プロ野球死亡遊戯

【読売追撃遊戯】由伸巨人「満足よりも納得の夏」

このエントリーをはてなブックマークに追加

今夜、俺は澤村から人生の厳しさを教わった。

好調な打線、安定の投手陣、すべてが上手く行き過ぎて、また勝ったと思ったら一寸先はハプニング。 マツダスタジアム、首位広島3タテまであとひとりで菊池に同点ソロを食らい、最後は新井さんにサヨナラ打だ。 まあそんな甘くねえよな筋肉。2つ勝てただけでもラッキーさ。 と自分に言い聞かせたところで、3.5ゲーム差と5.5ゲーム差は似ているようで全然違う。 愛のポエムとハゲのポレダくらい違う。 でも熱戦で逆転負けしたことにヘコんでも、不思議なことに澤村に対する怒りはほとんどなかった。

個人的に後半戦の巨人には「満足」はしてないけど「納得」はしてる。 チャンスを逃し続ける不甲斐ない若手を見てると、とてもじゃないけど満足なんて出来ないよ。 けど、納得はしてる。 例えば、21試合連続安打と打ちまくる4番ファースト阿部だってそうじゃん。 37歳のベテランに頼らざるをえない現状に満足はしてない。 けど「4番阿部」という由伸監督の決断には納得してる。 ついでに代打大田の空振り三振にも満足はしてないけど納得してる。 111打席で42三振、そりゃあ打てねえよなと。 悲しいことに俺らはもはや打てない大田さんに納得しちゃってるわけだ。 テストで赤点、そらそうよ。だってあいつ勉強してねえもんみたいなさ。

プロ野球も人生も満足できることなんてほとんどないじゃん。 物事が自分の思い通りに進むことなんてありえへん。 だからこそ、受験だって就職だってペナントレースだって満足よりも納得だよ。 やるだけやってダメならしゃーない。 後悔しない方法はただひとつ。 その決断に納得できるか? これがひたすら満足を目指すと、いつか己の自意識の重みに耐えかねてぶっ壊れちまう。 全然関係ないけど、この間新橋のガールズバーのおネエちゃんもうっすいジントニック作りながら言ってたよ。 「篠崎愛が好き?ぶっちゃけパイオツって満足よりも納得ですよぉ」と。

深いぜ…てな感じで、例え「4番阿部」や「クローザー澤村」がしくじってもあんま怒る気はしないんだよな。 だって代わりはいないし、起用法にも納得してるしね。 なんでみんな「4番長野」をディスったのか? 別に嫌いだからじゃなくて、納得してなかったからでしょ。 冷静に見ると、あのドン底のチーム状況からよくここまで巻き返して優勝争いをしてると思うよ。

夏もプールもペナントもお楽しみはこれからだ。 残り40数試合、由伸監督にはファンを満足させてくれなんて言う気はない。 勝っても負けても、俺らを納得させてくれよ。

See you baseball freak・・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【巨人軍監督遊戯】高橋由伸
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【読売追撃遊戯】由伸巨人「満足よりも納得の夏」

しくじった次の登板で相手クリーンナップを三者連続空振り三振。
この良くも悪くも「無神経さ」がクローザー澤村のストロングポイントじゃないですかね?
過去の抑え投手、西村やクルーンや古くは石毛なんかも実力というかマウンド上の「神経質」な感じにファンは頼りなさを感じてしまったのだと思います。

クルーズが戻ってきて打線もようやく今のベストの形になった。
二塁で山本が活躍して勝ったら満足できるけど、クルーズがスタメンなら勝っても負けてもしゃーないなと納得できる。
なんか原監督時代は「優勝できて当然」という感覚で見てたので、この由伸巨人の微妙な脱力感は新鮮でもあります。
まあ個人的には前半戦だけで20回くらい「もう終わった」と覚悟を決めた今年の巨人ペナントなので、まだ優勝争いを楽しめることに感謝しつつ、残り40数試合いい意味で例年よりも肩の力を抜いて楽しもうと思います。

【読売追撃遊戯】由伸巨人「満足よりも納得の夏」

西川は1球、田中も四球を出しそうになりながらもすんなり打ち取っただけに、初球の入り方が不用意だったといえばそれまでなんですが、まさか初球一発で菊池に同点アーチをくらうとは・・・・・
ここぞとばかりクローザー不適格論が聞こえてますが、次はよろしく頼むぞ、澤村!

この灼熱のマツダ3連戦は挑戦権獲得シリーズと思ってましたから、勝ち越して最低限の権利獲得ということで切り替えてやるしかないですね。直接対決は7試合(その内6試合はドーム)残ってますし。
どことなく秋風めいたものが漂っていたつい一ヶ月前と比べると、また日々の戦いで熱くなれるということ自体、十分納得できてます。

【読売追撃遊戯】由伸巨人「満足よりも納得の夏」

まさに、納得の結果ですね。
クローザーとして危ういだのぶっきらぼうだの言われたって、1イニング限定の澤村以上にエグい球投げられる投手は他にいない。
サヨナラタイムリーちゃうで、サヨナラエラーやで…って、まっつんを揶揄する声だって、じゃあ松本以上の外野手いるのかよって話。
満足してなくても納得いく采配なのは間違いない。もはや結果論は個人の主観に拠る話だから。

目に見えるミスじゃなくて、全て1点差の試合を土俵際いっぱいに追いやられてもなお、勝ち越したチームの勝負強さを褒めてやりましょう。
ここでスイープ出来ない巨人も巨人ですが、地元で勝ち越してマジック点けられないカープもカープ。
勢いのつく勝ち方とか言われてますが、そもそも11G差がありながらこんなにもたついているのは、やはり勝ちなれていない証拠。
ジワジワと真綿で首を絞めるようにシッカリ下に張り付いて、戦々恐々とさせてやりましょう。

「【読売追撃遊戯】由伸巨人「満足よりも納得の夏」」へのコメント

痛い。痛すぎる。
優勝するチームとそうでないチームのモメンタムの差をまざまざと思い知らされた一戦でした。
やっぱり頂点に立つチームは昨日みたいな試合こそ落とさないですよ。

けれど確かに納得はしてる。
人事を尽くして天命が下らなかった、そんな試合でしたから。
マイコラスがもうちょっと投げる方でピシッとしてくれたらとか、阿部の守備と走力がもうちょっと人並みだったらとか、戸根と田原が流れ切ってくれてればとか、何やねん脇谷とか、まあ、振り返ればいろいろありますけど、用兵自体にディスる余地は無かったように思います。
シーズン序盤はあまりの動かなさに一部ファンのフラストレーションを煽ってた由伸監督が、ここに来て躊躇なく策を繰り出すようになってきました。
残り43試合、昨日のような「力負けならしゃーない」と思える戦いを望みます。

こんな記事も読みたい

今永久々の6勝目!真夏の奇跡を起こそう!【ベイスターズが勝ったら更新するブログ】

若手が育たない環境【ドラゴンズ 時々 グランパス】

もったいなかったなぁ。。。【猛虎、目指せ日本一!】

なんだそれ…しかしそれも含めて野球【橙魂伝承】

ジャイアンツ 連夜の接戦を制し7連勝!負け数の差はついに「2」!【YGマークを追いかけて・・・】

* 負け数が2つ差で、4.5ゲーム差はジャイアンツから見て、近いのか?遠いのか?【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

【広島vs巨人 第17回戦】明日は先制点、お願いします~ジャイアンツ、連日の接戦を制して今季初7連勝!でも、もう一押しが欲しかった!?【孤独のプロ野球】

8/6 巨 3-2 広→ 今日は投手の粘りが良かった!連夜の1点差勝ちで勝負強さ発揮!【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

ブロガープロフィール

profile-iconnakami

【著者紹介】
今季は東京ドーム観戦を中心に地方球場にも度々遠征。Twitter死亡遊戯も絶賛開催中。

●単行本『プロ野球死亡遊戯 さらば昭和のプロ野球』(ユーキャン)

●単行本『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』(白泉社)

●単行本『プロ野球死亡遊戯 そのブログ、凶暴につき』(ユーキャン)

●雑誌ヤングアニマルにて、プロ野球小説『絶体絶命』連載中(毎月第2・第4金曜日発売)

●スポーツ報知にて『ズバッとG論』連載中(月1ペース)

●文春オンラインにて『文春野球コラムペナントレース』巨人編を連載中(週1更新)

●NumberWebにてコラム『ぶら野球』連載中(隔週)

●サッカーキングにてサッカーコラム連載中(隔週)

●e+スパイスにてプロレスコラム連載中(隔週)

●主婦の友生活シリーズ『読む野球』にて00年代の球界を振り返る『バック・トゥ・ザ・プロ野球』連載中

●ベースボールチャンネル http://www.baseballchannel.jp にてコラム連載中(隔週金曜日更新)

●ベースボールキング http://baseballking.jp にてコラム連載中(隔週月曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて『プロ野球世紀末ブルース』連載中(毎週水曜日更新)

●エキサイトニュース「90s チョベリー」にて映画コラム『キネマ懺悔』連載中(毎週金曜日更新)

【コメント欄について】
コメント欄での連投、ディスりあい、マジギレはNG。なお「こりゃあ荒れる」と予想される表現が含まれていた場合は、非公開とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【プロ野球死亡遊戯Twitterアカウント】
@shibouyuugi

【プロ野球死亡遊戯Facebookページ】
https://www.facebook.com/proyakyu.shibouyuugi

【ライター/デザイン 仕事のご依頼はこちらまで】
proyakyu.shibouyuugi※gmail.com
(※は@に変換)

Copyright(C), 2010-2017 プロ野球死亡遊戯 All rights reserved.
このウェブサイトで掲載されている記事・内容の出典を明記しない転載、または商用の転載を禁じます。
  • 昨日のページビュー:1521
  • 累計のページビュー:71844107

(12月14日現在)

関連サイト:プロ野球死亡遊戯Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【読売予想遊戯】ついにFA大竹寛が巨人入り決断!巨人軍「対広島プロテクトリスト完全ガチ予想」とは?
  2. 【読売捕手遊戯】2014年オフに待ちうける日本プロ野球史上最大のFA狂騒曲!「西武ライオンズ・炭谷銀仁朗」を巡る仁義なき争奪戦とは?
  3. 【読売幻想遊戯】巨人軍「糸井嘉男トレード獲得」シミュレート!果たして巨人の交換選手は誰になるのか?
  4. 【緊急トレード解説遊戯】日ハム糸井がオリックスへ電撃移籍!いったい「どっちのチームが得をした」のか?
  5. 【読売予習遊戯】巨人軍FAプロテクトリスト完全ガチ予想2014年最新版!「さあ残り2名を語ろう」とは?
  6. 【読売衝撃遊戯】ヤクルトへの人的補償はまさかの19歳!奥村展征「冬のドラフト1位指名選手」とは?
  7. 東京ドームの巨人戦買ってはいけない席とは?
  8. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【後編】
  9. 【読売FA遊戯】巨人軍「対DeNAプロテクトリスト完全ガチ予想」【前編】
  10. 【読売移籍遊戯】V2チームの補強ポイントは右の外野手!巨人軍「ロッテ清田育宏のトレード獲得」はあるのか?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss