室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2014年06月

6月29日現在の順位表と個人成績

→2014年韓国プロ野球順位表 →2014年韓国プロ野球個人成績 観客動員数 →NPB 李大浩の個人成績とニュース 韓国での成績 →NPB 呉昇桓の個人成績とニュース 韓国での成績 —– ★運営サイト★韓国プロ野球応援サイト ストライク・ゾーン ★Facebookページ★ストライク・ゾーン ★著書★2014年で11年目! 韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2014発売中! ★個人サイト★室......続きを読む»

6月29日の結果

29日の結果です。 サムソンのイ・スンヨプ選手は2回に17号先制2ラン。3回にも2打席連続の18号2ランを放つ4打点の活躍で、チームはハンファに大勝しました。30日は試合がありません。 ◇6月29日(日)の試合結果 ・トゥサン 0 - 7 ネクセン(チャムシル)  勝:ベンヘケン 敗:ボルステドゥ ・SK 4 - 11 LG(インチョン)  勝:シン ジェウン 敗:ヨ ゴンウク ・サムソン 9 -......続きを読む»

6月28日の結果と29日の予告先発

28日の結果と29日の予告先発です。 4位のロッテは1対1で迎えた6回裏、ソン・アソプ選手の二塁打が決勝打となりNCに勝利。4連勝で貯金4とし、5位トゥサンとのゲーム差を2.5に広げました。 ◇6月28日(土)の試合結果 ・トゥサン 1 - 8 ネクセン(チャムシル)  勝:ソサ 敗:ニポトゥ ・SK 4 - 1 LG(インチョン)  勝:コ ヒョジュン 敗:リュ ジェグク ・サムソン 15 - ......続きを読む»

6月27日の結果と28日の予告先発

27日の結果と28日の予告先発です。 サムソンに勝ったハンファは、5回表に4番キム・テギュン選手が追加点となる10号ソロホームラン。キム・テギュン選手はこの一発で韓国での10シーズン連続2けた本塁打達成となりました(2003年から。史上8人目)。 ◇6月27日(金)の試合結果 ・トゥサン 8 - 2 ネクセン(チャムシル)  勝:ユ ヒグァン 敗:ハ ヨンミン ・SK 5 - 4 LG(インチョン......続きを読む»

6月26日の結果と27日の予告先発

26日の結果と27日の予告先発です。 LGの先発リオダン投手は9回を投げ、NC打線を散発4安打、無失点ピッチング。今季リーグ初の無四球完封勝利を挙げました。 ◇6月26日(木)の試合結果 ・LG 4 - 0 NC(チャムシル)  勝:リオダン 敗:イ ソンミン ・ハンファ 9 - 10 ロッテ(テジョン)  勝:キム サユル 敗:キム ギヒョン ・サムソン 9 - 15 ネクセン(テグ)  勝:キ......続きを読む»

6月25日の結果と26日の予告先発

25日の結果と26日の予告先発です。 サムソンの先発ペ・ヨンス投手は、ネクセンに対し9回を被安打5、失点3の完投で今季4勝目。現役最多の通算勝利数は120になり歴代通算11位タイとなりました。 ◇6月25日(水)の試合結果 ・LG 1 - 3 NC(チャムシル)  勝:イ ジェハク 敗:ティポドゥ ・ハンファ 3 - 9 ロッテ(テジョン)  勝:ユモン 敗:ソン チャンヒョン ・サムソン 14 ......続きを読む»

NCチャルリ投手、史上11人目のノーヒットノーラン達成。

24日のLG対NC戦でNCの先発、チャルリ・シュイレク(チャーリー・シレック)投手が、 韓国プロ野球史上11人目、14年ぶりのノーヒットノーランを達成しました。 外国人選手としては初となります。 日刊スポーツさんの「ワールドベースボール」内のコラム「韓話☆球題」にも記しましたが、 映像を見ると、変化球を低めに集めて内野ゴロ12個、三振7つを奪ったようですね。 当方、これまでに生でノーヒットノーラ......続きを読む»

6月24日の結果と25日の予告先発

24日の結果と25日の予告先発です。 NCの先発チャルリ投手が外国人投手として初、韓国プロ野球史上11人目、14年ぶりのノーヒットノーランを達成しました。投球内容は打者28人に3四球、7奪三振、球数110のノーヒット投球でした。 ◇6月24日(火)の試合結果 ・LG 0 - 6 NC(チャムシル)  勝:チャルリ 敗:イム ジョンウ ・ハンファ 6 - 5 ロッテ(テジョン)  勝:ユン グンヨン......続きを読む»

6月23日現在の順位表と22日現在の個人成績

→2014年韓国プロ野球順位表 →2014年韓国プロ野球個人成績 観客動員数 NPB・李大浩、呉昇桓、金無英の成績 —– ★運営サイト★韓国プロ野球応援サイト ストライク・ゾーン ★Facebookページ★ストライク・ゾーン ★著書★2014年で11年目! 韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2014発売中! ★個人サイト★室井昌也 ★たまに球界情報もつぶやいてます★室井昌也 (muroi_......続きを読む»

6月23日の結果と24日の予告先発

23日の結果と24日の予告先発です。 今年は9月に行われるアジア大会期間中に公式戦を中断するため、金、土、日曜日の試合が中止になった場合、同カードが次の月曜日に編成されます。そのため23日(月)は2試合が予定されていましたが、マサンの試合は雨で中止でした。 ◇6月23日(月)の試合結果 ・ハンファ 2 - 4 LG(テジョン)  勝:リュ ジェグク 敗:アン ヨンミョン ・NC 中 止 サムソン(......続きを読む»

6月22日の結果と23日の予告先発

22日の結果と23日の予告先発です。 最近の数カードは連勝連敗が顕著で、NCに勝ったサムソンは7連勝、ネクセンに敗れたSKは7連敗。トゥサン対KIAは2日連続の降雨コールドゲームで、勝ちを手にしたKIAは4連勝、敗れたトゥサンは5連敗で借金1となりました。 ◇6月22日(日)の試合結果 ・トゥサン 0 - 1 KIA(チャムシル)  勝:イム ジュンソプ 敗:ボルステドゥ ・ネクセン 10 - 5......続きを読む»

6月21日の結果と22日の予告先発

21日の結果と22日の予告先発です。 KIAの先発キム・ビョンヒョン投手はトゥサン戦で5回2失点。試合は5回を終わって降雨コールドゲームとなり、キム・ビョンヒョン投手は移籍後初、今季初勝利を手にしました。 ◇6月21日(土)の試合結果 ・トゥサン 2 - 4 KIA(チャムシル)  勝:キム ビョンヒョン 敗:オ ヒョンテク ・ネクセン 6 - 5 SK(モクトン)  勝:キム ヨンミン 敗:パ......続きを読む»

6月20日の結果と21日の予告先発

20日の結果と21日の予告先発です。 ネクセン対SKはネクセンが勝利し、敗れたSKは7位に後退。代わってトゥサンに勝ったKIAが6位に浮上しました。なおトゥサンはこの日試合がなかったロッテと入れ替わり、4位から5位へと順位を下げました。 ◇6月20日(金)の試合結果 ・トゥサン 1 - 7 KIA(チャムシル)  勝:ホールトン 敗:ユ ヒグァン ・ネクセン 4 - 3 SK(モクトン)  勝:......続きを読む»

6月19日の結果と20日の予告先発

19日の結果と20日の予告先発です。 KIA・ヤン ヒョンジョン、ネクセン・クム ミンチョル両先発投手の投げ合いとなった試合は、7回キム・ダウォン選手に勝ち越し弾が飛び出したKIAが勝利。ヤン・ヒョンジョン投手はリーグトップタイの8勝目を挙げました。 ◇6月19日(木)の試合結果 ・トゥサン 2 - 8 LG(チャムシル)  勝:ティポドゥ 敗:イ ジェウ ・SK 3 - 8 サムソン(インチョン......続きを読む»

6月18日の結果と19日の予告先発

18日の結果と19日の予告先発です。 2位・NCの先発チャルリ投手はロッテ打線を7回無失点に抑え5勝目。チームは4連勝です。この日、1位サムソンも勝って4連勝で、1位と2位のゲーム差は2のまま変わりません。 ◇6月18日(水)の試合結果 ・トゥサン 8 - 10 LG(チャムシル)  勝:チョン ヒョンウク 敗:イ ヒョンスン ・SK 9 - 10 サムソン(インチョン)  勝:イム チャンヨン ......続きを読む»

6月17日の結果と18日の予告先発

17日の結果と18日の予告先発です。 4試合とも上位4チームが勝利した17日。首位サムソンはイ・スンヨプ選手が3打席連続の11、12、13号を放つ活躍でSKに大勝しました。 ◇6月17日(火)の試合結果 ・トゥサン 7 - 6 LG(チャムシル)  勝:ユン ミョンジュン 敗:ユ ウォンサン ・SK 5 - 12 サムソン(インチョン)  勝:ベンデンホルク 敗:チェ ビョンヨン ・KIA 4 -......続きを読む»

アジア大会予備エントリー60人発表など

9月に行われる、4年に1度のアジア競技大会(アジア大会)の、 野球韓国代表、予備エントリーメンバー60人が16日、韓国野球委員会(KBO)と大韓野球協会から発表されました。 前回、2010年中国・広州で行われたアジア大会野球競技の表彰式 投手:28人  ユン ソンファン、ペ ヨンス、アン ジマン、チャン ウォンサム、  チャ ウチャン、イム チャンヨン(以上、サムソン)、  ユン ミョンジ......続きを読む»

6月17日の予告先発と6月15日現在の順位表と個人成績

◇6月17日(火)の予告先発 ・トゥサン-LG(チャムシル/18:30)  ボルステドゥ - リュ ジェグク ・SK-サムソン(インチョン/18:30)  チェ ビョンヨン - ベンデンホルク ・KIA-ネクセン(クァンジュ/18:30)  イム ジュンソプ - ソサ ・NC-ロッテ(マサン/18:30)  エリク - ユモン →2014年韓国プロ野球順位表 →2014年韓国プロ野球個人......続きを読む»

近鉄、オリックスの合併が報じられて10年

日本はセ・パ交流戦が終盤戦。 当方もこの週末は西武ドームでオ・スンファン投手(阪神)の取材などでした。 さて表題の通り、 近鉄とオリックスが合併を前提に話し合っていることが報じられた、 2004年6月13日から10年が経ちました。 新聞各紙などで球界再編問題に関する企画記事などがあがっていて、 いずれも非常に興味深いですが、 スポーツナビさんでも全3回の記事を掲載します。 その2回目のご依頼を......続きを読む»

6月15日の結果

15日の結果です。 サムソンの先発ユン・ソンファン投手はトゥサン打線を7回1失点に抑え、今月に入って3勝。自身6連勝中です。16日は試合がありません。 ◇6月15日(日)の試合結果 ・LG 15 - 2 SK(チャムシル)  勝:ウ ギュミン 敗:コ ヒョジュン ・サムソン 3 - 1 トゥサン(テグ)  勝:ユン ソンファン 敗:ユ ヒグァン ・ロッテ 4 - 8 KIA(プサン)  勝:チェ ......続きを読む»

6月14日の結果と15日の予告先発

14日の結果と15日の予告先発です。 SKキム・グァンヒョン投手がLG打線を5安打1失点に抑え7勝目。自身、4年ぶりの完投勝利を挙げました。 ◇6月14日(土)の試合結果 ・LG 1 - 4 SK(チャムシル)  勝:キム グァンヒョン 敗:リオダン ・サムソン 7 - 6 トゥサン(テグ)  勝:イム チャンヨン 敗:イ ヨンチャン ・ロッテ 6 - 4 KIA(プサン)  勝:チョン デヒョン......続きを読む»

6月13日の結果と14日の予告先発

13日の結果と14日の予告先発です。 LGのイ・ジンヨン選手はSKの先発ウルプ投手から3打席連続ソロホームラン。試合は延長10回、LGがオ・ジファン選手のサヨナラヒットで10対9で勝ちました。 ◇6月13日(金)の試合結果 ・LG 10 - 9 SK(チャムシル)  勝:シン ジェウン 敗:ユン ギルヒョン ・サムソン 4 - 6 トゥサン(テグ)  勝:ニポトゥ 敗:アン ジマン ・ロッテ 8 ......続きを読む»

6月12日の結果と13日の予告先発

12日の結果と13日の予告先発です。 ネクセンは先発のベンヘケン投手がサムソン打線に対し6回2失点の内容で、今季7勝目を挙げました。ベンヘケン投手は韓国3年目で対サムソン戦初勝利です。 ◇6月12日(木)の試合結果 ・トゥサン 4 - 3 NC(チャムシル)  勝:イ ヨンチャン 敗:パク ミョンファン ・ネクセン 7 - 4 サムソン(モクトン)  勝:ベンヘケン 敗:ペ ヨンス ・KIA 11......続きを読む»

6月11日の結果と12日の予告先発

11日の結果と12日の予告先発です。 ロッテは先発のユモン投手が7回1失点で今季8勝目。リーグ勝利数トップタイになりました。チャムシルとモクトンの試合は雨で中止でした。 ◇6月11日(水)の試合結果 ・トゥサン 中 止 NC(チャムシル) ・ネクセン 中 止 サムソン(モクトン) ・KIA 9 - 2 ハンファ(クァンジュ)  勝:イム ジュンソプ 敗:エルボス ・ロッテ 4 - 1 LG(プ......続きを読む»

6月10日の結果と11日の予告先発

10日の結果と11日の予告先発です。 NCは2対4で迎えた4回表、無死満塁のチャンスを作り、1番イ・ジョンウク選手がトゥサンの先発ユ・ヒグァン投手から、走者一掃のタイムリー三塁打を放ち逆転。4連勝です。 ◇6月10日(火)の試合結果 ・トゥサン 4 - 8 NC(チャムシル)  勝:エリク 敗:ユ ヒグァン ・ネクセン 5 - 5 サムソン(モクトン) ・KIA 15 - 16 ハンファ(クァン......続きを読む»

自粛していた、鳴り物応援とチアリーダー再開

4月16日の旅客船事故以降、韓国プロ野球は鳴り物応援と、 応援団長、リアリーダーでの応援指揮を自粛していましたが、 6月3日に行われた実行委員会での協議により、 10日の試合から各球団の判断で、応援指揮や各種イベントなどを再開することになりました。 (参考)応援団長とチアリーダーによる応援指揮 この約2ヶ月間、球団、球場主導での応援や、 イニング間のチアリーダーのダンス、イベントはありませんで......続きを読む»

6月10日の予告先発と6月8日現在の順位表と個人成績

◇6月10日(火)の予告先発 ・トゥサン-NC(チャムシル/18:30)  ユ ヒグァン - エリク ・ネクセン-サムソン(モクトン/18:30)  ソサ - ベンデンホルク ・KIA-ハンファ(クァンジュ/18:30)  キム ビョンヒョン - クルレイ ・ロッテ-LG(プサン/18:30)  チャン ウォンジュン - リュ ジェグク →2014年韓国プロ野球順位表 →2014年韓国プ......続きを読む»

6月8日の結果

8日の結果です。 トゥサンは5対8で迎えた9回表、ネクセンの抑えソン・スンラク投手から代打のイ・ウォンソク選手が同点3ラン。この回トゥサンは相手のけん制悪送球で三塁走者が勝ち越しのホームを踏み、連敗を6で止めました。 9日は試合がありません。 ◇6月8日(日)の試合結果 ・LG 20 - 3 KIA(チャムシル)  勝:リオダン 敗:ホールトン ・ネクセン 9 - 11 トゥサン(モクトン)  勝......続きを読む»

6月7日の結果と8日の予告先発

7日の結果と8日の予告先発です。 KIAの先発ヤン・ヒョンジョン投手はLG打線を7回2失点に抑え今季7勝目。防御率2.99はリーグ唯一の2点台です。 ◇6月7日(土)の試合結果 ・LG 2 - 9 KIA(チャムシル)  勝:ヤン ヒョンジョン 敗:ウ ギュミン ・ネクセン 9 - 7 トゥサン(モクトン)  勝:ベンヘケン 敗:ニポトゥ ・SK 0 - 4 ロッテ(インチョン)  勝:ソン スン......続きを読む»

6月6日の結果と7日の予告先発

6日の結果と7日の予告先発です。 ハンファのキム・テギュン選手は5日の3号ホームランに続き、6日のサムソン戦の3、4打席で2打席連続アーチ。キム・テギュン選手の3打点を挙げる活躍でハンファが勝利しました。 ◇6月6日(金・祝)の試合結果 ・LG 3 - 5 KIA(チャムシル)  勝:キム テヨン 敗:ポン ジュングン ・ネクセン 15 - 10 トゥサン(モクトン)  勝:キム ヨンミン 敗:ボ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:488
  • 累計のページビュー:4322060

(05月30日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
05
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss