no sports,no life

野球

東京六大学野球 法大対明大

優勝は法大か?明大か? 気になる直接対決を観戦してきました。 明大は、日米大学野球選手権の日本代表候補に入っている 野村投手が9回まで登板。 対照的に、法大は5人の投手をマウンドに送ります。 交代を告げられ、マウンドに上がり、 投球練習を初めた法大5人目の投手。 その右手から離れていくボールを見て、 惚れてしまいました。 スコアボードで、名前を確認すると… 「三嶋」 三......続きを読む»

横浜・藤江投手、初登板

昨年ドラフト指名され、 “プロで投げるのを早く見てみたい” と思っていた社会人投手の1人、 横浜ベイスターズ・藤江均投手が 7日、巨人戦の先発マウンドに上がりました。 甲子園出場なし。 一度は、高校で野球を辞める決心をした藤江投手。 しかし、藤江投手は、 野茂英雄さんがオーナーとなって創設した NOMOベースボールクラブで野球を続けることに。 NOMOベースボールクラブは、 ......続きを読む»

川崎北高校出身の投手たち

関西独立リーグの合同トライアウトに参加した 神奈川・川崎北高校2年生の吉田えりさん。 本日行われたドラフト会議で、 「神戸9クルーズ」から指名をされました。 初の女性プロ野球選手の誕生です! 川崎北高校といえば—— 中日の入団テストに合格した河原純一投手の出身校です。 入団テストを経て、チャンスをもぎ取り、 神奈川を離れ、新たな地でチャレンジしていく 川崎北高校出身の投手た......続きを読む»

選手に、そして…

昨晩放送された『プロ野球 戦力外通告 クビを宣告された男達』 を見ました。 西武から戦力外通告を受けた柴田博之さん。 2回目のトライアウトに向け練習する彼の前に、 今年引退した石井貴さんが現れます。 練習相手となる石井さん。 100球以上投げ、アドバイスをしていきます。 そして、練習を終え、石井さんは柴田さんにこう話します―― 「いい報告が出来ればいいですよね、ご家族にね」 ......続きを読む»

慶大・加藤投手の意地

神宮球場で行われた東京六大学野球春季リーグ。 早大は慶大を破り、2季連続39回目の優勝を果たしました。 最後の最後まで目の離せない試合でした。 9回裏、早大はマウンドに須田投手を送ります。 七番・川崎選手を三振、八番・二宮選手をセカンドゴロに仕留め、 優勝まで“あと1人”とします。 打席には、途中からマウンドに上がったエース・加藤投手。 カウント2-1、打球は須田投手の前へ。 加......続きを読む»

横浜・工藤投手、移籍初勝利!

23日(水)の西武対横浜で、 横浜・工藤投手が移籍初勝利をあげました。 プロ生活26年目。 大ベテランが、苦しんで、苦しんで得た勝利。 昨年、結果を出せなかった。 移籍後、先発マウンドに立っても勝てなかった。 二軍落ちも経験した。 “優勝請負人”と言われていた投手が、 こんなにも苦しむなんて……。 試合翌日の新聞に掲載された、 ウイニングボールを持つ工藤投手の笑顔は最高で......続きを読む»

横浜・工藤投手への温かい拍手

15日(火)、プロ野球・横浜対巨人を観てきました。 横浜は、工藤投手が1か月ぶりに先発のマウンドに上がりました。 移籍後の初勝利を目指して。 しかし……6回途中5失点で降板。 ベンチに戻る工藤投手に、拍手をしていました。 拍手をしていたのは私だけではありません。 まわりにいる横浜ファンも拍手をしていたのです。 ファンは、工藤投手の勝利を待っています。 ファンからの温かい拍手に......続きを読む»

ロッテ・ズレータ選手の気配り

ロッテ・大嶺投手が西武戦で、 プロ初先発のマウンドに上がりました。 緊張した面持ちでしたが、1回裏を3者凡退に抑えます。 しかし2回裏、カブレラ選手に 148キロのストレートを力でスタンドまで運ばれてしまい……。 その後、リーファー選手に四球、 G.G.佐藤選手に死球でランナーをためてしまいます。 そこで、井上投手コーチが出てきます。 大嶺投手は力まず、抑えられるのか? 細川選......続きを読む»

早大・応武篤良監督

4月14日、早稲田大学・斎藤佑樹投手が 開幕戦のマウンドに上がりました。 77年ぶりの新人開幕投手―― 応武篤良監督が斎藤投手に 開幕戦での先発起用を伝えたのは、 3月6日だったそうです。 応武監督は「負けでもしたら部内崩壊も考えた」と。 応武監督は以前、新日鉄君津の監督をされていました。 当時の新日鉄君津には、 松中信彦選手(ソフトバンク)や 渡辺俊介投手(ロッテ)などが所......続きを読む»

初球の大切さ

プロ野球セ・リーグが開幕しました。 横浜対巨人の開幕三連戦を見て、感じたことがあります。 それは、初球の大切さです。 開幕戦。 一番打者に投じた一球目。 まさに初球。 巨人・高橋由伸選手が、 セ・リーグ初となる 開幕戦先頭打者初球本塁打を放ちました。 プレーボールから数秒後のこと。 いきなりの一発に本当に驚きました。 巨人は一発攻勢で3-2で勝利をおさめます。 2戦目......続きを読む»

忘れない!ダイエー・藤井将雄投手

巨人から横浜に入団することになった工藤公康投手。 西武、ダイエー、巨人、そして横浜。 今年44歳になる大ベテランが“ハマのおじさん”となって 優勝を目指しているのが、テレビや新聞からも伝わってきます。 そして…… それらのインタビューからある選手の名前が出てきました。 藤井将雄投手 日産自動車九州に所属し、94年の都市対抗大会でベスト8。 そして、ダイエーホークスに入団。 ......続きを読む»

不惑の男からのメッセージ

あけましておめでとうございます。 いつもブログを読んでくださっているみなさん、 本当にありがとうございます! 今年もスポーツに対する思いを書いていきますので、 何卒よろしくお願いします。 2007年最初のブログは、“今年は(も)頑張るぞ!”と 思っていただけるようなことを書きたいな、と。 そんな思いで日刊スポーツ新聞を読んでいたら…… 今日から始まった『不惑の男たち』 というコ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmyu1972

岩崎実幸/Miyuki IWASAKI
1992年、知人から社会人野球・
都市対抗野球大会のチケットをもらい
観戦した際、社会人野球に魅了される。
毎年、都市対抗野球大会決勝を観戦すると
必ず涙してしまう“泣き虫ライター”。
観戦は野球、ラグビー、サッカーなど。
自身はバレーボール、テニス、ゴルフを経験。
社会人野球以外のスポーツについても
綴っていきたい。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:278312

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 志村亮さんと野球
  2. 9回裏、2アウトカウント3−2から
  3. 第83回都市対抗野球大会、13日から!
  4. 第38回社会人野球日本選手権大会、3日(土)開幕!
  5. 第85回都市対抗・7/26第2試合 タイブレークは巡り合わせ?
  6. 第38回社会人野球日本選手権大会、開幕戦は延長タイ・ブレーク
  7. 社会人野球 期待の新人選手
  8. 第82回都市対抗野球大会、組み合わせ決定!
  9. 東京スポニチ大会、Hondaが優勝
  10. 都市対抗 東京都二次予選 セガサミー対明治安田生命

月別アーカイブ

2014
07
2013
06
03
2012
11
10
07
06
05
03
02
01
2011
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
09
08
07
06
05
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss