室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2015年03月

3月31日の試合結果と4月1日の予告先発

31日の試合結果と4月1日の予告先発です。サムソンのクローザー、イム・チャンヨン投手は今季初セーブを挙げ、韓国歴代4人目の通算200セーブを達成しました。通算100勝を挙げ、200セーブを記録したのはイム・チャンヨン投手が史上2人目です。 →試合日程と結果 【ストライク・ゾーン 120秒 韓国プロ野球ニュース】 試験的に実施中のラジオ風ニュース。通勤、通学の時のお供にでも。最後に「きょうの韓国プロ......続きを読む»

3月29日の試合結果

29日の試合結果です。トゥサンはFAで加入のチャン・ウォンジュン投手が先発し、NCに対し7回1失点。トゥサン打線は7回にオ・ジェウォン選手、ヤン・ウィジ選手の二者連続弾で援護し、チャン・ウォンジュン投手は移籍後初登板、初勝利を挙げました。30日は試合がありません。 →試合日程と結果 【ストライク・ゾーン 120秒 韓国プロ野球ニュース】 試験的に実施中のラジオ風ニュース。通勤、通学の時にでもよろ......続きを読む»

3月28日の試合結果と29日の予告先発(韓国)

28日の試合結果と29日の予告先発です。開幕戦、ネクセンは延長12回、ソ・ゴンチャン選手のサヨナラ弾で勝利。この試合、韓国初登場となったハンファのナイジャー・モーガン選手(元DeNA)は二塁打2本を含む5打数4安打1死球。1盗塁を決め、場内を沸かせました。 →試合日程と結果 【ストライク・ゾーン 120秒 韓国プロ野球ニュース】 開幕から試験的に、試合結果をラジオ風にお伝えしています。よろしければ......続きを読む»

「ストライク・ゾーン ファンレポーター」記事掲載開始とご卒業おめでとうございます。

もうすぐ2015年のシーズン開幕ですね。韓国は3月28日(土)が開幕戦です。 当方は冬の間、休みなく、毎年発行の「韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑」作りでした。ある意味修行です。 数か月に及ぶ全629選手の寸評書きは、1学年3クラス制の小学校で、1年から6年、全校生徒の通知表を一人で書くようなものでしょうか。あ、終業式、卒業の季節ですね。卒業生のみなさんおめでとうございます! さて表題の件ですが......続きを読む»

3月22日のオープン戦の結果

22日のオープン戦の結果です。オープン戦全日程が終了し1位は6勝3敗2分けのネクセン。今年5連覇に挑戦するサムソンは8位、10球団目の新チーム・KTは4勝8敗で9位でした。 →試合日程と結果 ◇3月22日(日)のオープン戦の結果 ・LG 10 - 7 トゥサン(チャムシル)  勝:キム ジヨン 敗:イ ウォンジェ ・SK 1 - 1 ネクセン(インチョン) ・KT 2 - 8 KIA(スウォン) ......続きを読む»

3月21日のオープン戦の結果と22日の予定

21日のオープン戦の結果と22日の試合予定です。サムソンは新外国人投手で、元オリックスのアルフレッド・フィガロ投手がハンファ戦に先発。5回を投げ被安打4、失点1で勝ち投手になりました。 →試合日程と結果 ◇3月21日(土)のオープン戦の結果 ・LG 4 - 5 トゥサン(チャムシル)  勝:チャン ウォンジュン 敗:イム ジョンウ ・SK 1 - 1 ネクセン(インチョン) ・KT 3 - 4 K......続きを読む»

3月20日のオープン戦の結果と21日の予定

20日のオープン戦の結果と21日の試合予定です。今オフにバックネット裏を改修したムナク球場での初のオープン戦となったSK(本拠地開催もこの日は先攻)は、打線が16安打を放ち、KTに勝利しました。 →試合日程と結果 ◇3月20日(金)のオープン戦の結果 ・トゥサン 2 - 2 KIA(チャムシル) ・ネクセン 4 - 2 LG(モクトン)  勝:ピオベンドゥ 敗:ルカス ・KT 4 - 8 SK(イ......続きを読む»

3月19日のオープン戦の結果と20日の予定

19日のオープン戦の結果と20日の試合予定です。ロッテはハンファ戦の初回に4点を挙げると、6回にはカン・ミンホ選手をはじめ3本のホームランで5得点。投げては7投手の完封リレーで大勝しました。 →試合日程と結果 ◇3月19日(木)のオープン戦の結果 ・トゥサン 4 - 3 KIA(チャムシル)  勝:キム ガンリュル 敗:ムン ギョンチャン ・ネクセン 2 - 10 LG(モクトン)  勝:ソサ 敗......続きを読む»

3月18日のオープン戦の結果と19日の予定

18日のオープン戦の結果と19日の試合予定です。18日は4試合が雨で中止。試合が行われたトゥサン対NCは5回が終わったところで雨天コールドゲームとなりました。 ◇3月18日(水)のオープン戦の結果 ・トゥサン 5 - 5 NC(チャムシル) ・KT 中 止 LG(スウォン) ・ハンファ 中 止 ネクセン(テジョン) ・ロッテ 中 止 サムソン(ウルサン) ・KIA 中 止 SK(クァンジュ) ◇......続きを読む»

3月17日のオープン戦の結果と18日の予定

17日のオープン戦の結果と18日の試合予定です。NCはトゥサンに勝ってオープン戦4連勝。いずれも1点差での勝利です。 ◇3月17日(火)のオープン戦の結果 ・トゥサン 4 - 5 NC(チャムシル)  勝:イ ヘチョン 敗:イ ジェウ ・KT 5 - 4 LG(スウォン)  勝:イ ジュンヒョン 敗:イ ドンヒョン ・ハンファ 8 - 10 ネクセン(テジョン)  勝:ハ ヨンミン 敗:ユモン ・......続きを読む»

3月15日のオープン戦の結果

15日のオープン戦の結果です。メジャーリーグ挑戦から帰国したKIAのユン・ソクミン投手がオープン戦初登板。6回に4番手投手として1イニングを投げ、打者3人から2三振を奪いました。16日は試合がありません。 ◇3月15日(日)のオープン戦の結果 ・ネクセン 2 - 1 ロッテ(モクトン)  勝:ベンヘケン 敗:リンドゥブルロム ・KT 4 - 6 トゥサン(スウォン)  勝:チャン ミンイク 敗:キ......続きを読む»

3月14日のオープン戦の結果と15日の予定

14日のオープン戦の結果と15日の試合予定です。NC対ハンファはNCが先発ソン・ミンハン投手を始めとした6人の投手が、被安打1の完封リレー。ハンファもNC打線を5安打1失点に抑える投手戦で、試合時間は2時間2分でした。 ◇3月14日(土)のオープン戦の結果 ・ネクセン 3 - 5 ロッテ(モクトン)  勝:イ インボク 敗:キム ヨンミン ・KT 3 - 6 トゥサン(スウォン)  勝:チャン ウ......続きを読む»

3月13日のオープン戦の結果と14日の予定

13日のオープン戦の結果と14日の試合予定です。ハンファは先発のタルボトゥ投手が5回無失点。打線は5回に7点を挙げるなどし、トゥサンに大勝しました。 ◇3月13日(金)のオープン戦の結果 ・ネクセン 6 - 5 KIA(モクトン)  勝:ピオベンドゥ 敗:イム ギジュン ・ハンファ 12 - 0 トゥサン(テジョン)  勝:タルボトゥ 敗:ユ ヒグァン ・サムソン 3 - 2 LG(ポハン)  勝......続きを読む»

3月12日のオープン戦の結果と13日の予定

12日のオープン戦の結果と13日の試合予定です。沖縄での練習試合では9戦全敗だったKIAですが、オープン戦では12日にネクセンに勝って3連勝です。 ◇3月12日(木)のオープン戦の結果 ・ネクセン 2 - 5 KIA(モクトン)  勝:ムン ギョンチャン 敗:ムン ソンヒョン ・ハンファ 2 - 3 トゥサン(テジョン)  勝:ニポトゥ 敗:ユン ギュジン ・サムソン 7 - 10 LG(ポハン)......続きを読む»

3月11日のオープン戦の結果と12日の予定

11日のオープン戦の結果と12日の試合予定です。今年から一軍に加わるKTウィズは、2番手で登板したパク・セウン投手が5回を投げ無失点。チームはオープン戦3試合目で初勝利を挙げました(写真はDB)。 ◇3月11日(水)のオープン戦の結果 ・ネクセン 中 止 トゥサン(モクトン) ・ハンファ 4 - 8 SK(テジョン)  勝:ケルリ 敗:ユモン ・サムソン 3 - 6 KIA(ポハン)  ......続きを読む»

3月10日のオープン戦は全5試合中止(韓国)

10日に予定されていたオープン戦は、寒波による気温低下により全5試合ともに中止となりました。 ・ネクセン 中 止 トゥサン(モクトン) ・ハンファ 中 止 SK(テジョン) ・サムソン 中 止 KIA(ポハン) ・ロッテ 中 止 LG(プサン) ・NC 中 止 KT(マサン) →NPB 李大浩の個人成績とニュース 韓国での成績 →NPB 呉昇桓の個人成績とニュース 韓国での成績 —– ......続きを読む»

3月10日のオープン戦

10日のオープン戦の予定です。 ◇3月10日(火)のオープン戦 ・ネクセン-トゥサン(モクトン/13:00) ・ハンファ-SK(テジョン/13:00) ・サムソン-KIA(ポハン/13:00) ・ロッテ-LG(プサン/13:00) ・NC-KT(マサン/13:00) →NPB 李大浩の個人成績とニュース 韓国での成績 →NPB 呉昇桓の個人成績とニュース 韓国での成績 —– ★運営サイ......続きを読む»

3月8日のオープン戦の結果

8日のオープン戦の結果です。3年連続本塁打王のパク・ピョンホ選手(ネクセン)はKT戦で2ランと満塁弾の計2発。特大アーチを披露しました。9日は試合がありません。 ◇3月8日(日)オープン戦の結果 ・ネクセン 10 - 4 KT(モクトン)  勝:ハン ヒョンヒ 敗:シスコ ・ハンファ 2 - 3 LG(テジョン)  勝:ルカス 敗:イ テヤン ・サムソン 9 - 0 トゥサン(ポハン)  勝:チャ......続きを読む»

3月7日のオープン戦の結果と8日の予定

7日からオープン戦がスタート。テジョンでは週末入場料有料ながら13,000人満員でした。各チーム28日のシーズン開幕に向け準備が続きます。 ◇3月7日(土)オープン戦の結果 ・ネクセン 5 - 0 KT(モクトン)  勝:ムン ソンヒョン 敗:シム ジェミン ・ハンファ 9 - 3 LG(テジョン)  勝:タルボトゥ 敗:ソサ ・サムソン 4 - 9 トゥサン(ポハン)  勝:ユ ヒグァン 敗:ペ......続きを読む»

新任、配置変更、移籍、復帰の日本人一軍コーチ5人

先日、今年の韓国プロ野球・KBOリーグには過去最多の16人の日本出身コーチが在籍していると記し、ハンファの西本聖投手コーチ、正田耕三打撃コーチ、古久保健二バッテリーコーチをご紹介しました。 →日本出身コーチ過去最多の16人。中でもハンファには5人!(2015年2月21日のブログ) 今回は各球団の一軍担当で、新任、配置変更、移籍、復帰の日本人コーチ5人をご紹介します。 ・配置変更 昨年のBBアーク......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:232
  • 累計のページビュー:4309297

(03月18日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss