室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2009年08月

韓国プロ野球観戦ツアー特別編総括

8月27日より3泊4日で実施した、今年2回目の観戦ツアー。 ツアー概要↓ 韓国プロ野球観戦ツアー特別編 地方球場 ア ゴー・ゴー! 無事終了いたしました。 →初日の様子(門倉投手登板) →2日目の様子 →3日目の様子(イ スンヨプ選手の母校訪問、門倉投手との交流会など) ご参加された方へはオンラインアルバムの準備が整っていますので、 ツアーパンフレット裏表紙のアドレスまで、メ......続きを読む»

観戦ツアー3日日、高校訪問、試合、交流会と盛りだくさん

27日から3泊4日で実施の、 韓国プロ野球観戦ツアー特別編 地方球場 ア ゴー・ゴー!の 3日目。 →初日の様子 →2日目の様子 3日目は午前中、テグ市内にある、 イ スンヨプ選手などを輩出している名門校、キョンブク(慶北)高校を訪問。 「第2のイ スンヨプ」を目指す、キョンブク高校野球部のみなさんと、 グラウンドで記念撮影を行いました。 数年後、この中から大スターが誕......続きを読む»

観戦ツアー2日日、ニセ・グァンヒョン登場?

27日から3泊4日で実施の、 韓国プロ野球観戦ツアー特別編 地方球場 ア ゴー・ゴー!の 2日目。 2日目は午前中、みなさんミョンドン周辺などを自由観光。 当方はご希望者数名と、現地の方々で満員のお店で、 ピビンパランチでした。 そして午後にKTX(高速鉄道)と専用バスで、 テグ球場でのサムソン対SK戦に訪れました。 球場入りし、ご希望者と球場周辺の野球用品店を訪れたり、 ......続きを読む»

観戦ツアー初日、門倉健投手6勝目!

27日から3泊4日で実施の、 韓国プロ野球観戦ツアー特別編 地方球場 ア ゴー・ゴー! 初日はインチョンムナク球場でのSK対トゥサン戦に訪れました。 インチョン空港から球場まで、まずは15分ほど乗船のカーフェリーで。 船の横を飛び交う鳥たちを見ながら旅情を味わいます。 インチョン大橋が開通したら便利になり、 フェリーを利用することもなくなるでしょう。 球場入りし、球場内バッ......続きを読む»

いよいよ明日から、今年2度目の観戦ツアー

当方がガイド役やらあれやこれやをしている、 「韓国プロ野球観戦ツアー」がいよいよあす、 27日から3泊4日で実施します。 2003年から毎年実施のこのツアー。 今年は5月に行いましたが、今回初の試みで、今年2度目の実施。 「韓国プロ野球観戦ツアー特別編 地方球場 ア ゴー・ゴー!」と 銘打って、地方球場訪問と門倉健投手を熱烈応援します。 ツアー詳細 →韓国プロ野球観戦ツアー特......続きを読む»

韓国・9月の日程再編成

21日、KBO(韓国野球委員会)から、雨天中止分33試合を含む、 9月に行われる65試合の日程が発表されました。 この日程ですが、シーズン前に発表されていた、 9月9日までの日程を白紙化し、再編成されたものになっています。 9月の観戦旅行を計画されていた方、日程変更は大丈夫でしょうか? →2009年9月 韓国プロ野球公式戦日程表 9月25日に8球団が同時に全日程終了できるよう......続きを読む»

門倉健投手、好調の首位・キアとの対戦

21日のキア戦、門倉健投手(SK)が中5日で先発登板しました。 キアの先発は、リーグトップタイの12勝、 防御率でも上位にランクインする、リック・ガトームソン投手(元ソフトバンク)。 →韓国プロ野球個人成績Best20 好調の首位・キアとの対戦で、ガトームソン投手との投げ合い。 スタンドは26,279人の観衆でほぼ満員と、 門倉投手を取り上げるには好材料が並ぶゲームです。 そん......続きを読む»

門倉健投手、先発で5勝目

手短ですが。 15日のハンファ戦に先発登板した、 門倉健投手(SK)。5勝目を挙げました。 詳しい投球内容などはこちらで。 →スピリット・オブ・門倉健 フォー・ウィン(SKW) 16日、ハンファ球団は 球界最年長選手・ソン ジンウ投手の引退を発表したようですが、 それについてはまた改めて。 以下、2008年6月6日のブログ(これまでの記録も記載) →ソンジンウ、韓国初の......続きを読む»

キア、連勝11でストップも首位の粘りみせる。

13日のキア対ロッテ戦。 クァンジュ球場はこの日も満員だったようで、 キアはクンサン球場も含み、ホームで今季16回目の満員。 前日、前々日とロッテを0点に抑えたキアでしたが、 この日の試合はシーソーゲーム。 進んで終盤、9回表を終わって8-4、ロッテの4点リード。 ロッテ楽勝ムードというところですが、 キアは9日のSK戦で、キム ウォンソプが9回裏2死から、 逆転満塁サヨナラ......続きを読む»

「世界の車窓から」が10月まで韓国の車窓。

11日は3試合が雨天中止。 しかし、ノッているチームは違うのか、 9連勝中で首位を走る好調・キアはゲームを行えています。 さて、表題の件。 ご興味ある方もいるのではと記してみます。 見るつもりはなくても、 たまたま目にすると、つい見入ってしまう、夜の数分間。 そんな番組「世界の車窓から(テレビ朝日系)」を、 昨夜も見てしまいました。 すると、8月10日から10月4日まで......続きを読む»

オールスター戦プログラム&キム ソングン監督記念サインボールプレゼント

韓国球界はキアが8月2日に、 2002年9月以来の首位になり、 盛り上がりを見せる今季を、さらに沸かせています。 →韓国プロ野球順位表 →韓国プロ野球個人成績Best20 さて表題の件。 18回目のプレゼント企画の実施です。 今回は、2009年韓国プロ野球オールスター戦公式プログラムと SK・キム ソングン監督、2000試合達成記念直筆サインボールを 抽選で各1名様にプレゼ......続きを読む»

キム グァンヒョン、シーズン中復帰は厳しく

以下コラムにも記しましたが、 →日刊スポーツ携帯サイト「ワールドベースボール」 『韓話☆球題』 2日の試合で左手に打球が直撃したキム グァンヒョン投手。 検査の結果、左手甲にひびが入っており、 3週間ほどのギプス生活、その後リハビリとなるので、 シーズン中の復帰は厳しくなりました。 さて、同日の様子を再度振り返ります。 8月2日のブログはこちら(キム グァンヒョン、打球が左手に直撃......続きを読む»

キム グァンヒョン、打球が左手に直撃し病院へ

2日はおととい訪れた、ソウルチャムシル球場へ。 そう、30日(木)ソウル→プサン 31日(金)プサン→ソウル、 8月1日(土)ソウル→プサン、8月2日(日)プサン→ソウル、 そんな移動です。 さて、首位争いをするトゥサン対SKの対戦。 トゥサンの2連勝で迎えた3戦目、 SKはエース・キム グァンヒョン投手に必勝を期します。 キム グァンヒョン投手は初回、上々の立ち上がり。 SKも......続きを読む»

韓国ロッテ、ソフトバンクとの二軍交流戦に勝利

31日の門倉健投手登板のソウルから再度プサンへ。 夏休みの韓国、しかも金曜日で朝鮮半島を南下する、 鉄道、バスどれも満席で手配に苦労しました。。。 さて、表題の件。 福岡―釜山友情年スポーツ観光交流大祝祭のひとつとして、 1日、プサンサジク球場で、 ロッテジャイアンツ対福岡ソフトバンクホークス両二軍の、 親善試合が行われました。 関心のある方が少なくないのかな?ということで、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:434
  • 累計のページビュー:4308759

(03月16日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss