室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2008年09月

サムソン、12年連続ポストシーズン進出

28日はチャムシルのトゥサン-サムソン戦へ。 サムソンが勝利し、4位以上が決定。 12年連続のポストシーズン進出が決まりました。 →2008年ポストシーズン日程表 →韓国プロ野球順位表 手短ですが、こんなところで。 →韓国プロ野球個人成績 →ヒーロー・オブ・ヒーローズ 高津臣吾(高津投手全登板) ★運営サイト★韓国プロ野球応援サイト ストライク・ゾーン ★著書★......続きを読む»

ハンファ、ロッテ戦で終盤まさかの逆転負け。4強入りにがけっぷち

27日はプサンサジク球場へ。 ポストシーズン進出は決定し、あとはプレーオフ直行となる、 2位への望みを残す3位・ロッテと、 残り3試合で、なんとか4位入りしたい5位・ハンファの対戦。 試合前、明るく記者たちと懇談するロッテ・ロイスト監督とは対照的に、 ハンファ・キムインシク監督は、普段とは違い、 あまり会話はしたくないという様子。 ハンファにはまだわずかながら、ポストシーズン進出の......続きを読む»

・高津投手8S ・ポストシーズン日程発表 ・観客動員500万人超

肌寒くなり、移動するKTXの車窓からの眺めも秋景色。 前日のインチョンからクァンジュへ移動。 26日、キア-ヒーローズ戦へ。 ・高津投手、3連投で8セーブ目 高津投手の所属するヒーローズは、 前日のソウルから、雨天中止分が組まれた日程消化のため、 クァンジュに移動。この日の1試合が終わると、 またソウル(モクトン)へ戻ることになります。 改めて記すと、韓国プロ野球の遠......続きを読む»

高津投手、韓国初勝利

25日のトゥサン-ヒーローズ戦で、 高津臣吾投手が韓国初勝利を挙げました。 2-2同点で迎えた9回裏、2死満塁という一打サヨナラの場面で、 マウンドに上がった高津投手。 打席には4番・キムドンジュ。キムドンジュとは4度目の対戦です。 このピンチに、高津投手はキムドンジュを、 ストレートでライトフライに抑え延長戦へ。 ヒーローズは8回に指名打者を解除しており、 10回表、高津投......続きを読む»

高津投手ドキュメント、27日(土)放送

21日の試合で、SKが2年連続の首位決定、 金土日のロッテ-トゥサンの2位争いで、トゥサンが3連勝など、 いろいろあった、最近ではありますが、 →韓国プロ野球順位表 →韓国プロ野球個人成績 手短に表題の件を。 9月27日(土)、NHK-BS1で23時10分からの スポーツ大陸で 「今日もマウンドで胸を張って ~韓国プロ野球 高津臣吾~」が 放送されます。→番組サイト 当方......続きを読む»

BCリーグ、群馬と福井の韓国人3選手に会いに

4月以来のBCリーグ訪問。→4月20日のブログ 訪れたのは前回同様、キムジョンファン投手が所属する、 群馬ダイヤモンドペガサスの本拠地、前橋の敷島球場です。 今回の対戦相手は、韓国人選手が3人在籍する、 福井ミラクルエレファンツ。 しかし、SKでもプレーしたことがある、 クァクククフィ投手(登録名はカククゥヒ)は登録から外れているので、 ソグァンユン投手、ソンジョンソン選手の2人と......続きを読む»

韓国ロッテ、8年ぶりポストシーズン進出確定と長い余談

16日、ロッテはテジョンでのハンファ戦に9-6で勝利。 5位のハンファが残り試合に全勝し、ロッテが全敗すると勝率で並ぶものの、 両チームの直接対決は、ロッテの勝ち越しが確定したため、 ロッテの2000年以来、8年ぶりのポストシーズン進出が決まりました。 この日、2位・トゥサンが首位・SKに敗れたため、ロッテは2位に。 首位独走中のSKは、1位通過マジックを6としました。 →韓国プロ野......続きを読む»

12日文化放送さんへと、アジアシリーズ2008概要

まずは告知です。 12日(金)17:57~19:00、文化放送(AM1134kHz)さんの 「ライオンズナイタースペシャル 斉藤一美 うるわしの夜」に おじゃまします。18時過ぎから30分ほどの出演です。 敬愛する斉藤一美アナの番組、3度目のおじゃまです。 北京五輪での韓国代表についてのお話ですので、 ご興味のある方はどうぞお聞きください。 さて、今年で4年目となる「アジアシリーズ......続きを読む»

前日に続き、神宮球場へ

4日は東京ヤクルト-中日という、 イムチャンヨン投手、イビョンギュ選手が在籍する チーム同士の対戦のため訪れ、イムチャンヨンが30セーブ目を達成。 そして5日は、東京ヤクルト-巨人という、 イスンヨプ選手が在籍するチームの試合で、 こちらとしては非常に助かる連戦でしたが、 イスンヨプは4日に登録抹消となり、少々残念な訪問となりました。 しかし、イムチャンヨンには試合前に話を聞いたの......続きを読む»

キムソングン監督、通算1000勝とイムチャンヨン30セーブ目

SKは3日のヒーローズ戦に勝利し、 キムソングン(金星根)監督が、監督通算1000勝目を挙げました。 監督通算1000勝は、キムウンヨン前サムソン監督(現社長)の、 1476勝に次ぐ歴代2位です。 また、機会があったら、この大記録について記せればと思います。 →韓国プロ野球順位表 →韓国プロ野球個人成績 →ヒーロー・オブ・ヒーローズ 高津臣吾(高津投手全登板) 当方は4日......続きを読む»

個人的なあれこれの影響。高津投手同点で登板など。

まずは告知です。 9月3日付け、 読売新聞朝刊・スポーツ欄のコラム「熱視線」にて、 当方を紹介いただいてます。ご興味ある方はどうぞ。 さて1日は、福田首相が夜9時半に突然の辞任発表。 各テレビ局が、当初の予定を変更して、 緊急会見と今後の政局について、長い時間を割いて伝えることに。 それにより、当方もほーんのちょっと、その影響を受けました。 まぁ、そういうことは、ちょいちょい......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:93
  • 累計のページビュー:4322610

(06月01日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
05
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss