室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2008年01月

4度目の正直?新球団はネーミングライツで運営

30日、KBOは投資専門会社のセンテニアル・インベストメントと、 プロ野球参入(「第8球団創団」と現地では表している)に向けた 調印式を交わしたとのこと。 諸条件は以下のとおり。  加入金:120億ウォン(約13億5,600万円)  本拠地:ソウル・モクトン(木洞)→参考(ページ下部) 現在、ソウル市にて改装中  チーム形態:ヒョンデユニコーンズをそのまま引き取る  球団団長(日本......続きを読む»

引退、退団、移籍した選手たち

まずは、毎度相変わらずの自己満足の東京マラソン関連を。 先日、自宅近くで5キロ走をしていると、 後ろから自転車に乗ってやってきたおじさんが、 併走しながら当方に、 「兄ちゃん、いいスピードしてるねぇ。(時速)20キロくらい出てるよ」と。 そんな速いわけはないので、 「そんなには出てないですかねぇ」と走りながら答えると、 「じゃぁ、18キロくらいかなぁ~」と言い残し、 当方を追い抜き、......続きを読む»

マヘヨン、ロッテへ

自らにプレッシャーをかけるためだけにちょこちょこ記している、 東京マラソン情報ですが、いよいよ1ヶ月を切り、 事務局から案内も届き、テンションが上がってきました。 日々のランで、眠っていた自身のマラソン細胞も活発になり、 楽しみは増します。近々、20キロほど走り、当日のペースの 計画を立てたいもんです。 ちなみに10年前の初マラソンは完走目標のジョギングペースで、 3時間50分。それよ......続きを読む»

質問に答えるの巻<その3>

日々、本作りに没頭してはいますが、 シーズンオフはオフでいろいろな方々とお会いしたりもするので、 結構、あちこちと出向いています。 ここ数日、お会いした方々から伺ったお話も、 後日お伝えできればと考えています。 さて、先日のプレゼント企画でいただいた ご質問・ご要望にお答えする第三弾です。 →質問に答えるの巻<その1> →質問に答えるの巻<その2> (質問・要望は原文の......続きを読む»

なんとか8球団で行くか

先週より、春季キャンプの日程を掲載しました。 流動的な部分もありますので、もしキャンプ地へ行かれる方は、 こまめに確認されることをおすすめします。 →2008年韓国プロ野球各球団春季キャンプ日程 毎度毎度毎度ですが、例年通りの地道な本作り作業中です。 前回記しましたが、キムドンジュ選手のトゥサン残留が決まったので、 ようやく表紙作りに着手し、ほぼ完成しました。 いつもは表紙は早......続きを読む»

キムドンジュ、結局トゥサンに残留

あいかわらず、例年通りの地道な本作り作業中です。 毎度毎度、全ての作業を行っていると記していますか、 PCや本のことが分からない人向けに、 日々どんな作業を行っているかと大まかにいうと、 「デザインの異なるPCで作る年賀状を、 300種類くらい作っている」と思ってください。 う~ん、ますます分かりにくい説明ですかねぇ。 まぁ、おかげさまで今年で5年目です。 2月17日の東京マ......続きを読む»

北京五輪最終予選、韓国代表予備エントリー

14日、北京五輪最終予選の1次予備メンバー36名が発表された。 日本球界がらみでは、イスンヨプ(巨人)がエントリーされ、イビョンギュ(中日)が除外。 背番号はアジア予選でのもの。番号なしは今回からの選出。 <代表チーム> 監督:キムギョンムン#74(トゥサン監督) コーチ:キムグァンス#77(トゥサンコーチ)、      チョゲヒョン(サムソンコーチ)      キムギテ#88......続きを読む»

・・・。KT、新規参入、白紙撤回

雪が舞った11日の韓国。 午後に衝撃的なニュースが流れた。 「KT、プロ野球参入、白紙化」 KTが11日に開いた緊急理事会で、 「プロ野球参入より、経営に集中し、 球団を保持した場合、企業イメージが悪くなる」との判断で、 球界参入を白紙化、今後KBOと交渉しないとの発表をした。 -この問題のここまで- →ヒョンデの身売り問題(2007年1月15日のブログ) →一転、ノンヒョ......続きを読む»

サムソン、新ユニフォームで始動

キョンサン(慶山)ボールパークで、 春季キャンプを始動したサムソンが、 新しいユニフォームとチームロゴを公開した。 サムソンのユニフォーム変更は1995年以来。 上記デザイン画では省かれていますが、 肩のラインはいままでのもの同様残されます。 いままでのユニフォームはプルオーバータイプで、 他球団のものと比べると、柔軟性に欠くものだったが、 新しいユニフォームはボタン......続きを読む»

韓国球界の動きとシーボル選手

さて、年末年始の韓国球界の動きをまとめて。 当方は年が明けたことで、 自身10年ぶりのフルマラソンとなる、 2月の東京マラソン(昨年は抽選漏れ)へ向け、 やっとトレーニングをする気になってきました。 こちらについては、じぶんにプレッシャーをかけるため、 今後ちょこちょこ記していきます。 といっても、毎年1~3月は本作りで大変なのですがねぇ。 ・まず、北京五輪最終予選へ向け......続きを読む»

2008年も宜しくお願いいたします

本年もご愛顧のほど、宜しくお願いいたします。 さて、年末年始は例年通り東北で。 30日夜にどかっと雪が降り、こんなカンジに。 念願の(?)雪かきも体験しました。 年明けにはこちらも例年通り、プリンスホテル系のスキー場でスノボ。 そして昨年同様、この球団のポスターをパチリ。 ポスターの掲示位置が悪くなり、自動ドアの端っこのガラス越しへ。 枚数も1年前より減り、残念......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:87
  • 累計のページビュー:4328388

(07月27日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
07
05
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss