室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2012年11月

WBC韓国代表メンバー入れ替え。2013年公式戦日程など

アジアシリーズが11月末だった昨年に比べ、 早い時期にシーズンオフが来たように感じていますが、 今秋は例年に増して、来年に向けた動きをあれやこれやと、 かなり中身濃く動いています(WBCの準備や本作り以外でも)。 さて来年3月のWBCですが、 各出場チームは11月末までに出場メンバーを主催者側に提出することに なっています。といってもその後入れ替えは可能なのですが。 日本は12......続きを読む»

追悼、牧野エミさん。ありがとうございました!

野球とは離れる部分でもあり、また離れない部分でもありますが、 当方個人として、書き記さなくてはと思ったので、残します。 以下、韓国球界に関する有益な情報はありません。 17日、女優でタレントの牧野エミさんが急逝されました。 53歳という若さでした。 →関西の実力派女優・牧野エミさん急逝(MSN産経ニュース) 当方に「エミさんを語る資格があるのか?」と言われれば、 それほ......続きを読む»

石山一秀さん(楽天プロスカウト)トゥサン二軍監督に

まずはお知らせです。 19日に発売のベースボールマガジン 2013年 01月号、 特集「三冠王の夢」で、オリックス・イ デホ選手の項目、 「満足感なき快挙と4年後の再戴冠」の原稿と写真を担当しています。 よろしければ書店でどうぞ。 表紙の画像ですが、PCでこのページをご覧の方には、 右側の列に表示されています。 さて表題の件です。 近鉄で捕手、コーチを務められ、1984年から3年......続きを読む»

NCダイノス、各球団のプロテクト外選手8人を指名

【コラム】スポーツナビさんに寄稿したコラムというか資料レポートが掲載されています。 よろしければどうぞ。 →大谷翔平のメジャー挑戦を考える 日ハムが示した韓国の実例とは?(スポーツナビ) 15日、来季から一軍に参入するNCダイノスが、 各球団がプロテクトした20人を除く、各1名を選べる特別指名で、 以下の8選手を決定し、韓国野球委員会(KBO)に申請しました。 サムソン・キム ジ......続きを読む»

これからの参考に、日韓記事の読み方一例

【コラム】スポーツナビさんに寄稿したコラムというか資料レポートが掲載されています。 よろしければどうぞ。 →大谷翔平のメジャー挑戦を考える 日ハムが示した韓国の実例とは?(スポーツナビ) アジアシリーズ2012が終わり、来年3月にはWBCが控えています。 シーズンオフということもあり、今後、ちょっと刺激的なタイトルの記事に 目を引くことも多いかと思います。 日韓両国で報じられる、......続きを読む»

WBC韓国代表予備エントリー発表

【コラム】スポーツナビさんに寄稿したコラムというか資料レポートが掲載されています。 よろしければどうぞ。 →大谷翔平のメジャー挑戦を考える 日ハムが示した韓国の実例とは?(スポーツナビ) 12日、韓国野球委員会(KBO)は来年3月に行われる、 ワールドベースボールクラシック(WBC)の韓国代表チームの 予備エントリー28人を発表しました。 以下、発表直後にツイッターに記したのです......続きを読む»

アジアシリーズ2012、巨人が優勝で大会に幕

【コラム】スポーツナビさんに寄稿したコラムというかレポートが掲載されています。 よろしければどうぞ。 →大谷翔平のメジャー挑戦を考える 日ハムが示した韓国の実例とは?(スポーツナビ) 11日に行われたアジアシリーズ2012の決勝戦で、巨人がLamigoに勝利し、 日本のチームがアジアシリーズとして、5度目の優勝を決めました。 韓国が絡まない試合ではありますが、当方、試合後のコメント送稿......続きを読む»

アジアシリーズ3日目、巨人がロッテを倒し決勝進出。サムソンは中国に大勝

【コラム】スポーツナビさんに寄稿したコラムというかレポートが掲載されています。 よろしければどうぞ。 →大谷翔平のメジャー挑戦を考える 日ハムが示した韓国の実例とは?(スポーツナビ) 10日、アジアシリーズ2012の3日目は、ロッテ対巨人、サムソン対チャイナが行われ、 巨人、サムソンが勝利。巨人は決勝進出を決め、サムソンは1勝1敗で今大会を終えました。 →アジアシリーズ2012概要......続きを読む»

アジアシリーズ2日目、サムソン、Lamigoに完封負け。決勝進出ならず

【コラム】スポーツナビさんに寄稿したコラムというかレポートが掲載されています。 よろしければどうぞ。 →大谷翔平のメジャー挑戦を考える 日ハムが示した韓国の実例とは?(スポーツナビ) 9日、アジアシリーズ2012の2日目は、巨人対パース、Lamigo対サムソンが行われ、 巨人、Lamigoが勝利。サムソンはLamigoの先発投手・ローリーに完璧に抑えられ、 決勝進出を逃しました。 ......続きを読む»

アジアシリーズ初日、ロッテがパースに快勝

8日に開幕したアジアシリーズは、2試合が行われ、 12時からのチャイナスターズ(中国)対Lamigoモンキーズ(台湾)は、 14対1、7回コールドでLamigoが勝利。 18時開始のパースヒート(オーストラリア)対ロッテジャイアンツは ロッテがソン スンジュンの好投と、相手にミスもあり得点を重ね、 6対1で勝利。大会初出場初試合を白星で飾りました。 球場正面もアジアシリーズモ......続きを読む»

アジアシリーズ2012、前日練習、出場エントリーなど

【コラム】 サムソン・落合英二投手コーチに関するコラムを、 スポーツナビさんで書きましたので、ご興味ありましたらどうぞ。 →異文化で確かな功績を残した落合英二 自費参加から「韓国一の投手コーチ」に(スポーツナビ) アジアシリーズ2012の開幕を翌日に控えた7日。 →アジアシリーズ2012概要 プサンで出場6チームの前日練習と監督会見が行われました。 練習は2ヶ所に分かれて行われ......続きを読む»

アジアシリーズ2012チケットなどについて

日本シリーズを読売ジャイアンツが制し、 アジアシリーズ2012の出場チームが出揃いました。 →→アジアシリーズ2012概要 巨人が出場する国際試合となると、大会形式は違いますが、 2009年に長崎で行われた、日韓クラブチャンピオンシップ以来ということになりますね。 出場チーム決定から開催まで短い期間しかないアジアシリーズ。 巨人の出場が決まり「いざ現地へ!」という方もいると聞きま......続きを読む»

サムソンが2年連続6度目の優勝。MVPはイ スンヨプ選手

【コラム】 サムソン・落合英二投手コーチに関するコラムを、 スポーツナビさんで書きましたので、ご興味ありましたらどうぞ。 →異文化で確かな功績を残した落合英二 自費参加から「韓国一の投手コーチ」に(スポーツナビ) 1日、チャムシル球場で行われた韓国シリーズ第6戦は、 4回に6点を挙げるビッグイニングを作ったサムソンが、 先発・チャン ウォンサムの完璧な投球でSKを0点に抑え、7対0で......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:546
  • 累計のページビュー:4307354

(03月13日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  4. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss