた正月気分も吹っ飛ぶ、ハマの平良拳太郎。 俺が寝ぼけてるのかと思ったら、さっきコンビニでスポーツ報知とニッカンを買ったら、ガチだった。

沖縄北山高校から13年ドラフト5位指名で巨人入りした琉球トルネード。 以前、岡崎元2軍監督にインタビューした時も田口麗斗と並んで期待の若手として名前が挙がったのが、同期入団のスティーヴン・タイラーこと平良のケンちゃんである。 21歳サイド右腕は16年イースタン開幕投手に抜擢されると、4月には東京ドームの阪神戦でプロ初先発。 3回まで猛虎打線を無失点に抑えながら、4回に4失点してホロ苦KOデビュー。 結局、故障もあり1軍登板はその1試合のみに終わったが、2軍では6勝2敗、防御率2.31の好成績。今オフにはプエルトリコのウィンターリーグにも参加。 あれ?なんか冷静だね。大田トレードの時と比べると。

まあ突然の移籍と違って年末から心の準備はしてたから。 そりゃあ残念だし、痛いよ、ツライよ、悲しいよ。 ジャイアンツ球場で平良の完投勝利とか見てるし。 先月の死亡遊戯プロテクトリスト完全ガチ予想では27番目に強引にねじ込んだ。 でもドライに書いちゃうと、日本のFAってこういう制度だからね。 どうしてもファンは人的補償で自軍の生え抜き若手選手を守ってほしいと願うけど、基本的にFA補強というのは現有戦力を上げるためだ。 その補強のためにあえて現有戦力を落とすリスクを犯すというのは考えにくい。 だから「1軍実績のある選手」「来季戦力として考えられる選手」を中心にプロテクトされる。 シビアな見方をすると、29歳の二桁勝利投手(山口俊)を獲得して、3年間で1軍未勝利の21歳を失い文句を言っても仕方がない。 当たり前な話で、一岡や奥村の時もファンが「失ったら痛い」と思う選手が獲られがち。 相手もプロだもの。初売りバーゲンで服買いに行っても、人気の色からなくなってくじゃん。 それか欲しいのに限ってセール対象外とかさ。 人的補償は、いかに掘り出し物を探すかの勝負なわけだから。

正直、平良のキャリアを考えればいい移籍だと思う。 今回の山口のケースで言ったら、DeNAは「金銭補償のみで得られるはずだった差額1600万円+人件費(年俸)」の投資をすることになる。 要は必要とされてのご指名ってことだ。 巨人は大型補強で1軍再構築と同時に期待の若手枠もチェンジが始まってる。 大田、小山、平良なんて2年前なら絶対放出してないでしょ。 ベイスターズは上昇中の若いチームだし、親戚のおっちゃんみたいな言葉になるけど、横浜なら同じ関東圏で生活面は心配することはない。 社会人になってからの転勤で、例えば関東から関西とか、逆に九州から東京とか、生活ベースを大きく変えるのって結構なストレスになるんだよ。 これは会社員でもプロ野球選手でも同じでさ。 某FA選手なんて、宣言前に奥さんと一緒にプロ野球の本拠地がある街を丁寧に見て回ったらしいよ。

というわけで、巨人ファンの俺からしたら平良は新シーズンから敵になる。 ただ、たまにチームを出て行く選手に対して、最後のすかしっ屁みたいにマイナスデータ並べる人いるけどあれ虚しくない? プロテクトリストは合コンと同じだ。 おネエちゃんっていうか若手選手を過剰評価しても地獄を見るし、「期待してなかった」「今のままじゃ厳しい」とかディスるのも負け惜しみ臭くて後味悪い。 で、真面目に反省会したところで、それが当たっているのかすら謎。 何が正しかったのか、正解なんて誰にも分からへん。 少なくとも、平良には巨人にいた間は夢を見させてもらった。 新天地で目指せ1軍定着。エルチャモによろしく。 それでいいじゃん。 仮に平良がDeNAで活躍したら、「あんな可愛い子逃しちまった…」ってヤケ酒かっ食らったりして。 それも含めてFAの醍醐味だと思う。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【巨人軍選手遊戯】平良拳太郎
タグ:
人的補償
平良拳太郎

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【読売FA遊戯】平良拳太郎DeNAへ「祝・巨人大学卒業」

一岡は怪我で途中帰国しましたが、やはり13年オフにプエルトリコのウインターリーグへ派遣。
で、今回の平良も直前にプエルトリコへ。
当然ウインターリーグに派遣されるような若手選手は所属チームから期待されている。
同時に「相手チームからも注目されている」ということでしょう。
「1軍実績」「来季の戦力」という要素が強いプロテクトリストでは、彼らは当落線上の選手となりやすい。

まあ、日本のFA選手の場合は年俸だけでなく、人的補償の選手の分も加味して見られてしまう。
村田さんや杉内の獲得が成功というのは異論がないところだと思いますが、大竹も年俸1億で3年計50試合18勝16敗。
年平均6勝。一見、物足りねぇとディスりたいところですが、ドラ1桜井の苦戦とか見てると「1軍で年6勝の先発」もそんなに馬鹿にできない気がします。
人的補償はどうしてもウエットになりがちですが「若手は若手、FAはFA」とドライに見ていこうと思います。

【読売FA遊戯】平良拳太郎DeNAへ「祝・巨人大学卒業」

小山につづき、平良までも・・・
こういうものとわかってはいても「なんか・・・なんかな」とか思ってしまいます。
山口俊にはこのモヤモヤを吹き飛ばしてくれる活躍、よろしく頼みます。

明けましておめでとうございます。

当たり前のことですが2桁投手が入ってきてますます厳しくなった枠のチームから2桁投手が抜けたチームに行くんですからチャンスは格段に上がりますね。
DeNAは若手中心の魅力的なチームになりましたからいいんでないかと思いました。

主様本年も宜しくお願い致します。

【読売FA遊戯】平良拳太郎DeNAへ「祝・巨人大学卒業」

初登板の時には、粋の良い若手が出てきたという感じでした。

次の機会を楽しみにもしていました。故障だったんですね・・・

巨人は、今日が仕事始めだったので判明が遅くなったのでしょうか?

是非、ラミちゃんには巨人戦で使って貰いたいです!

こんな記事も読みたい

未来は僕等の手の中 平良拳太郎 編【プロ野球死亡遊戯】

#78 2017・今年期待の選手5人+α【これからの「鷲」の話をしよう】

* 何て言っても、縦縞が恰好いいだろ?【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

岡本和真は翔ることができるのか。【一般的な野球ファンが夜な夜な思うこと】

2017年のジャイアンツに望むこと【NO NAME】

巨人、ヤクルト、横浜DeNAなどのプロ野球球団は、利用者から高い手数料ばかり取るぴあ、イープラス、ローソンよりも球場での窓口販売分の枠を増やすべき【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

2017年セ・リーグ順位希望【徒然日記】

* 2017年に注目する選手達。vol.01はジャイアンツ・菅野投手。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:3112
  • 累計のページビュー:71487635

(09月25日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss