室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2008年11月

イヘチョン(李恵践)ヤクルト入団会見とホンソンフン電撃移籍

毎週コラムを書いている、スポーツ朝鮮紙の依頼も兼ね、 イヘチョン(李恵践)投手のヤクルト入団会見へ。 会見後、韓国向けに記者会見の内容を電話で伝え、 1件の打ち合わせに出かけたあと、ネットを開くと、 韓国から衝撃のニュースが。それは、 「ホンソンフン(トゥサン)、ロッテジャイアンツへFA移籍!」 韓国プロ野球に関わる人間としては、かなり驚きの出来事です。 この日は、トゥサンの主力2......続きを読む»

韓国、WBC首脳陣とスケジュール決定

紆余曲折あった、 韓国のワールドベースボールクラシック(WBC)首脳陣人事ですが、 監督就任が内定していたキムインシク監督(ハンファ)以下、 コーチ陣が決定し、25日に発表されました。 キムインシク監督が希望した、 各チームの監督をコーチに据える件は、 各監督が固辞し実りませんでした。 また、代表選手の予備エントリー45人は、 12月1日に発表の予定です。 監督:キムイ......続きを読む»

チャンウォンサム投手のトレード認められず

まず告知です。 24日(祝・月)、4月にもおじゃました、 「八田りチングのチンチャトーク」に急遽ゲストとして、 顔を出させていただくことになりました。 日時:11月24日(祝・月)15時開演(開場は15分前) 出演:チング(吉井慎一さん、ポカさん。吉本興業所属)    八田靖史さん(コリアンフードコラムニスト) 場所:韓国料理「韓国館」    新宿区歌舞伎町2-41-8.植木ビル......続きを読む»

イヘチョン投手、日本の球団との交渉に

今季フリーエージェント(FA)権を取得した、 トゥサン・イヘチョン投手が、日本の球団との交渉のため来日。 KBOへの身分照会ののち、契約に至りそうです。 イヘチョン投手。韓国シリーズ第3戦 イヘチョン投手については、今後所属球団が決まってから、 細かく記そうかと思いますが、これまで日本にやって来た 韓国人選手に比べると、実績面で目を引く点は決して多くないです。 しかし、左腕で速......続きを読む»

チャンウォンサム投手の高額金銭トレード問題

14日にも記しましたが、チャンウォンサム投手の、 ヒーローズからサムソンへのトレードが発表されました。 このニュースが飛び込んできたのは、14日の朝。 アジアシリーズSK対天津戦の前に、SKベンチ前で知り、 誰もが耳を疑いました。 チャンウォンサム投手は北京五輪でも代表だった、左腕投手。 プロ入り3年目の25歳で、今季も12勝を挙げたチームの顔です。 そんな投手がトレードに出る......続きを読む»

アジアシリーズが終わり、今季終了。

アジアシリーズが終わって、今季のゲーム取材は、 これで締めとなりました。 今年はまだ一ヶ月以上残っていますが、 ひとまず、ありがとうございました。 去年はこの後に、韓国代表恩納村合宿があり、 そして台湾での北京五輪アジア予選がありました。 それを思うと、早いシーズンオフです。 しかし、来年3月になれば、WBCがあります。 選手達はなかなか休む時間がないですね。 さて、先......続きを読む»

ごめんなさいとありがとう(アジアシリーズ・統一-SK戦)

まず、謝らなければならないと思います。 当方は、SKが統一ライオンズに勝利し、 決勝戦へ進むものだと、完全に慢心していました。 SKの面々が油断したかどうかは分かりませんが、 少なくとも、当方はじめ韓国関連の人々に謙虚さはありませんでした。 J SPORTS 野球好き日記にも記しましたが、 アジアシリーズの中で、土曜の夜の韓国-台湾のカードは、 実力差が伯仲し、決勝戦進出をかけた、......続きを読む»

15日のアジアシリーズを、観戦に来られる方へ告知

対天津ライオンズの戦の結果や、 チャンウォンサム投手(ヒーローズ)の、 サムソンへの電撃移籍などありますが、 15日(土)のアジアシリーズ、統一-SK戦を東京ドームで ご覧になられる方への告知です。 先日も記しましたが、 今年はトークライブなどを実施できず、 アジアシリーズに関するイベントなどを行えなかったので、 ささやかではありますが、 15日(土)の試合前、17時20分頃、......続きを読む»

SK、初戦埼玉西武戦に勝利

→SKワイバーンズチーム紹介(スポーツナビ) 今年もJ SPORTS 野球好き日記で「韓流野球報告2008」を担当しています。  →韓国はSKワイバーンズが2年続けて登場!  →渡韓した高津臣吾投手の今シーズン(1)  →渡韓した高津臣吾投手の今シーズン(2)  →SKの金メダリストたち  →頂点を目指すSK首脳陣(1)  →頂点を目指すSK首脳陣(2)  →SK投手陣紹介  ......続きを読む»

東京ドームで韓国プロ野球グッズ販売します

まずご紹介。 スポーツナビさんで、アジアシリーズ出場チーム、 SKワイバーンズチーム紹介を記しました。 よろしければどうぞ。  →SKワイバーンズチーム紹介(スポーツナビ) 今年もJ SPORTS 野球好き日記で「韓流野球報告2008」を担当しています。  →韓国はSKワイバーンズが2年続けて登場!  →渡韓した高津臣吾投手の今シーズン(1)  →渡韓した高津臣吾投手の今シーズン......続きを読む»

NHK「クローズアップ現代」で韓国野球特集

今年もJ SPORTS 野球好き日記で「韓流野球報告2008」を担当しています。  →韓国はSKワイバーンズが2年続けて登場!  →渡韓した高津臣吾投手の今シーズン(1)  →渡韓した高津臣吾投手の今シーズン(2)  →SKの金メダリストたち  →頂点を目指すSK首脳陣(1) →アジアシリーズ概要 表題の件の告知です。 アジアシリーズ開幕を前日に控えた11月12日(水)、 ......続きを読む»

アジアシリーズ出場全4チーム出揃う

今年もJ SPORTS 野球好き日記で、 アジアシリーズ「韓流野球報告2008」を担当しています。  →韓国はSKワイバーンズが2年続けて登場!  →渡韓した高津臣吾投手の今シーズン(1)  →渡韓した高津臣吾投手の今シーズン(2) 埼玉西武が日本一なった日本シリーズ第7戦、 前日になって時間が空き、東京ドームで観戦してきました。 当方、9日夜の当初の予定は 「日本シリーズが......続きを読む»

WBC前にハワイへ?そして東京マラソン

話があちこちにいきますが、あれこれと。 →アジアシリーズ概要 今年もJ SPORTS 野球好き日記で「韓流野球報告2008」を担当しています。  →韓国はSKワイバーンズが2年続けて登場!  →渡韓した高津臣吾投手の今シーズン(1)  →渡韓した高津臣吾投手の今シーズン(2) ・日本シリーズ 日本シリーズ面白い戦いになっていますね。 韓国メディアや関係者は、 「イスンヨ......続きを読む»

韓国・WBC監督にキムインシク監督(ハンファ)に交渉

 アジアシリーズが来週に近づきました。  →アジアシリーズ概要  SKの選手紹介は後日追記します。  また、以下にも「韓流野球報告2008」をあれこれと日々記していきます。  →J SPORTS 野球好き日記 さて、表題の件ですが、まだ監督決定ではありません。 来年3月に開催予定のワールドベースボールクラシック(WBC)の、 韓国代表監督人事。KBO(韓国野球委員会)は、 ......続きを読む»

韓国シリーズ第5戦振り返り(SK優勝決定ゲーム)

優勝の瞬間などの写真は、前回分に掲載しています。 朝方強い雨が降るも、お昼ごろには上がり、 午後には青空が広がったソウル。 3勝1敗で韓国シリーズ制覇にリーチをかけたSKが、 全ての面でトゥサンを勝り、2-0で勝利。 2年連続2度目の優勝を決めた。 シリーズMVPには19打数5安打、4打点1本塁打、 第3、4戦で決勝打を放ったチェジョン選手が輝いた。 →2008年ポストシーズ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:552
  • 累計のページビュー:4307905

(03月14日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss