室井昌也『ソウルはいつも野球愛』

韓国プロ野球観戦ツアー2012夏・初日~インチョン~

このエントリーをはてなブックマークに追加

当方がプロデュースとガイド役を務め、
2003年から毎年実施し、今年は4月に続き2回目、
通算13回目となった今回の「韓国プロ野球観戦ツアー」。
→韓国プロ野球観戦ツアー2012夏
初日の27日はインチョンムナク球場でのSK対LGを観戦しました。

リピーターの方3割、初のご参加の方7割で構成された今回のツアー。
昨年夏は女性が4名いらっしゃいましたが、今回はオール男性で、
野球好きの方々が集いました。

全国各地からインチョン空港に集合し、
まず最初に向かったのはインチョンの海辺のデートスポットでもある、
ウォルミド(月尾島)での海鮮ランチ。
月尾島
遊園地のお隣のお店です。

フェトッパプ(刺身のせご飯、ピビンパプ風)か、
海鮮カルククス(海の幸がふんだんに使われた麺料理)を
お好みでチョイスし、テーブルに並んだ刺身などと一緒に、
ランチを楽しみました。
2012観戦ツアー夏01

食事後はインチョンムナク球場へ、というところですが、
少し時間に余裕があったので、SKが暫定的に二軍ゲームで使用している、
ソンド(松島)新都市にあるLNG球場(天然ガス基地にあるためこう呼ばれる)に
寄り道しました。
2012観戦ツアー夏02

専用バスだから出来る、このツアーのフットワークの軽さです。
ご参加者からは「ここまで個人で来るのは大変」、
「日本の二軍の○○球場よりも施設がいい」という声があがります。
なおSKは今後、カンファ(江華)道の専用練習場を二軍戦で使う予定なので、
将来的にはこの球場での二軍戦はあまり見られなくなります。

この日は二軍のゲームはなく、善隣インターネット高校と済物浦高校の試合が
行われた後でした。

そしてインチョンムナク球場に到着。

スコアーボードの操作室や公式記録員室などを見学し、
グラウンドでの記念撮影やダッグアウトの見学などを行いました。
2012観戦ツアー夏03

観戦場所はエアコン、テレビ、冷蔵庫完備の個室、スカイボックスです。
2012観戦ツアー夏04
バルコニーでは場内と一体になって観戦ができます。
2012観戦ツアー夏球場全景

ゲーム中はみなさん思い思いの場所に移動され、
応援を堪能された方々もいらっしゃいました。

現在SKはグッズのセール期間中。みなさんたくさんのグッズを
お求めになりました。
写真は既存のショップの1フロア上に、今年オープンした、場内ショップ2号店です。
2012観戦ツアー夏SKショップ

試合は一軍復帰のSK・キム グァンヒョン投手と、
ここまで9勝のLG・ジュキチ投手の先発で始まりましたが、
立ちあがり制球が安定しなかったキム グァンヒョン投手が、
味方の守備のミスもあり初回に4失点。
2012観戦ツアー夏キムグァンヒョン

結果は6対1でLGが勝利。ジュキチ投手は10勝目を挙げました。
2012観戦ツアー夏ジュキチ

試合後は専用バスでソウルの繁華街・ミョンドンのホテルへ。
ここでツアー初日の公式スケジュールは終了。

ホテル到着後は、ご希望者を募り、
ミョンドンで生ビールとマッコリを楽しみました。
当方にとってようやくアルコールを口に出来る時間です。

今回は日本ハムファンと阪神ファンの方が多めのご参加者。
阪神の話題などで盛り上がった夜となりました。

28日は午前中フリータイムで、午後はチャムシル球場へ移動し、
トゥサン対ロッテ戦を観戦予定です。

→2012年韓国プロ野球個人成績 NPB・林昌勇、李大浩、金無英の成績2012年韓国プロ野球順位表


★運営サイト★韓国プロ野球応援サイト ストライク・ゾーン
★Facebookページ★ストライク・ゾーン
★著書★2012年で9年目! 韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2012発売中!
★個人サイト★室井昌也
★聴ける韓国野球情報★室井昌也『チャムスポ!』 ~韓国プロ野球情報ぉ~
★たまに球界情報もつぶやいてます★室井昌也 (muroi_m) on Twitter
★毎年恒例観戦ツアー★今年2回目は7月!「韓国プロ野球観戦ツアー」
★SNSにも簡単アクセス!ストライク・ゾーン スマホ版




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
韓国プロ野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

韓国プロ野球観戦ツアー2012夏・初日~インチョン~

今回はケータイ無くしたり、サンスヤー!と叫んだり、食中毒になったりする問題児がいないので、平穏無事でツアーを終えることが出来るでしょう。

こんな記事も読みたい

【都市対抗2012】外野から写真を撮ってみたよ。【野球好きが語りたい】

【夢】 44日目 森 貴嗣【ホシノドリームズプロジェクト】

第37回全日本クラブ野球選手権大会 北海道予選~トランシス×札幌ホーネッツ【僕の中の大投手 諭】

ブロガープロフィール

profile-iconmuroi

室井 昌也(むろい まさや)
◇1972年東京生まれ。韓国プロ野球の伝え手として、韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、見えないこと、1人数役実施中。ストライク・ゾーン取締役社長。エス・オー・プロモーション所属

・著書『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』を04年より毎年発行。2016年で13年目(写真、取材、編集、一部デザインも)。

・新刊著書(2016年12月)『野球愛は日韓をつなぐ』現場取材にこだわって韓国紙に書き綴った、11年間、約500本のコラムから97本を厳選して掲載

・『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)毎週火曜日出演中。

・WBCなどの国際大会では、地上波中継局への情報提供や出演、公式プログラムや各種メディアへ寄稿。

・韓国のスポーツ紙・スポーツ朝鮮のコラムニスト。06年から毎週韓国語でコラム「室井の近くて遠い韓日野球」を連載中(概ね火曜日掲載。紙面では顔写真付きなので、ハングル読めなくてもお探しになれます)。14年2月に連載400回を突破した。

・日本の日刊スポーツ携帯サイト『ワールドベースボール』でコラム「韓話☆球題」を09年3月から毎週水曜日連載中。200回突破!

・プロデュースとガイド役を務める『韓国プロ野球観戦ツアー』を03年より毎年実施。

・掲載中の写真は全て自身で撮影のもの(各メディアに写真の貸し出しもしています)。

・ラジオの世界のすべてが「見える」!著書『ラジオのお仕事』2015年10月発売。

・ラジオの交通情報を伝える女性たちを紹介した著書『交通情報の女たち』2014年11月発売。

・ブログタイトル「ソウル(Seoul・soul)はいつでも野球愛!」。

・これからもできる限り、縁ある岩手県沿岸部に復興支援ボランティアに行きます。
  • 昨日のページビュー:488
  • 累計のページビュー:4322060

(05月30日現在)

関連サイト:ストライク・ゾーン

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本と韓国のバット、確かに「音」は違う。
  2. 甲子園球児が代表入り。18U(AAA)世界野球選手権、30日からソウルで開催。
  3. 韓国初のドーム球場はこんな感じでした。
  4. 【プレミア12】16日の準々決勝は、天母棒球場火災の影響で会場変更に
  5. 大記録達成!イチロー選手について韓国の選手たちが語る
  6. アジアシリーズ2012、日程詳細発表
  7. カン・ジョンホ選手、DeNA宜野湾キャンプ参加など
  8. 18U世界野球選手権、9/5以降の日程
  9. WBC韓国代表 出場選手28人発表
  10. G.G.佐藤選手の今。と、犬伏選手のサヨナラ弾から10年。

月別アーカイブ

2017
12
05
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss