室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2015年08月

8月30日の結果

8月30日の結果です。サムソンは3回表を終わって1-9と大きくリードされるも、3回裏に6番イ・スンヨプ選手の3ランを含む6得点で2点差に詰め寄ると、4回裏には5点を挙げ逆転に成功。サムソンは8点差をひっくり返し勝利しました。31日は試合がありません。 →試合日程と結果 ◇8月30日(日)の試合結果 ・トゥサン 5 - 4 ハンファ(チャムシル)  勝:イ ヒョンスン 敗:キム ボムス ・kt 6 ......続きを読む»

8月29日の結果と30日の予告先発

29日の結果と30日の予告先発です。2位NCはロッテに逆転勝ち。1位のサムソンが敗れたため、サムソンとNCのゲーム差は1.5となりました。この両チームは30日の試合を挟んで、来週9月1日から直接対決の2連戦を行います。 →試合日程と結果 ◇8月29日(土)の試合結果 ・トゥサン 6 - 1 ハンファ(チャムシル)  勝:ユ ヒグァン 敗:ソン ウンボム ・kt 10 - 2 SK(スウォン)  勝......続きを読む»

8月28日の結果と29日の予告先発

28日の結果と29日の予告先発です。ネクセンは3-4で迎えた7回表2死満塁で、4番のパク・ピョンホ選手がセンターへ、本塁打王争い独走の46号逆転満塁ホームラン。この一打が決勝打となりました。 →試合日程と結果 ◇8月28日(金)の試合結果 ・LG 0 - 4 SK(チャムシル)  勝:セドン 敗:ウ ギュミン ・kt 10 - 0 KIA(スウォン)  勝:オム サンベク 敗:キム グァンス ・サ......続きを読む»

韓国野球の今&高校野球の現状。そしてドーム球場も。

11月に行われる「世界野球プレミア12」と今月28日から行われる「第27回 WBSC U-18ワールドカップ」に向けて、韓国紹介を記したものがいずれも掲載されていますのでお知らせします。よろしければどうぞ。 →「韓国野球情報 韓国野球の今」(世界野球プレミア12|テレビ朝日) →「U-18 対戦国の野球/代表の大半がプロ入りの韓国。甲子園はエリート集団の憧れの地」(野球日本代表 侍ジャパンオフィ......続きを読む»

8月27日の結果と28日の予告先発

27日の結果と28日の予告先発です。ktは首位打者争いをする3番のマルテ選手がこの日も3回のソロアーチを含む2安打2打点の活躍。序盤のリードを守ったktは今季40勝目を挙げました。 →試合日程と結果 ◇8月27日(木)の試合結果 ・LG 3 - 6 SK(チャムシル)  勝:パク チョンベ 敗:イ ドンヒョン ・kt 5 - 3 KIA(スウォン)  勝:オクスプリング 敗:パク チョンス ・サム......続きを読む»

8月26日の結果と27日の予告先発

26日の結果と27日の予告先発です。SKは2-4で迎えた9回裏、1死一、二塁で8番のチョン・サンホ選手がKIAの抑えユン・ソクミン投手からサヨナラ3ラン。SKは連敗を3で止め、対KIA戦の連敗も6でストップしました。 →試合日程と結果 ◇8月26日(水)の試合結果 ・トゥサン 5 - 3 ロッテ(チャムシル)  勝:スワジェク 敗:パク セウン ・ネクセン 9 - 1 kt(モクトン)  勝:ピオ......続きを読む»

8月25日の結果と26日の予告先発

25日の結果と26日の予告先発です。唯一、行われたインチョンでのゲームは0-0で迎えた10回表、KIAは1死で7番イ・ホング選手が三塁打を放ち、代打ペク・ヨンファン選手の犠牲フライで勝ち越し点を挙げ、勝利しました。KIAは対SK戦6連勝。貯金を1としています。 →試合日程と結果 ◇8月25日(火)の試合結果 ・トゥサン 中 止 ロッテ(チャムシル) ・ネクセン 中 止 kt(モクトン) ・SK......続きを読む»

8月23日の結果

23日の結果です。トゥサンは1-6で迎えた7回表に8点を挙げて逆転。3番手で登板し、1回1/3を投げたキム・ミョンソン投手はプロ入り5年目で初勝利を挙げました。24日は試合がありません。 →試合日程と結果 ◇8月23日(日)の試合結果 ・LG 5 - 4 ネクセン(チャムシル)  勝:イム ジョンウ 敗:オ ジェヨン ・SK 1 - 5 NC(インチョン)  勝:イ テヤン 敗:セドン ・kt 7......続きを読む»

8月22日の結果と23日の予告先発

22日の結果と23日の予告先発です。サムソンは1番ク・ジャウク選手が10号2ランを含む、5安打3打点の活躍。チームは18安打15得点でロッテに大勝です。 →試合日程と結果 ◇8月22日(土)の試合結果 ・LG 4 - 3 ネクセン(チャムシル)  勝:ポン ジュングン 敗:ソン スンラク ・SK 0 - 3 NC(インチョン)  勝:イ ジェハク 敗:ケルリ(ケリー) ・kt 4 - 3 トゥサン......続きを読む»

8月21日の結果と22日の予告先発

21日の結果と22日の予告先発です。ハンファは2回に8番チョ・インソン選手の2ランで先制すると、4回にもチョ・インソン選手に2打席連続の2ランが飛び出すなど得点を重ね、今季初の先発全員安打で快勝。連敗を7で止めました。なお他球場では5連敗のSKと3連敗のトゥサンも、それぞれ連敗を止めています。 →試合日程と結果 ◇8月21日(金)の試合結果 ・LG 1 - 2 トゥサン(チャムシル)  勝:ハム ......続きを読む»

8月20日の結果と21日の予告先発

20日の結果と21日の予告先発です。LGは先発のルカス投手がトゥサン打線を6回1失点に抑え、8勝目を挙げました。LGは連敗を2で止め、この試合、守備陣のミスが続いたトゥサンは3連敗です。 →試合日程と結果 ◇8月20日(木)の試合結果 ・LG 4 - 2 トゥサン(チャムシル)  勝:ルカス 敗:チャン ウォンジュン ・ネクセン 4 - 3 SK(モクトン)  勝:ハン ヒョンヒ 敗:チョン ユス......続きを読む»

8月19日の結果と20日の予告先発

19日の結果と20日の予告先発です。ktは2-9で迎えた8回裏に2点を挙げ4-9とし、9回裏には4番キム・サンヒョン選手の3ランなどで5点を挙げ同点に。なおも2死満塁で1番オ・ジョンボク選手が押し出し四球を選び、9回に6点を挙げたktがネクセンにサヨナラ勝ちしました。ktは3連勝です。 →試合日程と結果 ◇8月19日(水)の試合結果 ・トゥサン 4 - 6 サムソン(チャムシル)  勝:シム チャ......続きを読む»

8月18日の結果と19日の予告先発

18日の結果と19日の予告先発です。ロッテは0-4で迎えた8回裏、3番ファン・ジェギュン選手の満塁弾などで7点を挙げ逆転。LGを下しました。ロッテの3番手カン・ヨンシク投手は今季初勝利です。 →試合日程と結果 ◇8月18日(火)の試合結果 ・トゥサン 2 - 12 サムソン(チャムシル)  勝:クルロイドゥ 敗:チン ヤゴプ ・kt 15 - 5 ネクセン(スウォン)  勝:チョン ソンゴン 敗:......続きを読む»

8月17日の結果と18日の予告先発

17日の結果と18日の予告先発です。ネクセンはパク・ピョンホ選手が3回に放った、リーグトップの43号満塁弾が決勝点となり勝利。パク・ピョンホ選手はこの一発で史上21人目の通算200本塁打を達成しました。 →試合日程と結果 ◇8月17日(月)の試合結果 ・LG 3 - 2 KIA(チャムシル)  勝:ウ ギュミン 敗:ソ ジェウン ・ネクセン 9 - 5 ロッテ(モクトン)  勝:キム テクヒョン ......続きを読む»

8月16日の結果と17日の予告先発

16日の結果と17日の予告先発です。ktは1番のオ・ジョンボク選手が2回と4回に2打席連続アーチを放つなど、4回までに7点を挙げ快勝しました。17日は通常は試合が行われない月曜日ですが、今月初めに決まった規定により、16日(日)の雨天中止分、3試合が振替開催されます。 →試合日程と結果 ◇8月16日(日)の試合結果 ・LG 中 止 KIA(チャムシル) ・ネクセン 中 止 ロッテ(モクトン) ......続きを読む»

8月15日の結果と16日の予告先発

15日の結果と16日の予告先発です。サムソンは2-2で迎えた7回裏、3点を挙げ勝ち越し。追うハンファも8回表に2点を挙げ、9回には1死一、二塁のチャンスを作るも、サムソンの抑えイム・チャンヨン投手が何とか最後を締め、サムソンが1点差で逃げ切りました。イム・チャンヨン投手は今季22セーブ目(リーグ2位タイ)です。 →試合日程と結果 ◇8月15日(土)の試合結果 ・LG 1 - 2 KIA(チャムシル......続きを読む»

8月14日の結果と15日の予告先発

14日の結果と15日の予告先発です。SKは1点を追う1回裏、2点を挙げ逆転すると、なおも2死満塁で8番チェ・ジョンミン選手がプロ初打点となる2点タイムリーを放ち、SKはそのまま逃げ切りました。SKの連敗は3でストップです。 →試合日程と結果 ◇8月14日(金)の試合結果 ・トゥサン 2 - 3 NC(チャムシル)  勝:ヘコ 敗:チャン ウォンジュン ・ネクセン 8 - 2 ハンファ(モクトン) ......続きを読む»

8月13日の結果と14日の予告先発

13日の結果と14日の予告先発です。ロッテは0-2で迎えた7回表、2番イ・ウミン選手の2点タイムリーで同点とし、4番アドゥチ選手のタイムリーで勝ち越しに成功。8回にはカン・ミンホ選手のソロでリードを2点に広げ、ロッテは連勝しました。敗れたktは3連敗です。 →試合日程と結果 ◇8月13日(木)の試合結果 ・トゥサン 7 - 1 NC(チャムシル)  勝:スワジェク 敗:ストュオトゥ ・ネクセン 9......続きを読む»

8月12日の結果と13日の予告先発

12日の結果と13日の予告先発です。KIAは2安打を放った1番シン・ジョンギル選手を除き、2~9番が1安打ずつ放つ先発全員の計10安打で10得点。12安打3得点のトゥサンに勝利したKIAは、試合がなかったSKと入れ替わり6位に浮上しました。 →試合日程と結果 ◇8月12日(水)の試合結果 ・LG 1 - 4 サムソン(チャムシル)  勝:チャン ウォンサム 敗:ウ ギュミン ・ネクセン 6 - 9......続きを読む»

8月11日の結果と12日の予告先発

11日の結果と12日の予告先発です。ロッテは先発全員の15安打でSKに大勝。連敗を4で止めました。また、ネクセン-NCではNCのテイムジュ選手が今年4月に続き、今季2度目のサイクルヒットを達成。1シーズン2度の記録達成はリーグ初です。 →試合日程と結果 ◇8月11日(火)の試合結果 ・LG 7 - 3 サムソン(チャムシル)  勝:ユ ウォンサン 敗:クルロイドゥ ・ネクセン 8 - 9 NC(モ......続きを読む»

8月10日の結果と11日の予告先発

10日の結果と11日の予告先発です。ネクセンは先発のクム・ミンチョル投手が5回2/3を投げ、被安打3、無失点で今季初勝利を挙げました。ネクセンは連敗を3で止め、敗れたサムソンの連勝は5で止まりました。 →試合日程と結果 ◇8月10日(月)の試合結果 ・サムソン 3 - 12 ネクセン(テグ)  勝:クム ミンチョル 敗:フィガロ ◇8月11日(火)の予告先発 ・LG-サムソン(チャムシル/18:......続きを読む»

8月9日の結果と10日の予告先発

9日の結果と10日の予告先発です。KIAは2点を追う4回表、7番ペク・ヨンファン選手が満塁弾を放ち逆転。その後KIAは追加点を挙げ逃げ切り、敗れたNCは連勝が7で止まりました。なお、明日は月曜日ですが1試合が予定されています。9月6日までの土日ゲームが中止の場合、翌月曜日に振り替えられることが8月4日に決まり、8日の雨天中止分が組み込まれたためです。 →試合日程と結果 ◇8月9日(日)の試合結果 ......続きを読む»

8月8日の結果と9日の予告先発

8日の結果と9日の予告先発です。LGはオ・ジファン選手が2本の得点につながるヒットを放ち、走塁では3対3で迎えた9回表、三塁走者として送球の間の間一髪のホーム突入で、勝ち越し点をもぎ取りました。 →試合日程と結果 ◇8月8日(土)の試合結果 ・トゥサン 3 - 4 LG(チャムシル)  勝:イム ジョンウ 敗:チン ヤゴプ ・SK 11 - 8 kt(インチョン)  勝:パク チョンベ 敗:コ ヨ......続きを読む»

8月7日の結果と8日の予告先発

7日の結果と8日の予告先発です。NCの先発ストュオトゥ投手はロッテ打線に対し、7回104球、被安打5、無四球無失点。1、3回の三者連続三振を含む8つの三振を奪い、6月10日の途中入団以降、9度目の先発で2勝目を挙げました。NCは6連勝です。 →試合日程と結果 ◇8月7日(金)の試合結果 ・トゥサン 14 - 10 ネクセン(チャムシル)  勝:ハム ドクチュ 敗:ピオベンドゥ ・ハンファ 5 - ......続きを読む»

8月6日の結果と7日の予告先発

6日の結果と7日の予告先発です。ハンファは1日に契約を交わした、エスミル・ロジョス(エスミル・ロジャース)投手が初登板初先発。LG打線を相手に9回116球を投げ被安打3、無四球、失点1で、初勝利を完投で飾りました。 →試合日程と結果 ◇8月6日(木)の試合結果 ・トゥサン 15 - 5 ネクセン(チャムシル)  勝:ユン ミョンジュン 敗:キム テクヒョン ・ハンファ 4 - 1 LG(テジョン)......続きを読む»

8月5日の結果と6日の予告先発

5日の結果と6日の予告先発です。サムソンのク・ジャウク選手はこの日2安打。打率.350(リーグ3位)とハイアベレージをマークするとともに、連続試合安打を23に伸ばしました。韓国記録は2003~04年、パク・チョンホ選手(ヒョンデ-サムソン)の39試合です。 →試合日程と結果 ◇8月5日(水)の試合結果 ・LG 2 - 6 NC(チャムシル)  勝:イ ミンホ 敗:イ ジュンヒョン ・ネクセン 3 ......続きを読む»

8月4日の結果と5日の予告先発

4日の結果と5日の予告先発です。トゥサンの先発ユ・ヒグァン投手はロッテ打線に対し、8回を投げ被安打4、無失点ピッチング。2位に2勝差をつける、ハーラートップの14勝目(3敗)を挙げました。 →試合日程と結果 ◇8月4日(火)の試合結果 ・LG 1 - 8 NC(チャムシル)  勝:イ ジェハク 敗:リュ ジェグク ・ネクセン 11 - 6 KIA(モクトン)  勝:ソン シンヨン 敗:ヤン ヒョン......続きを読む»

韓国プロ野球観戦ツアー2015・3日目と総括

当方がプロデュースとガイド役を務め、2003年から毎年実施し今年で13年目、 通算16回目でご参加者の延べ人数が百数十人となる、「韓国プロ野球観戦ツアー」の2015年版3日目(延泊コース)です。 3日目に訪問のスウォンktウィズパーク 前夜、チャムシル球場からホテルに戻った後、深夜、ご希望者10人とビールを飲みに出かけましたが、帰りの道すがら、これまで体験したことのないような集中的な豪雨に遭遇......続きを読む»

8月2日の結果

2日の結果です。kt-ロッテは9-9で迎えた延長12回裏、2死二塁で4番キム・サンヒョン選手がレフトへサヨナラタイムリーヒット。試合時間5時間15分の熱戦に終止符を打ちました。3日は試合がありません。 →試合日程と結果 ◇8月2日(日)の試合結果 ・トゥサン 3 - 1 サムソン(チャムシル)  勝:チャン ウォンジュン 敗:フィガロ ・SK 8 - 2 LG(インチョン)  勝:キム グァンヒョ......続きを読む»

韓国プロ野球観戦ツアー2015・2日目

当方がプロデュースとガイド役を務め、2003年から毎年実施し今年で13年目、 通算16回目でご参加者の延べ人数が百数十人となる、「韓国プロ野球観戦ツアー」の2015年版2日目です。 夜に訪問した、チャムシル球場のトゥサン側応援席、8回裏の風景 ジリジリとした暑い日差しのテジョンから一行は専用車でソウルへ。その途中、今回はキョンギ(京畿)道イチョン(利川)市のファーム施設、LGチャンピオンズパー......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:552
  • 累計のページビュー:4307905

(03月14日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss