室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2007年11月

韓国代表前日練習

→北京五輪アジア予選韓国代表選手紹介(各選手の詳細は日本戦直前から掲載します) 30日9時から、韓国代表チームの練習が、台中コンチネンタル球場で行われた。 この日の台中は日差しが強く、ここ数日の中では暖かい方とのこと。 日なたでは紫外線がきつく、2月のキャンプ時に沖縄で購入した、 日焼け止めを鼻を重点にTゾーンに塗っておいて正解だった。 (当方、鼻デカなので、すぐに赤鼻になるタイプ) ......続きを読む»

当方、台湾入り

→北京五輪アジア予選概要と韓国代表選手紹介 →スポーツニッポン大阪版11/28日付 韓国代表戦力分析掲載されました。 ♪~たいわん たいわん いきたいわーん というCMソングが頭の中を流れていますが、 この航空会社ではない航空機で台北入り。 はじめての台湾ですが、日本と同じアジアであり、 事前に準備ができたので、 WBCの時のはじめてのアメリカのような珍道中には ならなそうで......続きを読む»

韓国代表戦力分析

スポーツナビさん用に記したものが掲載されていますので、 よろしければご覧ください。 →先行逃げ切り目指す“投低打高”の韓国 北京五輪野球アジア予選・韓国代表戦力分析 →北京オリンピックアジア予選概要と 韓国代表選手紹介 先日の沖縄が暖かく「ここより南の台湾はさぞ暖かいだろう」と 秋の装いを荷造りしたものの、現地からの報告は「寒い」とのこと。 WBCのとき、アナハイムで寒さに参って......続きを読む»

韓国代表も台湾入り

→北京オリンピックアジア予選概要と 韓国代表選手紹介 台風が心配されましたが、無事到着したようです。 さて、前日に続き告知です。 11月28日(水)TBSラジオさんで17:50から放送の 「エキサイトベースボールマネージャーズ」のスタジオにおじゃまします。 たぶん、韓国代表について何か聞かれるのかと思います。 関東地方の方、ご興味のある方はお聞きください。 ★運営サイト......続きを読む»

恩納村韓国代表キャンプ打ち上げ

→北京オリンピックアジア予選概要と 韓国代表選手紹介 まずは告知です。今後、もろもろ告知が続くかと思います。 各媒体で北京五輪アジア予選に関する特集が増えてきた最近。 いよいよという雰囲気になってきました。 現在発売中の「週刊現代」12/8号内の 「星野ジャパンはこうして勝つ」の韓国分析について、 誌面協力をさせてもらっています。 若干実際と異なる部分はありますが、北京......続きを読む»

沖縄恩納村韓国代表キャンプ

→北京オリンピックアジア予選概要と 韓国代表選手紹介 韓国代表が合宿を行う、沖縄は恩納村へ。 沖縄へは今年2月の春季キャンプ以来。 この地を訪れるたびに思うのが、 「リゾートで来たい」ということ。 でも、次に来るのも、おそらく春季キャンプで、 「青い空の下、白い砂浜をかけまわって、波とたわむれる!」 なんていうのは、いつになったらできるのでしょう。 さてさて、韓国代表合宿......続きを読む»

北京五輪予選、韓国代表4名エントリーから除外

24日、投手・ソンジンウ(ハンファ)、イスンハク(トゥサン)、 捕手・カンミンホ(ロッテ)、内野手・イホジュン(SK)が、 エントリーから外れることになり、以下のメンバーに。 →北京オリンピックアジア予選概要と 韓国代表選手紹介 <代表チーム> 監督:キムギョンムン#74(トゥサン監督) コーチ:ソンドンヨル#90(サムソン監督)、     キムグァンス#77(トゥサンコーチ)......続きを読む»

ヒョンデの身売り話、また立ち消えに

9月下旬に持ち上がった、 ヒョンデ球団、STXへの身売り話。 これが白紙撤回されたとのこと。 →ヒョンデの身売り先にSTXの名が上がる(9月30日のブログ) →ヒョンデの身売り問題(1月15日のブログ) 9月30日のブログにも記したように、 この手のことは「根回し」、聞こえが悪ければ「水面下での準備」が重要で、 「本当にいける」というところで発表するべきだと思うのだが、 「も......続きを読む»

アジアシリーズ(?)あれこれ その2

北京五輪アジア予選へ向け、あれやこれやとやることはありますが、 録画がたまっていた「3年B組金八先生」を見るくらいの 時間の余裕ができました。 やっと、3週分を見終わることができ、あと2本。 ぶっつづけで3本見たので、どっぷりつかり、 つい「私服登校すべきかどうか?」と悩む夢を見る始末です。 金八好きの野球好きなので、きっと松村邦洋さんと酒を 呑んだら楽しいことでしょう(面識なし)......続きを読む»

アジアシリーズあれこれ その1

アジアシリーズが終わり、今度は北京五輪アジア予選へと、なんやかんやと動く日々。 それでもプレーオフ→韓国シリーズ→アジアシリーズと、ドタバタの状態からは つかの間の開放です。 趣味のようでもあり、特技でもあり、気分転換にもなる日常的な家事にも着手できます。 晴天のおかげでお洗濯物も気持ちよく乾きますしねぇ(ちなみに既婚者です)。 さて、アジアシリーズでのあれこれを思いつくままに。 ......続きを読む»

SK、誇らしい準優勝

→SKワイバーンズ、ラインナップ・投手紹介 →スポーツナビ アジアシリーズチーム紹介 →J SPORTS 野球好き日記 →「韓国プロ野球トークライブ」たくさんのご参加ありがとうございました。 惜しくも決勝戦で中日に敗れたSKですが、 とても誇らしい戦いでした。 アジアシリーズについては、また改めていろいろと記したいと思います。 (結構、残務処理があるのですみません。) ☆......続きを読む»

韓国プロ野球トークライブ、盛会のうちに終了

→SKワイバーンズ、ラインナップ・投手紹介 →スポーツナビ アジアシリーズチーム紹介 →J SPORTS 野球好き日記 まずは告知です。 11日(日)17:40からのTBSラジオ「SK-中日」戦に、 ゲスト解説でおじゃまします。関東、東海地方、球場観戦の方、 よろしければお聞きください。 そして、テレビ観戦という方。 11日(日)18:45から日本テレビ系で中日対SKの中継が......続きを読む»

SK、中日に勝利し大会初、日本チームから勝利

→SKワイバーンズ、ラインナップ・投手紹介 →スポーツナビ アジアシリーズチーム紹介 8日のゲームは、TBSテレビさんの中継事前情報提供と、 今までの準備もろもろ、試合中はSK側ベンチサイドで、 戦況を見つめていました。 ナイトゲームの翌日が12:30開始ゲームで、 トークライブの準備もあったりとバタバタなので、ちょっとこんなところで。 8日のゲームについては、下記用に記し......続きを読む»

いよいよ、アジアシリーズまであと1日

→SKワイバーンズ、ラインナップ・投手紹介 →スポーツナビ アジアシリーズチーム紹介 →J SPORTS 野球好き日記 もろもろありますが、 まず、アジアシリーズで東京ドームにご来場され、 SKを応援してみようかな?という方へ。 ・昨年、一昨年に続き、今年も「日本語応援用ボード」を、当方にて作成し、 全選手名と基本の掛け声を記した計40枚を、本日、SK応援団担当者へ寄贈しました......続きを読む»

アジアシリーズ、監督記者会見

→SKワイバーンズ、ラインナップ・投手紹介 →スポーツナビ アジアシリーズチーム紹介 →J SPORTS 野球好き日記(韓流野球報告担当) 6日18時から、アジアシリーズに出場する4監督の記者会見が。 以下が、SK・キムソングン監督のコメント 「2年前、千葉ロッテの一員として参加したが、自分たちの野球をアジアだけではなく、 世界へ向けたこの場で出来て、光栄だ。過去2年間、韓国......続きを読む»

他所でもSKワイバーンズ情報

さて、アジアシリーズが近づいて来ていますが、 以下でも、昨年に引き続き、アジアシリーズ、 SKワイバーンズについて記してますので、 よろしければご覧ください。 →スポーツナビ アジアシリーズチーム紹介 →J SPORTS 野球好き日記 開催前日の11月9日(金)まで、最終追加申込みを受付中です。 →「韓国プロ野球トークライブ!」 (アジアシリーズ公式サイトに掲載のバナ......続きを読む»

トークライブは「韓国プロ野球の文化祭」?

日々、もろもろアジアシリーズ、北京五輪アジア予選へ向けての準備中です。 そして11月10日(土)実施の、 「KONAMI CUP アジアシリーズ2007 韓国プロ野球トークライブ」の、 準備をしていて思いますが、さしずめ「韓国プロ野球の文化祭」といった感じですね。 みなさん、たくさんのご参加ご応募ありがとうございます。 開催前日の11月9日(金)まで、最終追加申込みを受け付けております......続きを読む»

北京五輪アジア予選韓国代表、メンバーと日程

現時点でのメンバーと背番号、今後の日程について下記に記します。 11/15現在 除外された選手を緑色、追加された選手を水色で表記します。 <代表チーム> 監督:キムギョンムン#74(トゥサン監督) コーチ:ソンドンヨル#90(サムソン監督)、     キムグァンス#77(トゥサンコーチ)、キムギテ#88(巨人コーチ) 投手(12名):  オスンファン#11、◇クォンヒョク#4......続きを読む»

96分の1の確率

日本プロ野球は中日ドラゴンズが日本シリーズを制覇し、 いよいよアジアシリーズの出場チームが出揃いました。 →アジアシリーズ項目 ここで当方著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2007』を お持ちという方はちょいとご覧ください。 何かお気づきになりませんか? そうです。中日・イビョンギュ選手、SK・キムソングン監督という、 日韓両国の優勝チーム、アジアシリーズ出場チームのお2人......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:87
  • 累計のページビュー:4328864

(08月03日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
08
07
05
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss