プロ野球死亡遊戯

未来は僕等の手の中 平良拳太郎 編

このエントリーをはてなブックマークに追加

「自信ってのはな…根拠の無いものなんだよ!」

漫画『アオイホノオ』でそんな台詞が出てくる。そらそうよ。若者の自信には基本根拠が無い。科学的裏付けはゼロ。だから俺が最高!って言ったもん勝ち。いつの時代も若者は世の中を舐めている。いや世の中に甘えている。言い方を変えれば、彼らは世界を信じているのだ。この世は俺を裏切らないと。

で、社会に出て絶望する。なんなんだよ超冷てぇ…こんなはずじゃなかったってさ。誰にだってそういう瞬間はあるはずだ。俺も社会人になりたての頃、平日は地獄で毎週土曜深夜に観る『やりすぎコージー』が唯一の楽しみだった救いようのない時期があった。思い出しても泣けてくる。

プロ野球の新人選手も初めてプロの練習に参加した時に心底絶望するという。「このオッサンたちマジかよ?」と。エグい速球に圧倒的なパワーと技術。ほとんどのルーキーはついこの間まで「俺が最高のスーパースター」という環境で過ごしてきた。みんな地元のアイアムアヒーロー。

それがプロ入りした瞬間「自分が一番下手」状態。特に高卒ルーキーならなおさらさ。18歳にとって30代のおっさんは未知の生物だし、監督やコーチはほとんど父親と同世代である。とんでもない場違い感。ヤバイ、俺はとんでもない世界に足を踏み入れてしまったぞ。   そんな18歳の青い春、平良拳太郎も沖縄北山高校から13年ドラフト5位指名で巨人入り。琉球トルネードと称された変則右腕はいまや巨人2軍の期待のホープである。背番号92のスゴい奴は3月中旬のイースタン開幕投手に選出され3安打1失点完投勝利を飾り、4月7日には本拠地東京ドームの阪神戦でプロ初先発。3回まで猛虎打線を無失点に抑えながらも、4回に4失点してKOとホロ苦デビュー。

その後2軍降格するも今度はイースタンヤクルト戦で3安打完封勝利。と思ったら右肘痛…。上がっては下がり、下がっては上がる。3年目右腕はまるでジェットコースターのようなハタチの日常を生きている。

いいね、まだ若いんだからゆっくりマイペースで行こうや? いや急いだ方がいいぞスティーヴン・タイラ君。同期入団のドラ3サウスポーで同じ95年生まれの田口麗斗は、2年目の15年シーズンに1軍で12試合先発登板し3勝を挙げ、今季も立派に先発ローテのど真ん中で奮闘する日々。ただでさえ、今の巨人は急激な世代交代の渦中。

開幕から約1カ月、ここまで先発マウンドに上がったのは菅野智之、高木勇人、田口麗斗、アーロン・ポレダ、今村信貴、平良拳太郎、桜井俊貴の計7名。菅野と高木は89年生まれの26歳、助っ人のポレダも29歳、今村と大卒ドラ1ルーキーの桜井はともに22歳、そして田口と平良の3年目コンビもまだ20歳である。助っ人のポレダ以外の日本人先発投手の平均年齢はピチピチの22.7歳。ってヤングアニマルの巻頭グラビアと同じで次から次へと期待の若手はやってくる。

そんなこんなで全員20代のブランニューローテ。杉内俊哉、内海哲也、大竹寛、西村健太朗といった総年俸ウン億円の原政権時代を支えた30代ベテラン陣は故障や不調で開幕から2軍暮らし。昨季エース級の活躍をしたマイコラスも開幕直前に右肩の違和感で戦線離脱。さらに先発ローテだけじゃなく、これまで山口鉄也とマシソンに頼りきりだったブルペンも田原誠次や戸根千明といった20代の若手中継ぎ陣を絶賛育成中。もちろんクローザーキン肉マン澤村は屁のつっぱりもいらんほどに健在で由伸ジャイアンツを支えている。

ついでに正捕手も故障の37歳阿部慎之助に代わり、26歳小林誠司が被るリアル。どんな組織でもドメスティックな世代交代が求められる時期が来る。この世代交代の波は若手選手にとってピンチでありチャンスだ。上手く波に乗れたら野球人生を変えられる。逆に乗り遅れたら次のビッグウェーブは数年後だろう。巨人の場合はFA人的補償も他人事じゃないしね。ってすいません。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【巨人軍選手遊戯】平良拳太郎
タグ:
未来は僕等の手の中
平良拳太郎

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

#78 2017・今年期待の選手5人+α【これからの「鷲」の話をしよう】

* 何て言っても、縦縞が恰好いいだろ?【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

1992年を振り返ろう【蛙の背中のお姫様】

岡本和真は翔ることができるのか。【一般的な野球ファンが夜な夜な思うこと】

2017年のジャイアンツに望むこと【NO NAME】

巨人、ヤクルト、横浜DeNAなどのプロ野球球団は、利用者から高い手数料ばかり取るぴあ、イープラス、ローソンよりも球場での窓口販売分の枠を増やすべき【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

2017年セ・リーグ順位希望【徒然日記】

* 2017年に注目する選手達。vol.01はジャイアンツ・菅野投手。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
東京ドーム中心に年間50試合前後を球場観戦。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、野球小説『絶対絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(毎週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:5000
  • 累計のページビュー:69946294

(02月23日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  9. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss