室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2008年10月

SK2年連続2度目の韓国シリーズ制覇!

SKの3勝1敗で迎えた韓国シリーズ第5戦は、 SKが、好守とバッテリーの緻密な攻めで、 トゥサンの再三の得点チャンスを抑え、2-0で勝利。 SKは昨年に続き、2年連続2回目(球団創設は2000年)の、 栄冠に輝いた。 →2008年ポストシーズン日程表と結果  S K |0 0 0|0 0 0|1 1 0 |2 トゥサン|0 0 0|0 0 0|0 0 0 |0 ゲーム......続きを読む»

トゥサン自滅し、SKはV2まであと1勝(韓国シリーズ第4戦)

日に日に寒さは増すものの、風がない分、 ゲーム終盤になっても、ふるえてしまう程ではなかった、 韓国シリーズ第4戦。 2勝1敗のSKが余裕を持って臨んだ1戦は、 トゥサンが再三のチャンスをつかむを生かせず、 一方のSKは効果的に得点し4-1で勝利。 SKは2年連続の韓国シリーズ王者に王手をかけた。 →2008年ポストシーズン日程表と結果  S K |1 0 0|1 0 0|1 ......続きを読む»

ハラハラの結末の韓国シリーズ第3戦はSKが勝利

対戦成績1勝1敗で、場所をソウルチャムシル球場に 移して行われた、韓国シリーズ第3戦。 僅差のゲームとなったこの試合は、 最終回に北京五輪決勝戦を思わせる局面。 接戦を制したSKが、2勝1敗とした。 →2008年ポストシーズン日程表と結果  S K |0 0 0|1 0 2|0 0 0 |3 トゥサン|0 0 0|1 0 0|1 0 0 |2 <投手> SK:レイボーン......続きを読む»

シリーズ移動日。長嶋清幸氏サムソン打撃コーチに

28日は韓国シリーズ移動日。 表題の件ですが、プレーオフで敗れたサムソンも、 少しずつ来季に向けて人事の動きが出てきました。 プレーオフにも登板し、昨年12月の北京五輪アジア予選で、 日本戦に先発したチョンビョンホ投手が引退し、二軍投手コーチに。 二軍投手コーチだったヤンイルファンコーチが辞任。 また、プレーオフに先発登板したイサンモク投手や、 今季キアから移籍したソンジファン......続きを読む»

SK、韓国シリーズ2戦目をとり、1勝1敗のタイに

本格的な秋の気候となり、気温12、13度の中で行われた、 韓国シリーズ第2戦。 第1戦を終え、試合感をつかんだSKが、 序盤から主導権を握り、5-2で勝利。1勝1敗のタイとした。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 トゥサン|0 0 0|2 0 0|0 0 0 |2  S K |2 0 0|0 1 0|2 0 X |5 <投手> トゥサン:●キムソンウ、チョンジェフン......続きを読む»

トゥサン、韓国シリーズ初戦を制す

先週の雨以降、突然寒くなり、この日の気温も15.6度。 しかし、日中日差しは暖かだった韓国シリーズ第1戦。 試合は、トゥサンが不安定な投球のSKのエース、 キムグァンヒョンから効果的に得点し、 投げてはランデル、イジェウのリレーでSKに勝利。 2008年の韓国シリーズは、昨年同様、トゥサンの勝利でスタートした。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 トゥサン|0 0 ......続きを読む»

韓国シリーズ展望

韓国シリーズを翌日に控えた25日。 14時から第1戦の舞台である、インチョンムナク球場で、 SK・キムソングン監督とイジンヨン選手、 トゥサン・キムギョンムン監督とキムドンジュ選手が出席し、 メディアデーが行われました。 キムソングン監督は昨年からの「ゲン担ぎ」でユニフォーム姿は見せず。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 その会見の場で、第1戦の予告先発はSKがキムグ......続きを読む»

対戦相手の決まったSKのシリーズ練習へ

このブログを書いている最中、 当方がとても好きな(そして学部学科の先輩)、三谷幸喜氏が来韓していて、 舞台「笑の大学」(韓国版)が上映されていると知り、 →<インタビュー>「笑の大学」上演に合わせ来韓した三谷幸喜(聯合ニュース) 韓国シリーズの間、どのタイミングで観にいくか、 野球とは関係ないところで、突如ドキドキしはじめました。 さて、表題の件。 プレーオフが第6戦で終わったため......続きを読む»

トゥサン、プレーオフを制し韓国シリーズへ

前日の移動日は雨、23日も朝から雨が降り、 試合前も降ったり止んだりのソウルチャムシル球場。 3回裏、雨により51分の中断をはさんだプレーオフ第6戦は、 序盤からトゥサンペースで進み、 トゥサンが5-2でサムソンをやぶって、 対戦成績4勝2敗で韓国シリーズ進出を決めた。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 サムソン|0 0 0|1 1 0|0 0 0 |2 トゥサン |2......続きを読む»

プレーオフの隣で韓流フェスティバル?

22日はプレーオフ移動日。 試合がない日に合わせたかのように、この日の韓国は全国的に雨。 この雨以降、今まで暖かだったのが、寒くなるのでは?と 少々おびえています。ここまでの5試合は試合開始時の気温が、 20度以上あったので、寒空の下のナイターはイヤだなと。 さて、表題の件ですが、 23日プレーオフ第6戦が行われるチャムシル球場のお隣り、 チャムシル総合運動場一帯では、23日(木)......続きを読む»

トゥサン、韓国シリーズ進出に王手

連日暖かなテグ。球場内外でチキンの香ばしい匂いが、 つばを飲み込ませる秋の宴・プレーオフ。 第5戦は、両チームとも2ケタ安打し、 それを有効に得点に結びつけたトゥサンが6-4で勝利。 トゥサンが対戦成績を3勝2敗として、 韓国シリーズ進出に王手をかけ、地元へと戻ることになった。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 トゥサン |2 0 1|0 3 0|0 0 0 |6 サム......続きを読む»

トゥサン大勝で、プレーオフ2勝2敗のタイに

10月下旬にさしかかる時期とは思えないほど、暖かなテグ。 20日のプレーオフ第4戦は、序盤からトゥサン打線がヒットを重ね大勝。 対戦成績を2勝2敗とし、プレーオフは第6戦まで進むことが決定した。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 トゥサン |5 1 1|1 1 1|0 0 2 |12 サムソン|0 1 2|0 0 1|0 0 1 |6 投手 トゥサン:キムソンウ、○チ......続きを読む»

サムソン、プレーオフ第3戦に勝利し2勝1敗に

1日中穏やかな気候のテグ。 デーゲームで行われた、 19日のサムソン-トゥサンのプレーオフ第3戦は、 サムソンが若きスラッガーの活躍で勝利。 第2戦に続く連勝で、対戦成績を2勝1敗とした。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 トゥサン |0 0 0|0 1 0|0 1 0 |2 サムソン|0 0 2|0 0 3|1 0 X |6 投手 トゥサン:●イヘチョン、キムサ......続きを読む»

韓国・プレーオフ移動日のムダばなし

プレーオフでのあれこれムダばなしです。 ・「日本進出!?チョインソンと密談??」 試合前、ベンチ裏にはなぜかLG・チョインソン捕手が。 お互い姿を見つけて「おっ!」となり、 当然話題は、先日日本の一部報道にあった 「ヤクルト・チョインソン獲り」の件になりました。 かなり現実的とは言えない話ではありますが、 本人としてはまんざらではない様子。 今季は韓国の選手の日本行きの話題が......続きを読む»

延長14回、サムソンが制し、プレーオフ1勝1敗に

日中の気温が25度を超す、暖かなソウル。 17日、トゥサン-サムソンのプレーオフ第2戦は、 4-4で迎えた延長14回、サムソンが3点を挙げ、 7ー4でサムソンが勝利。対戦成績を1勝1敗とした。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 サムソン |0 0 0|1 0 0|3 0 0 | 0 0 0|0 3 |7 トゥサン |0 0 3|0 0 0|1 0 0 | 0 0 0|0 ......続きを読む»

プレーオフ初戦、トゥサンが先手を取る。

暑くもなく寒くもなく、心地よい秋の夜空の下行われた、 トゥサン-サムソンのプレーオフ第1戦。 30,500人満員のチャムシル球場。 サムソンの挑戦を受けたトゥサンが、 持前の機動力と相手のミスにつけこみ8-4で勝利。 プレーオフの初戦を制した。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 サムソン |0 0 4|0 0 0|0 0 0 | 4 トゥサン |0 0 0|3......続きを読む»

プレーオフ展望

16日から、公式戦2位のトゥサンベアーズと、 準プレーオフでロッテを破ったサムソンライオンズとの プレーオフが行われます。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 今年から試合数が増えた、韓国のポストシーズン。 プレーオフは例年の5試合から7試合に増え、 そのあとに控える韓国シリーズと同じ試合数を行います。 準プレーオフは公式戦の成績から、ロッテが優勢というのが、 大方の......続きを読む»

準プレーオフ、サムソンが3タテでプレーオフ進出。

11日に行われた、サムソン-ロッテの準プレーオフ第3戦。 ここまで2連勝のサムソンがロッテに6-4で勝利し、 3勝0敗でプレーオフに駒を進めた。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 ロッテ  |0 0 0|1 2 0|1 0 0 | 4 サムソン |1 0 0|1 0 0|2 2 X | 6 投手 ロッテ:チャンウォンジュン、キムイスル、ヨムジョンソク、カンヨンシク、......続きを読む»

準プレーオフ、サムソンが連勝しP.O進出に王手

9日に行われた、ロッテ-サムソンの準プレーオフ第2戦。 サムソンがロッテに4-3で勝利し連勝。 プレーオフ進出に王手をかけた。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 サムソン |0 1 0|1 0 0|2 0 0 | 4 ロッテ  |0 0 1|0 1 0|0 0 1 | 3 投手 サムソン:エニス、○チョンヒョンウク、クォンヒョク、アンジマン、Sオスンファン ロッテ......続きを読む»

準プレーオフ、初戦はサムソンが大勝

以下、手短になりますが、 8日に行われた、ロッテ-サムソンの準プレーオフ第1戦。 サムソンがロッテに12-3で大勝。 公式戦4位のサムソンが、先手を取った。 →2008年ポストシーズン日程表と結果 サムソン |0 0 7|0 2 0|3 0 0 | 12 ロッテ  |0 1 0|0 2 0|0 0 0 | 3 投手 サムソン:○ペヨンス、アンジマン、チョンビョンホ、クォンヒ......続きを読む»

準プレーオフ展望

8日から始まる、準プレーオフ。 公式戦3位のロッテジャイアンツと4位・サムソンライオンズの対戦が、 5戦3勝先勝制で行われます。 →2008年ポストシーズン日程表 以下、毎年、ポストシーズン時に記している、準プレーオフ展望です。 シーズン中の対戦成績は10勝8敗でロッテが勝ち越していますが、 この2つの差以上に、ロッテが優位に思えます。 まず投手陣。 チーム防御率はロッテ......続きを読む»

10月3日

10月5日に「10月3日」なんてタイトルで、 なんともセンスがないですが、 一応、毎年書いているので。 10月3日、韓国ではケチョンジョル(開天節)。 いわば、建国記念日で祝日です。 この韓国の建国記念日、10月3日。 何の因果か、当方の誕生日でもあります。 で、記したいのはじぶんと誕生日のことではなく、 毎年下記のことを記そうと思っているから。 長きに渡り「週刊ベ......続きを読む»

トゥサン2位確定とヒーローズの今後

2日の試合でトゥサンが勝利し、2位が確定。 これにより、トゥサンはプレーオフへの進出が決まりました。 →2008年ポストシーズン日程表 さて、表題のもう一つの件。 ヒーローズの団長・パクノジュン氏が辞任を表明。 球団団長とは日本の球団代表のようなもので、 パクノジュン氏は韓国初の選手出身の団長。GMともいえる立場でした。 新球団には、首脳陣、フロントなど、パクノジュン氏の人脈が多く......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2017年で14年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。連載500回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:144
  • 累計のページビュー:4344293

(11月21日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  3. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. 門倉健投手、聖望学園野球部OB会による引退試合実施

月別アーカイブ

2017
12
09
08
07
05
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss