室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2007年07月

富士山山頂に登ってきました。

すみません。 今回、韓国プロ野球に関する話はありません。 韓国野球については以下で →韓国プロ野球順位表 →北京五輪予選代表  予備エントリー52名(7/30変更) さて表題の件。かねてからの念願だった、富士山山頂登山へ行ってきました。 小学校5年生の時、林間学校で五合目まで、 3年前にも五合目まで、いずれもバスで行ったことはあるものの、 そこから先は未知の世界。 日本一......続きを読む»

LGとロッテで2対2のトレード

29日は2試合が雨で中止の韓国プロ野球。 上位3チームのゲームが中止だったが、 4位争いを日々続けている、LGとサムソンは、 この日も順位が入れ替わった。 →韓国プロ野球順位表 最下位キアとクァンジュで戦ったサムソンは、 7回裏に一挙10点を失い、16-2と大敗。 サムソンは7月13日のヒョンデ戦で、延長12回表にそれまでの僅差がウソのように、 一挙10点を入れたことがあった......続きを読む»

キッズサイトオープンしました。

日々、韓国プロ野球のゲームはチェックしつつ、 →韓国プロ野球順位表 28日はふらっと、鎌ヶ谷へイースタンリーグの試合を観に足を運びました。 (鎌ヶ谷ですが千葉ロッテ主催の日本ハム戦) さて、日々平日日中でも街でこどもたちの姿をよく見るようになり、 関東では夏休みに突入したことを実感します。 当方本の読者ハガキでは小・中学生からの質問などもちらほらあり、 その中には「観戦ツアーを夏休......続きを読む»

助っ人入れ替えと歴代記録掲載

24日のゲームは2試合が雨で中止。 7月15日から突入したサマーリーグでは、 公式戦最下位独走(?)のキアが4勝1敗で単独トップに。 今後どうなっていくのでしょう。 →韓国プロ野球順位表 →韓国プロ野球7月の日程と結果 さて、7月に入って2名の助っ人の入れ替えが。 LGのティム・ハリカルラ投手とロッテのエドゥアルド・リオス選手が、 チームを離れることになり、 LGには元阪神のク......続きを読む»

トゥサン、マーキング可能ユニフォームお取り扱い開始

ショップサイトのお話。 →韓国プロ野球グッズ ストライク・ゾーン 今季に入り、ネーム・背番号のマーキング可能な選手仕様ユニフォームを ロッテ(ホーム、ビジター、サード、オールド)4種、 LG(ホーム)、ハンファ(ホーム/販売終了)とお取り扱いを実施し、 非常に多くの方のご注文をいただきました。ありがとうございました。 今回、トゥサンベアーズのマーキング可能・選手仕様ユニフォームの......続きを読む»

シムジョンス、サヨナラ弾でサムソン3連勝

オールスター明けの3連戦。 サムソンは3位・ハンファを相手に3タテ。勝率を5割にした。 →韓国プロ野球順位表 22日のゲームは1-1で迎えた11回裏2死、 サムソンの4番・シムジョンスがハンファの抑え・クデソンから左中間へ、 ソロアーチを放ち、2-1でサヨナラ勝ち。 シムジョンスは6回裏に、1-1の同点となる二塁打も放ち、 この日のチーム全打点を挙げた。 シムジョンスの打率は......続きを読む»

前半戦振り返りと後半戦の展望

オールスター戦を終え、後半戦へと突入する韓国プロ野球。 ここで、前半戦を振り返り、後半戦の展望を記したいと思います。 →韓国プロ野球順位表 →個人成績Best20 『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2007』をお持ちの方は、 各球団ページのシーズン展望とP.129のシーズン展望も 合わせてご覧いただくと、面白いかな?と思います。 ・SK大躍進 今季の「台風の目」と見ていた......続きを読む»

オールスター戦MVPはチョンスグン(ロッテ)

17日(祝)、ロッテジャイアンツの本拠地・プサンサジク球場で行われた、 今年の韓国プロ野球オールスター戦。 過去25人中、のべ9人のオールスターMVPを輩出しているロッテから、今年もMVPが誕生。 7回表に逆転2ランを放った東軍のチョンスグンがMVPに輝いた。 チョンスグンは2004年に続き2回目。いずれも本拠地・プサンで栄冠に輝いた。 MVP受賞後、ファンの声援に応えるチョンスグ......続きを読む»

韓国プロ野球オールスター戦前夜祭

17日(火・祝)にプサンサジク球場で開かれるオールスター戦に先がけ、 16日、プサンクァンアンリ(広安里)海水浴場の特設ステージで、 「韓国プロ野球オールスター前夜祭」が行われた。 歌手の応援には風船が定番。 東京に例えるならば「お台場海浜公園に設置されたステージでのイベント」 という趣きのこの前夜祭。 夜8時から音楽チャンネル「m.net」で生中継され、1時間半ほど行われた。 ......続きを読む»

高校野球東・西東京大会開会式へ

私用で神宮球場へ。 高校野球東・西東京大会開会式を観に行った。 →昨年7月12日のブログ(「原点へ。高校野球東東京予選 岩倉-昭和一」) (以下韓国野球の話題はありません。 今の韓国球界については以下で) →韓国プロ野球順位表 神宮球場、バックネット裏最上段から。5000人の入場行進は壮観。 以前も記したが、当方唯一の人生の後悔が 「高校時代、野球部に所属しなかった」......続きを読む»

ロッテジャイアンツ キャッププレゼントなど

当方運営サイトでのプレゼント企画第11弾は、 プサンでのオールスター戦開催を記念し 「ロッテジャイアンツ サンデーキャップ(オレンジ)」をプレゼントします。 →プレゼント応募ページ 今季、ロッテが日曜ホームゲームで着用している サンデーキャップ(黒)のオレンジ色バージョン。 タウンユースにもおススメのおしゃれなキャップです。 サイトに会員登録されていない方にも、 応募資格......続きを読む»

今年のオールスター戦は17日(火・祝)にプサンで

17日(火)、韓国では「憲法の日」で祝日のこの日、 今年の韓国プロ野球オールスター戦が行われる。 開催球場はロッテの本拠地・プサンサジク球場。 プサンでのオールスター戦は2004年以来となる。 →昨年のオールスター時のブログ(2006年7月22日) →昨年のブログでのオールスター、ゲーム以外フォト 1リーグ制の韓国プロ野球ではオールスター戦に、 対戦の目新しさはなく、お祭り色が強い......続きを読む»

ハンファ・リュヒョンジン辛くも9勝目

前日に続き、チャムシルで行われたLG-ハンファ戦へ。 当方自身の取材もあるが、 今回は北京五輪予選代表の星野監督を取材する メディアのお手伝いもあるので、 7日同様、星野監督が訪問したチャムシルへ行くこととなった。 ハンファ|0 0 1|2 0 0|1 1 0∥5  LG  |0 0 2|0 0 0|1 0 0∥3 星野監督が「観たい」と話したことから 注目が集まったリュ......続きを読む»

LG・イスンホ1年ぶりの先発勝利

7日、チャムシルで行われたLG-ハンファ戦。 ハンファ|0 0 0|0 0 0|0 1 0∥ 1  LG |1 2 0|2 0 3|2 0 X∥10 ゲームはLG・イスンホが、ハンファ打線を7回を5安打無失点に抑え、今季初勝利を挙げた。 この写真は空席が目立つが、ちゃんと19,186人の観客が集まっている。 イスンホは2003年に11勝を挙げ、奪三振王にも輝き、 同年札幌......続きを読む»

星野日本代表監督ご一行様テグ入り。

6日、テグで行われたサムソン-トゥサン戦。 試合前の雰囲気はいつもとは明らかに違う。 というのも、北京五輪日本代表監督の星野監督ご一行様が、 テグ(大邱)へ訪れたため。 同行する数多くの日本メディアの方々も韓国入り。そしてテグに。 そういう当方も、ある日本メディアから依頼を受け、動いていますが。 小ぶりな球場のテグの正面玄関では、 星野監督とサムソン・ソンドンヨル監督(元中日)......続きを読む»

<ご連絡事項>サイトURL移行など

今週末は、日本国内でも韓国球界に関する話題(?)が 若干あがりそうですが。 さてさて、サイトをご愛顧いただいている方々へのご連絡です。 当方運営サイト 『韓国プロ野球応援サイト ストライク・ゾーン』 元々、http://www.strike-zone.jp/でアクセスいただけましたが、 http://www.h6.dion.ne.jp/~k-bb/にてお気に入り(ブックマーク)、 ......続きを読む»

首位SK「勝利の200%リレー」

1日は全試合雨天中止だった韓国プロ野球。 首位SKが10連勝中で2位と4.5ゲーム差。 開幕から続いていた順位争い、 少しずつ各チームに差がつきはじめてきた。 →韓国プロ野球順位表 SKは10連勝中、大差で勝つゲームが多くなっているが、 ここまでは僅差のゲームを、投手リレーで勝ってきたチーム。 キムソングン監督らしい采配で、 全70試合中、半分の35試合以上マウンドに上がった投手......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:422
  • 累計のページビュー:4308326

(03月15日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss