室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2011年09月

グラウンドの土からアスベストが検出される

サムソンの5年ぶりの公式戦優勝が決まり、 ポストシーズンまで残り試合がわずかとなったところですが、 韓国球界では、ある調査結果が波紋を呼んでいます。 それは、野球場のグラウンドから、高濃度ではありませんが、 アスベストが検出されたという件です。 詳しくは以下の朝鮮日報日本語版の記事をリンクしております。 →アスベスト:各地で検出、プロ野球界に波紋(9/28 朝鮮日報日本語版) ......続きを読む»

サムソン5年ぶりの公式戦優勝。韓国シリーズ進出へ。

27日、首位サムソンは公式戦優勝へのマジック1で臨んだトゥサン戦を、 5対3で勝利し、5年ぶり5度目(前後期制でのシーズンを除く)の公式戦優勝を決めました。 これによりサムソンの韓国シリーズ進出が決定しました。 →2011韓国プロ野球順位表 サムソン優勝の要因については、他所コラムでも書くとは思うのですが、 内容が重ならない範囲でブログにも記そうかと思います。 ただ個々の選手について......続きを読む»

韓国の優勝決定の瞬間あれこれ

25日、1位・サムソンが勝ち、マジック対象チームのSKが敗れたため、 サムソンの公式戦優勝へのマジックは1となりました。 早ければ27日にサムソンの5年ぶりのシーズン制覇が決まります。 →2011韓国プロ野球順位表 以前も記しましたが、この後にポストシーズンが控えることもあり、 公式戦優勝への盛り上がりがそう高くない韓国。 それはまぁ良し悪しではなく、お国変われば違うのも当然なの......続きを読む»

ポストシーズン進出4チームが決定

24日の試合で5位・LGが敗れ、上位4チームが確定。 ポストシーズンはサムソン、ロッテ、SK、キアで争われます。 なお、まだ順位は確定していません。 またこの日、1位・サムソンが勝利し、 公式戦優勝へのマジックを3に減らしました。 →2011韓国プロ野球順位表 規定通りならば、韓国シリーズ5戦以降を除き、 ソウル・チャムシル球場以外で行われる今年のポストシーズン。 クァンジュ......続きを読む»

サムソン、優勝へのマジック4に

23日、首位・サムソンが勝利し、 公式戦優勝へのマジックを4としました。 残り11試合のサムソン。最短での優勝決定は25日となります。 7月27日以降、首位を独走しているサムソン。 現在の2位とのゲーム差は7です。 →2011韓国プロ野球順位表 →韓国プロ野球9月の日程と結果 韓国はポストシーズン(準プレーオフ、プレーオフ、韓国シリーズ)にアドバンテージはなく、 公式戦を......続きを読む»

ベースボールマガジン11月号 「防御率1点台の...」ソン ドンヨルさん項目

現在発売中の、 ベースボールマガジン11月号(ベースボール・マガジン社) 「防御率1点台のエースたち」内の、ソン ドンヨルさんの項目2ページを、 当方担当しています。 ソン ドンヨル投手の韓国での現役時代、 「防御率1点台」という点に絞った記録面と、 先日、ご本人に伺ったお話をまとめています。 ソン ドンヨルさんの経歴を紐解く中で、 先日他界された、チェ ドンウォンさんと......続きを読む»

ロッテの元エース・チェ ドンウォンさん逝去

先日のチャン ヒョジョさんに続き、 悲しいお知らせです。 韓国プロ野球創成期のスターで、ロッテの元エース、 ハンファの前二軍監督・チェ ドンウォンさんが、 14日お亡くなりになりました。53歳でした。 2006年のオールスター戦、OBオールスターに選ばれ 参加された時のチェ ドンウォンさん(写真中央)。 通算成績は248試合103勝74敗26セーブ。 生涯防御率2.46は......続きを読む»

韓国プロ野球、歴代最多観客動員数更新!

先日から期間限定で実施中の、 グッズショップでの ロッテのオーセンティックユニフォームの10%OFF。 11日までとなっていますので、 ご興味ある方はどうぞお急ぎください。 さて、10日のサムソン対LG戦で、 サムソンのストッパー・オ スンファン投手が、 今季47試合目の登板にして、40セーブを記録しました。 <今年6月撮影> オ スンファン投手は8月12日のキア戦で今......続きを読む»

あなたの憧れの人は?「小堺クンのおすましでSHOW」を観て

表題の書き出しが気持ち悪い上に、 「 」の中が野球がらみっぽくなくて恐縮です。 しかし、読み進むと野球とも関係してくるので、 まぁ、よろしければ。 9日、東京グローブ座へ、 「小堺クンのおすましでSHOW 26」を観に行きました。 以前もチラチラと記したことがあるように思いますが、 当方、小学6年生以来のコサキンヘビーリスナー。 詳細は割愛しますが、このことが当方の人間形......続きを読む»

チャン ヒョジョ サムソン二軍監督逝去

7日、サムソンの二軍監督・チャン ヒョジョさんが お亡くなりになりました。55歳でした。 当方、チャン ヒョジョさんとはご挨拶をする程度で、 特にお話をしたことはないのですが、 7月23日のオールスター戦での、 「レジェンドオールスター」(韓国プロ野球30周年を記念し、 ファン投票などで選ばれた、指名打者を含むポジション別ベスト10)では、 お元気なお姿が見られました。 ......続きを読む»

ネクセン・イ スンヨン選手引退

9月に入り、雨天中止分を再編成した日程のため、 通常の全4試合が組まれた日が少ない最近です。 当方は先週、イム チャンヨン選手が所属するヤクルトと、 巨人の首位争いの取材。 その他なんやかんやの日々です。 また告知できる時期があればお伝えします。 ロッテが2位ということもあってか、 グッズショップではロッテグッズの人気が高まっているようです。 そこで9月11日までの期間限定で......続きを読む»

SK・キム グァンヒョン投手の現況

ツイッターで表題の件について質問をいただいたのですが、 最近のSK・キム グァンヒョン投手について、 当方自身は取材をしてはいないので、 伝えられていることをまとめるという形で、 下記に記したいと思います。 ご関心ある方も多いかと思いますので。 昨年の韓国シリーズ終了後、体調不良となり、 キャンプでの実戦登板が例年より不足していた、 キム グァンヒョン投手。 シーズンに入っ......続きを読む»

門倉健トークライブ、12月東京で開催!

各チーム残り試合が30試合を切った韓国プロ野球。 なんとロッテが2位に躍り出ました。 →2011韓国プロ野球順位表 ロッテが2位になるのは、2008年9月17日以来1080日ぶりとのこと。 正直、今季のロッテはポストシーズン進出は厳しいと思っていたので、 「2位・ロッテ」という響きには、うぉっ、と声が出てしまいます。 先日、ロッテ戦前に雑談したベテラン記者も、 「ロッテ球団の人......続きを読む»

新球団・NCダイノス初代監督に、キム ギョンムン前トゥサン監督

韓国プロ野球は、 来季、新しい球団が加わり9球団となりますが、 その新球団・NCダイノスの初代監督に、 キム ギョンムン前トゥサン監督が就任することになりました。 写真は2008年3月の北京五輪アジア最終予選での会見 キム ギョンムンさんのNC監督就任は、 今季途中にトゥサンの監督を退いたことで、 以前から予想されていましたが、 31日夜にこの情報が駆け巡り、 韓国球界......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:552
  • 累計のページビュー:4307905

(03月14日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss