室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

月別アーカイブ :2007年05月

スタジアム写真集公開開始

当方運営サイトにて、 この度、韓国プロ野球本拠地7球場別の、 スタジアム写真集の公開を始めました。 →韓国プロ野球スタジアム写真集 毎年発行の本では、全ての写真は掲載できないので、 撮ったものの一部をこんな形にしてみました。 スライドショーでご覧いただけるので、 「野球場へ行きたい!」という気持ちになれればと思います。 5月最終日にとうとう首位が入れ替わり。 →韓国プロ......続きを読む»

とうとう首位入れ替わり?1~7位まで4.5差

ずっと首位をキープしているSKが連敗。 追う2位ハンファが連勝しその差は0.5ゲーム。 →韓国プロ野球順位表 もし31日のゲームでSKが敗れ、2位ハンファが勝つと、 1ヶ月半ほどぶりに首位が入れ替わる。 首位SKは、現在7勝0敗でハーラートップの ケニー・レイボーン(元広島)が中4日で登板。 エースの登板でSKは首位をキープできるか? ★運営サイト★韓国プロ野球応援サ......続きを読む»

韓国初のドーム球場予定地へ行く

まず、29日(火)にゲストでおじゃました、 文化放送 ライオンズナイタースペシャル  『斉藤一美うるわしの夜』 お聞きくださったみなさん、またご感想くださったみなさんありがとうございました。 専門家のまじめ一辺倒トークではなく、 こちらのくだらない部分を、さすが斉藤一美アナ、 料理していただき、とても楽しかったです。 さて、表題の件。今月15日に発表された、ドーム球場建設発表。......続きを読む»

北京五輪予選、韓国代表予備メンバー発表

まず、前日に続き告知です。 →5/28のブログ 下記番組の18時台にゲスト出演します。 文化放送 17:50~21:30 ライオンズナイタースペシャル  『斉藤一美うるわしの夜』 プレゼントもあります。どうぞ、お聞きください。 さて、表題の件。 11月に台湾で行われる、 アジア選手権兼2008年北京オリンピック予選に出場する 予備エントリーメンバー55人が発表された。 海外で......続きを読む»

29日(火)はナイター時間帯に文化放送さんへ

各地のラジオ局さんには番組やアジアシリーズの解説などで、 お世話になっていますが、29日(火)は下記番組にゲストでおじゃまします。 文化放送 AM1134kHz JOQR 17:50~21:30 ライオンズナイタースペシャル  『斉藤一美うるわしの夜』 当方がおじゃまするのは18時台だと思います。 根っからのラジオっ子(←先日、友人にそう言われ気づく)で、 いままでおじゃました......続きを読む»

チョソンミン、7回無死までノーヒットも...

27日のテジョン(大田)でのハンファ-トゥサン。 ハンファの先発・チョソンミン(元巨人)は、 シーズン途中に現役復帰した一昨年、 高めに浮く直球を打ち込まれた姿とは大きく違い、 体重がしっかり前に乗ったフォームから繰り出す、 投球の大半を占める多彩な変化球で、 ていねいにていねいに低目をつくピッチングをみせた。 チョソンミン(開幕時) チョソンミンは、1回表、トゥサンの先頭打......続きを読む»

韓国初の2000本安打まであと18本

5月24日は釈迦誕生日で祝日だった韓国。 全試合デーゲームのこの日、チャムシル(蚕室)のLG-トゥサンは雨天中止。 テグ(大邱)で行われた、サムソン-SKは6-6で迎えた8回裏。 サムソンは2死走者なしから満塁のチャンスを作り、 打席には3番・ヤンジュンヒョク。 ヤンジュンヒョクは左中間へフェンスに直撃する、 走者一掃のタイムリー二塁打を放ち、9-6に。 最後はオスンファンが締め、......続きを読む»

私用で工藤投手初勝利を観戦

韓国プロ野球を伝える立場ではありますが、 元々は当然、野球ファン。 球団創設以来愛する、西武ライオンズのゲームを観に、 旧西武球場の西武-横浜戦へ。 ライオンズびいきであっても、 「何がなんでも無条件に西武が勝てばよい」 というタイプではなく、 特に、23日は横浜の先発が工藤公康投手ということで、 工藤投手の好投を期待して観戦。 低めのコントロールが冴え、今季初勝利。 ......続きを読む»

結末はイジョンボム頭部への押し出し死球

22日、クァンジュ(光州)でのキア-ロッテ戦は、 終盤、予想もよらぬ展開に。 チェヒソプの地元初登場に沸くスタンドで、ゲームはポンポンと進む。 新加入、初登板のキアの先発・スコビが好投し、 7回終わって4-0でキアがリード。 ところが、8回表。チョンスグンのライトへのツーランをきっかけに、 ロッテが7点を挙げ、7-4でゲームをひっくり返す。 その裏、キアは2点を取り、追い上げ。2死......続きを読む»

各球団ファンブック販売開始!など

グッズショップのお話です。 →韓国プロ野球グッズ ストライク・ゾーン 毎年ご要望の多い、各球団のファンブック。 このほど、販売を開始致しました。 しかし、キアは在庫切れで、 ヒョンデはファンブック作成時期に、 球団が身売り問題に揺れていたため、 今年は作っていないとのこと(かなり稀なケース)。 ということで、一昨年多数のご注文をいただいた、 「8球団ファンブックセット」......続きを読む»

ひとりで痛恨のエラーとサヨナラ弾

時折、日差しが痛いほどの暑さだった20日。 ジャケットを脱ぎ、半袖シャツで充分だったインチョンムナク球場。 そのインチョンを本拠地とし、スポーツとエンターテイメントを融合させた、 「スポテイメント」を提唱する今季のSK。 元々、積極的なファンサービスを行ってきた球団だが、 今季はさらにパワーアップ。 郊外に本拠地をチームらしく、ファミリーをターゲットにした、 球団の努力がいたるとこ......続きを読む»

ロッテのチャンピオンユニフォームデー

今季3度目の札止め、満員の3万人が集まった、プサンサジク球場。 この球場の盛り上がりだけは、韓国野球の中でもひとあじ違う。 プサンは元々、野球熱の高い土地だが、地元ロッテの低迷が続き、 2000年代前半は観客が遠のいていた。 しかし、ここ最近は、チームが好調で(最下位まっしぐらではなく、 プレーオフ進出の可能性があるという意味。現在の勝率は5割ちょうど)、 多くのお客さんが球......続きを読む»

トゥサン4安打で7得点。キアに快勝。

雨の予報のソウル。午前中に一旦上がるも、午後になって、降ったり止んだりの天気。 ゲーム開催が心配されたが、試合開始1時間半前頃から完全に上がり、 ホッとひと安心。しかし、開始直前にザーっと夕立ち。 だが、それが止んでからは雨には見舞われず、問題なくゲームは行われた。 観戦ツアーの時は雨の心配したくないものです。 試合は、トゥサンが序盤の大量得点とダニエル・リオスの好投で、地元6連勝を挙......続きを読む»

イジョンボム、復活の予感?の2安打

スウォン(水原)でのヒョンデ-キア戦へ。 試合前の午後は、ドーム建設予定地のアンサン(安山)へ行く。 アンサン訪問については、後日改めて。 さて、スウォン。試合前、いつもとは違って「スウォンとしては」多目の観客。 本日の観衆は2,729人。「どこが多いんだぁ!」という声はごもっとも。 今季の韓国プロ野球の平均観客数は8,500人ほど。一応、3万人台というゲームもあるが、 スウォンの場......続きを読む»

全試合中止と飛行機3時間半遅延

全4試合雨で中止だった、16日の韓国野球界。 そんな日、当方はじめての経験を。といってもたいしたことではないが。 注:この先、野球の話題は一切ありません。 いままでおそらく90~100回程、日韓の航空路線を乗っているかと思うのだが、 今回はじめて、大幅な出発遅延に見舞われた。 7年前、プサン(釜山)から博多への高速船で、 「スクリューにサメがからまり、出発できない」と......続きを読む»

サムソン・ブラウン今季初勝利

サムソンの先発の柱、ジェイミー・ブラウン(元阪神)が 今季8回目の登板にして、初勝利。 ハンファ相手に5回を散発3安打無四球に抑えた。 サムソンは打順をいじり、1番にシンミョンチョル、2番にキムジェゴル。 その1番に入ったシンミョンチョルがホームランを含む2安打3打点で、 サムソンは久々の5得点以上を挙げた。 →韓国プロ野球順位表 ブラウンの後に投げた左腕・クォンヒョク。 ク......続きを読む»

試験に出るる?韓国野球<その3>

年々、齢を重ねると、立場などから、 バカバカしいこと、くだらないことを忘れがちになります。なってます。 そんな自らを戒めるように、 スポナビ+セレクトブログという場ではありますが、 韓国プロ野球について関心のない方々に、 意味なく、どうでもいい語呂合わせで暗記していただく、 『意味ない 試験に出るる?韓国野球』の第三弾。 →5/1 第一弾 韓国プロ野球8球団の覚え方 →5/6 第......続きを読む»

助っ人に厳しい5月。

12日は2試合が雨で中止。 各チーム30試合ほどを終えたところだが、 早くも助っ人外国人選手(韓国では「傭兵」という)の入れ替えが始まった。 →韓国プロ野球順位表 前々回のブログにも記した、ロッテ・ホセ選手に続き、 キアのセス・エソトゥン、サムソンのクリス・ウィルスンの 両右腕投手がウェーバー公示され、 それぞれ、新入団選手も発表された。 キアは右腕のジェイスン・スコビ投手、......続きを読む»

韓国、念願のドーム球場建設へ

11日飛び込んできた大きなニュース。 KBOは15日にキョンギ(京畿)道アンサン(安山)市市長と、 ドーム球場建設の覚書をかわすとのこと。 韓国の気候は日本と似ていて、緯度は日本の東北地方とほぼ同じ。 冬の寒さは厳しく、アジアシリーズ、WBCなどの国際大会を 公式戦時期前後に行うとなると、全天候型の球場が必要となる。 以前からドーム球場建設の話は幾度も出ていたが、経済的な面などか......続きを読む»

チェヒソプ、米球界からキアへ入団

メジャーリーグでもプレーし、WBC代表でもあった、 チェヒソプのキア入団が決まった。 チェヒソプは韓国球界を経ずアメリカへ渡ったため、 韓国プロ野球入りするのは今回が初。 契約内容は、契約金8億ウォン、年俸3億5000万ウォン、 オプション4億ウォンの最高15億5000万ウォン(約2億円)とのこと。 →メジャーリーグでのチェヒソプの通算成績(mlb.com) さて、入団する......続きを読む»

ヒョンデ・ブランボーサヨナラ安打

2位から8位が日々入れ替わる、現在の韓国プロ野球。 →韓国プロ野球順位表 8日のゲームでは6連勝中のハンファが、 スウォンでのヒョンデ戦でサヨナラ負けを喫し、連勝がストップした。 ヒョンデの決勝打はクリフ・ブランボー(元オリックス。韓国では「プルムバ」)の センター前サヨナラヒット。 ちなみに韓国語でサヨナラヒットは「クンネギ アンタ」。 「終える」という意味の動詞の「クンネダ......続きを読む»

試験に出るる?韓国野球<その2>

年々、齢を重ねると、立場などから、 バカバカしいこと、くだらないことを忘れがちになります。なってます。 そんな自らを戒めるように、 スポナビ+セレクトブログという場ではありますが、 韓国プロ野球について関心のない方々に、 意味なく、どうでもいい語呂合わせで暗記していただく、 『意味ない 試験に出るる?韓国野球』の第二弾。 →5/1 第一弾 韓国プロ野球8球団の覚え方 前回はご......続きを読む»

サムソン7連敗でまさかの最下位転落

昨日も記したが、 非常に面白い順位争いが繰り広げられている、 今季の韓国プロ野球。 2位から8位までが2.5ゲーム内にひしめいている。 →韓国プロ野球順位表 昨年、一昨年の覇者、サムソンは、7連敗で最下位転落。 この連敗中、2位から一気に8位まで順位を下げた。 といってもようやく最下位を脱出した7位トゥサンとはゲーム差なく、 ともに借金3だ。 今季はサムソン以外の各球団がい......続きを読む»

チョンミンチョル7年8ヶ月ぶり完封勝利

非常に面白い順位争いが繰り広げられている、 今季の韓国プロ野球。4日のゲームを終わったところで、 1位から8位までが5ゲームの中にひしめいている。 →韓国プロ野球順位表 2位以下が日々入れ替わる熾烈な争い。 昨年のチャンピオン、サムソンがまさかの6連敗で借金2、 7位につけていることで混戦を生み出している。 さて、タイトルのチョンミンチョル投手(ハンファ/元巨人)。 テジョン......続きを読む»

新庄剛志氏、突然のチャムシル訪問

ゲームのことを書こうかと思ってましたが、 元ファイターズの新庄剛志さんが、2日、 LG対ヒョンデが行われたチャムシル球場に現れ、 知人ご一行と試合観戦をしたとのことでそちらを。 KBOとLG球団には新庄さんの知人から依頼があったらしく、 新庄さんが現れるとは知らなかったよう。 本部席(バックネット裏。チャムシルはバックネット裏の チケット販売はされていないので、パスを受け入場)で、......続きを読む»

試験に出るる?韓国野球<その1>

年々、齢を重ねると、立場などから、 バカバカしいこと、くだらないことを忘れがちになります。なってます。 そんな自らを戒めるように、 スポナビ+セレクトブログという場ではありますが、 これから時折、韓国プロ野球について関心のない方々に、 意味なく、どうでもいい語呂合わせで暗記していただく、 『意味ない 試験に出るる?韓国野球』 を記していきたいと思います。 その第一弾は 「韓......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2017年で14年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。連載500回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:110
  • 累計のページビュー:4337520

(09月14日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
09
08
07
05
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss