室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2009年01月

WBC東京ラウンド、31日よりチケット一般発売開始

例によって例のごとく、日々本作りと、 それに加えて、各種作業やまぁ、あれやこれやです。 そんな中、先日神宮のクラブハウスで、 東京ヤクルト入りした、イ ヘチョン(李恵践)投手に 話を聞いてきました。 こちらも2009年版の本(08年版)に掲載予定です。 また前回、各球団の助っ人について改めてと記しましたが、 月曜更新のポッドキャストで喋ってますので、 よろしければどうぞ。 ......続きを読む»

公式戦日程発表など

例年通りの本作りに加え、WBCも迫り、 あれやこれやの作業と都内をあちこち行ってます。 人の役に立てれば幸いと思う、そんな日々です。 そんな中、今週発表された公式戦日程と オープン戦日程をサイトに反映済みです。 また、キャンプの日程に休日や練習試合を追記してあります。 →2009年韓国プロ野球日程表 →2009年韓国プロ野球各球団春季キャンプ日程 各球団の助っ人が確定して......続きを読む»

WBCトークライブイベント実施!

先週、韓国でキャンプ取材をしていましたが、 その後、日本で身内の突然の弔事があり、しばらく東北にいました。 悲しく、悔しいですね。 ということでキャンプ報告が中途半端になってました。 さて、表題の件です。 昨年のアジアシリーズでは実施できなかったトークライブですが、 今年3月にWBC関連のトークライブを実施します! 『アサヒビールプレゼンツ '09 WORLD BASEBALL......続きを読む»

WBCキム インシク監督インタビューなどのため、テジョンへ

ハンファのキャンプを訪れにテジョンへ。 到着してみると、グラウンドは 雪景色でした。 まぁ、これからチームはハワイへ行くので、 心配はないのですが。 テジョンへ来た目的は、 WBC代表監督・キム インシク ハンファ監督と、 今季東京ヤクルトからハンファ入りした、 大原秉秀(カン ビョンス)選手のインタビューに。 いずれも、2009年版の本(08年版)に掲載予定です。 ......続きを読む»

零下での韓国1次キャンプ

13日は、LGのソウル・チャムシル球場での練習に訪れました。 ソウルは、寒い!気温が0度を超えません。 この日のソウルの平均気温は-5.5度。 日中、グラウンド上は陽が差しているので、 気温ほどの寒さは感じませんが、夕方以降、 街歩きには堪えます。 まぁ、LGは15日からサイパンでキャンプを行うので、 今の練習は、日本の昔の「合同自主トレ」に近いのかもしれません。 野手陣はグ......続きを読む»

キム ドンジュ、トゥサン残留

ポッドキャストでもお話しましたが、 →室井昌也『チャムスポ!』 ~韓国プロ野球情報ぉ~ 紆余曲折の末、キム ドンジュ選手が、 現状維持の年俸7億ウォン(約4,700万円)でトゥサンと契約。 希望していた、海外進出はならず、 来季もトゥサンのユニフォームを着ることになりました。 本人の希望かなわず、残念にも思いますが、 トゥサンとしては、4番打者を失わず、よかったですね。 そして、......続きを読む»

マット・ワトソン(元千葉ロッテ)トゥサン入りなど

本作りやWBCに向けての準備、各種打ち合わせや物書きなど、 あれやこれややっている、新年ここまでの10日です。 さてさて、韓国プロ野球のなんやかんやについて、ざっと。 ・マット・ワトソン選手(元千葉ロッテ)トゥサン入り 2006年から2年間、千葉ロッテに在籍した、 マット・ワトソン外野手が、トゥサンと契約。 ワトソン選手は、昨季ブルージェイズ参加の3Aでプレー。 今季は、契約金......続きを読む»

各球団、1月上旬にキャンプインなど

年末に締めを記すことなく、年明けちゃいました。 台湾での最終予選、北京五輪などなど、 昨年を振り返ろうと思っていたら、既に新年5日です。 本年もよろしくお願いいたします。 さて、日本のキャンプインより早く、 韓国プロ野球は各球団、1月上旬からキャンプインです。 各球団の日程など下記ページにまとめてありますので、 よろしければどうぞ。 →2009年韓国プロ野球各球団春季キャンプ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:422
  • 累計のページビュー:4308326

(03月15日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss