no sports,no life

都市対抗野球 神奈川県・第一代表決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2日(土)横浜スタジアムで行われた、
神奈川県・第一代表決定戦、
三菱重工横浜対JX-ENEOS。

三菱重工横浜の先発は、鶴田投手。
JX-ENEOSの先発は、倉又投手。
ともに2年目の投手です。
倉又投手は1回表、三者凡退で抑えます。
鶴田投手は、1回裏、一番・宮田選手に対し四球。
二番・前田選手は犠打。
四番・池辺選手の左中間へのヒットで、
先制点を奪われてしまいます。

2回表、三菱重工横浜は、
七番・後藤選手のレフト前ヒットで、
同点に。

3回裏、四番・池辺選手は、
四球で出た走者をまた、ホームに還します。

5回裏、一番・宮田選手、二番・前田選手に連打され、
三菱重工横浜の松下監督は、
マウンドの鶴田投手に声をかけます。
しかし、その後の初球を、
三番・井領選手が思いきり振ってくる!
ライト・後藤選手はボールを見送ります。
ホームラン!!
5−1と突き放します。

JX-ENEOSは6回裏に1点追加。
7回裏には山岡選手の3ランホームランを飛び出し、
9−1で勝利。
第一代表の座をつかみました。
2年ぶりに都市対抗野球大会に出場します。

三菱重工横浜は、3日(日)13時から、
相模原クブラと第二代表をかけて戦います。
myu1972-249437.jpg





1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
社会人野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

~フィリピン以上中国未満~ 「先入観」を持ってみてみる【世界の野球】

フライング松井崇純!【野球好きが語りたい】

【女子プロ野球】 前期19回戦試合結果【女子プロ野球最新ニュース】

ブロガープロフィール

profile-iconmyu1972

岩崎実幸/Miyuki IWASAKI
1992年、知人から社会人野球・
都市対抗野球大会のチケットをもらい
観戦した際、社会人野球に魅了される。
毎年、都市対抗野球大会決勝を観戦すると
必ず涙してしまう“泣き虫ライター”。
観戦は野球、ラグビー、サッカーなど。
自身はバレーボール、テニス、ゴルフを経験。
社会人野球以外のスポーツについても
綴っていきたい。
  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:277735

(09月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 9回裏、2アウトカウント3−2から
  2. 志村亮さんと野球
  3. 第83回都市対抗野球大会、13日から!
  4. 第38回社会人野球日本選手権大会、3日(土)開幕!
  5. 第85回都市対抗・7/26第2試合 タイブレークは巡り合わせ?
  6. 第38回社会人野球日本選手権大会、開幕戦は延長タイ・ブレーク
  7. 社会人野球 期待の新人選手
  8. 第82回都市対抗野球大会、組み合わせ決定!
  9. 東京スポニチ大会、Hondaが優勝
  10. 都市対抗 東京都二次予選 セガサミー対明治安田生命

月別アーカイブ

2014
07
2013
06
03
2012
11
10
07
06
05
03
02
01
2011
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
09
08
07
06
05
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss