室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2008年05月

シムジョンス、両肩両ヒザに続き5度目の手術へ

29日の試合で、今季10度目の3万人大入り満員となった、 プサンサジク球場でのロッテ-ハンファ戦について、 記そうかと思っていましたが、 気になる話題がいくつかあったので、そちらを。 ちなみにロッテ-ハンファ戦は4-1でハンファの勝利。 ホームゲーム1試合平均、23,610人を集めているロッテですが、 ビジターでは15勝8敗も、ホームでは11勝13敗と負け越しています。 →韓国プロ......続きを読む»

投手戦もウリ6連敗。本拠地・モクトンで8連敗。

28日は4試合中、2試合が雨で中止。 韓国北部での2試合は試合催行も、 南部での2試合は雨天中止という、よくあるパターンの韓国の天候。 →韓国のこの先3日間のお天気 お天気は西から東へと変化していくため、 韓国で雨となると、広島→甲子園→横浜→神宮と 徐々に東の各球場も雨模様となりますね。 さて、28日の試合。ウリ-サムソン(モクトン)は、 両チームのエース・チャンウォンサム......続きを読む»

巨人二軍戦へ。キア・バルデスを放出へ

27日は、読売ジャイアンツ球場での、イースタンリーグ・巨人-東北楽天戦へ。 その後、前回記した、TBSラジオさんへ「プロ野球ネットワーク」のスタジオへ。 この日は、ゴンザレス選手のドーピング違反問題の件で、 清武球団代表が二軍の球場へ訪れたこともあり、 数多くの報道陣の方々がいましたが、 当方の目的はまったく別で、 巨人でコーチ研修中のキムギテ、キムジョンフン両コーチに会いに。 そ......続きを読む»

本日(27日)TBSラジオ(JRN系列)におじゃまします。

27日18:00〜、TBSラジオ(全国ではJRN系列?)の 「プロ野球ネットワーク」のスタジオにおじゃまします。 「北京オリンピック野球の対戦国を徹底研究」 ということで、19時ころから出演予定です。 ご関心のある方は、よろしければどうぞ。 →韓国プロ野球順位表 →韓国プロ野球個人成績 →北京五輪予備エントリー46名(5月26日のブログ) ★運営サイト★韓国プロ野球応援サイト ストライク・......続きを読む»

北京五輪・野球韓国代表予備エントリー46名発表

韓国野球委員会(KBO)と大韓野球協会(KBA)が技術委員会を開き、 北京五輪・野球韓国代表予備エントリー46名を発表した。 →4月28日発表の66名(4月28日のブログ) 最終エントリー提出は7月23日予定。 投手(21名): チェビョンヨン、◇キムグァンヒョン、チョウンチョン、 チョンデヒョン(以上、SK)、 イムテフン(トゥサン)、◇リュヒョンジン(ハンファ)、 オスンファ......続きを読む»

トゥサン新外国人投手獲得と谷川真理駅伝疾走

なんとも関連性のない2つが合わさったタイトルですが。。。 トゥサンは5月6日のブログに記した、 ゲーリー・ラス投手(元東北楽天など)に代わる助っ人として、 ジョスティン・レイオ投手(Justin Lehr)を獲得したとのこと。 →ジョスティン・レイオ投手プロフィール(マイナーリーグ公式ページ) レイオ投手は現在、レッズ傘下の3Aで先発投手としてプレー。 トゥサンとしては左投手が欲......続きを読む»

明日は谷川真理駅伝。しかし天気が。。。

→韓国プロ野球順位表 →韓国プロ野球個人成績 以下、韓国プロ野球に関する有益な情報はありません。 25日は「第4回谷川真理駅伝」に出場予定。 当方、マラソン歴はあっても、駅伝は初の試みです。 同じく、初駅伝の草野球仲間3人と出場するわけですが、 ウチの草野球チーム、いつもことごとく天候に悩まされ、 たびたび試合中止。中止率は勝率を軽く上回ります。 残念ながら、25日の予報......続きを読む»

イムチャンヨン(林昌勇)、初の交流戦突入

22日は埼玉西武-東京ヤクルト(西武ドーム)へ。 イムチャンヨン投手の登板はなかったですが、 試合前、ゆっくり話すことができました。 前日(21日)の投球内容について、 日本と韓国の捕手のリード、球場の違い、 ファンからもらったプレゼントなどなど、 硬軟幅広く、おしゃべりしました。 まとめて、スポーツ朝鮮で記せればと考えてます。 韓国プロ野球の現況についての話になり、 →韓......続きを読む»

引き分け制度廃止もチェジュ島では4時間まで?

5月20日(火)~25日(日)までのウリヒーローズ、ホームゲーム6連戦。 しかし、ホーム球場・モクトン球場が、 「第63回 青龍旗高校野球選手権大会」使用のため、 球場を譲らなければならず(元々、それを考えて日程を組むべきだが)、 今週の6連戦がチェジュ(済州)島のオラ球場開催に変更になりました。 →韓国プロ野球5月日程表 チェジュオラ球場(2006年7月撮影) 日本で考え......続きを読む»

北京五輪野球、日程発表

→北京五輪代表予備エントリー66名 国際野球連盟(IBAF)が20日、北京五輪野球競技の、 対戦日程を発表した。 予選リーグは8月13日にスタートし、 上位4チームが22日の準決勝に進出。 準決勝の結果により、銅メダルをかけた3位決定戦、 金メダルを争う、決勝戦の対戦が決まる。 韓国は8月16日(土)19時に日本と対戦する。 8月13日(水) 10:30 第二球場......続きを読む»

トンデムン球場解体と玩具・文具市場

→韓国プロ野球順位表 →韓国プロ野球個人成績 先日、かつてのアマチュア野球のメッカ、 ソウル・トンデムン(東大門)球場跡地へ行ってきました。 トンデムンといえば、日本から訪れる観光客が多い場所のひとつ。 数多くの衣料品店が集まり、深夜まで活気あふれる場所です。 そこに野球場と競技場があったわけですが、 →トンデムン(東大門)球場、11月に撤去へ(2007年3月21日のブログ......続きを読む»

イジョンボム8つ目のポジション一塁手、ヤンジュンヒョクは二軍へ

なかなか盛り上がっている今季の韓国プロ野球。 韓国球界の盛り上がりは、人気球団・ロッテの動向に左右されますが、 そのロッテは、今のところ貯金1で、4位に踏みとどまっています。 →韓国プロ野球順位表 →韓国プロ野球個人成績 ロッテ景気で観客動員も好調。 「韓国プロ野球はいつもガラガラ」というイメージをお持ちの方も いるかもしれませんが、入る試合にはちゃんと入ってます。 ......続きを読む»

ウリヒーローズ ステッカープレゼント!

3日間ほど、高熱と下痢で寝込みました。 結構、まれな高熱に、まいってしまいました。 ようやく7割5分ほど、回復です。 先週の韓国は、日本同様、急に寒くなったので、 そこで体調を崩してしまったのでしょうか。 さて、表題の件と告知です。 第14弾のプレゼント企画は、今季誕生の新球団のモノ。 ウリヒーローズ ステッカープレゼントです。 ホワイトタイプとシルバータイプ、2......続きを読む»

LG、ブラウンを放出し、ペタジーニ(元巨人など)獲得

→韓国プロ野球順位表 先週、金曜日はテグ、土曜日はチャムシルで取材していましたが、 どうも、ブログを書く気力がなく、日曜日に熱を計ったら、38度6分でした。 現在も頭がボーッとし、体調は最悪ですが仕事はしてます。 しかし、とんちんかんな行動が多く、正確さを欠いているので非常に危険(?)です。 さて、表題の件。 5月6日にも記したように、LGはジェイミー・ブラウン投手(元阪神)......続きを読む»

ウリヒーローズマスコットは「逆ゆるキャラ」

→韓国プロ野球順位表 8日、ウリ対トゥサンが行われたモクトン球場へ。 試合はトゥサンが逆転勝ちし8連勝。2位となる。 ゲームもろもろありますが、 あれこれ多忙につき、 とりあえず、以下のみ紹介します。 ウリヒーローズのマスコット。 今の日本でこんな濃い顔のキャラクターはありえません。 これがメインの装いではありません。 ネクタイも締めますし、ボールボーイもします......続きを読む»

ラス、子息誕生後、無念の任意引退。助っ人徐々に入れ替わり。

→韓国プロ野球順位表 →韓国プロ野球個人成績 今季、トゥサンに再々復帰した、ゲーリー・ラス(元東北楽天など)は、 先月27日に双子出産のため、アメリカへ帰国。 韓国へは3日に戻る予定も、奥さんの体調悪化と、 双子の健康状態が思わしくないということで、 今後、再来韓が難しいことから、残念ながら任意引退になりました。 ラスは6試合に登板、3勝2敗、防御率2.84。 トゥサンは代わ......続きを読む»

劇的な幕切れ、埼玉西武-福岡ソフトバンク戦へ

5/1は西武ドームへ。 埼玉西武と福岡ソフトバンクの対戦という、 韓国人選手が絡まない球場。 そんな球場へ、観戦ではなく現場へという状況はそう多くなく、 両球団の担当記者さんなどとはほとんど面識はなし。 一部放送関係の方にも「どうしてここに?」と聞かれちゃいました。 当然です。じぶんでもそう思います。 当方、韓国のスポーツ紙でコラム(韓国語)書いたり、 社側にいろいろ協力する......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:119
  • 累計のページビュー:4322728

(06月02日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
05
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月02日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss