孤独のプロ野球

【2017 巨人vs広島 第21回戦】こちら文京区広島カープ東日本支部・東京ドーム!?ジャイアンツ、コイにホームで7連敗中!悔しいデス!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

9回裏ツーアウト・ランナーなし。坂本がセンターフライを打ち上げてゲームセットの瞬間、オレは2014年のCSで阪神にヤられて以来の物凄い悔しさや怒りのマイナス感情に支配された。今日は今季3度目、馴染みのイタリアンのウェイターのお兄ちゃんと観戦していましたが、空になったペットボトルを座席に叩きつけながら、ヒドい言葉を大声で叫びつつ嘆いていました…。

ジャイアンツ、これじゃあ東京ドームは広島さんの第2ホーム?1-2で敗戦。カード通算3連敗。東京ドームでは7連敗。対戦成績は5勝16敗。またもや借金生活に戻ってしまいました。

う~ん、タイトルを(こち亀)っぽく仕上げようとしたけど、うまい言葉が思い浮かばなかった。ただ、広島ファンは間違いなくこう思っているだろう。我がカープに今年は冷暖房完備の快適な屋根付きドームの第2本拠地が東日本…というか、東京のど真ん中に出来たぞ~!ってねぇ。もしも広島ファンの皆さんに阪神ファン同様、レフトスタンド全てを解放したなら、間違いなく6割方広島ファンで東京ドームは埋め尽くされるだろう。今日の試合を見て確信した。平日火曜日にも関わらず、多くの広島ファンがご来場されていた様子。週末の阪神戦と比べても、今日の広島ファンの方が多かったと思います。おそらく、阪神ファンは約4割。広島ファンはほぼ半数ぐらいだった気がします。まぁ、関東のビジター試合の中で、マツダスタジアム並みに勝率が高い?いや、今日の時点で100%だぞ?そりゃあ、こぞって来場しちゃうよね。

そんな広島ファンに占拠されたも同然な東京ドームで、今度こそ…いや、今カードがラスト!未だ1つも本拠地・東京ドームで広島に勝てていないジャイアンツ。今日こそはヤッてくれると信じていたのですが…。問題は打線だよなぁ~。どうも、広島のピッチャーに弱すぎ。今年の相手ローテの軸となる野村、大瀬良、薮田、岡田(隠れキャラで九里)あたりが出てくると、手も足も出ない感じ。何だろう?試合前ミーティングで何話しているのだろう?それから、試合始まってから、ベンチで首脳陣はどんな見立てで広島投手陣を見ているのだろう。打てない選手も悪いけど、いつも同じようにヤられるのは首脳陣やスコアラーにも責任あるでしょう。今日対戦した野村祐輔?今日で5回目の対戦ですよ。彼の左右低めに緩急を使いながらボールを散らすピッチング、何回やってもあんまり点取れないよね。アプローチの仕方が悪い?いや、2回裏に飛び出した村田のソロホームランまでは良かったと思います。

問題は3,4回のチャンスを連続して潰した点でしょう。特に3回のチャンスは致命的だった。陽岱鋼が四球→マギーがツーベースでノーアウト二,三塁のビックチャンス。ここでクリーンアップに打席が回るのですが、普通1点ぐらい入るやろ?それが無得点って、どういうこと?今日は前述した通り、1人連れが先に現地で待っていたので、18:30過ぎには東京ドームへチェックイン。一塁側B席中段でこのチャンスを観ていましたが、1番ダメなのは坂本だよなぁ~。あそこでアウト1つ取られても1点取れれば、次の慎之助も違った雰囲気で打席に入れたかも?初球をタイミングずらされてファーストファウルフライって…。相手はラッキー!こっちはずっこけるプレーで急に流れが悪くなった気がする。今日イチのダメプレーだと思いました。

それでもワンアウト二,三塁で慎之助!ツーアウト二,三塁で村田!が打ってくれれば…。ここで無得点に終わったのが痛かった。4回裏もワンアウト二塁で8番・小林が、セカンド菊池の頭を越える痛烈なライナーでライト前ヒットを放つも、ワンアウトだから二塁ランナー・亀井が打球の行方を見ちゃうよね。ツーアウトだったら…と思いましたが、ワンアウト一,三塁にチャンス拡大!ここでどうにかして欲しかったけど、マイコのセーフティーバント狙いのバントも決まらず、陽岱鋼はショートゴロ。2度も決定機を逃すと、流れが変わるのはよくあるパターン。好投していたマイコラスですが、ワンアウトから6番・岩本を四球で歩かせて、7番・西川に逆転となるツーランホームラン!マイコラス、今日1番の大失投!アウトコース要求だったのに、ストレートorツーシームが真ん中に入ってしまい、ジ・エンド。7回3安打11奪三振1四球と素晴らしい内容なのに、たった2失点で敗け投手とはかわいそう。失投は要反省ですが、今日のマイコのピッチングを観ていたら、彼を責める気にはなれない。やはり、広島投手陣に何度も同じようにヤられる打線が悪い。もうそれしかない。そして、後半戦から導入された広島専属スコアラーって、ホントに意味あるの?ツッコミどころ満載です。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017公式戦
タグ:
マイルズ・マイコラス
坂本勇人

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「【2017 巨人vs広島 第21回戦】こちら文京区広島カープ東日本支部・東京ドーム!?ジャイアンツ、コイにホームで7連敗中!悔しいデス!!」へのコメント

orangebloodさん

こちらこそ初めまして!こんな自分のブログを読んでいただけるとは...。感謝の気持ちしかありません。

仰る通り、昨日の試合の流れは広島さんがちょっとお疲れ気味?マイコの好投もあり勝たせてもらえそう...でしたが、村田のホームラン以降の攻撃がアレだったので、流れを失いましたね。一緒に行った実はサッカーの方がめちゃ詳しいお兄ちゃんもそう言ってました。勝負での流れ...乗り切れないというか、簡単に手放すのが今季のvs広島戦だと思いました。

そして、そろそろ自分も謝らないといけない?と思っているのが、セ・リーグ優勝争いをつまらなくしているのは、間違いなく巨人だということ。4球団に勝ち越しているのに、首位に負けすぎですよね(苦笑)。ドイヒーにも程があるというもの。そんな状況なので、ジャイアンツの選手(特に野手)にもっと必死にやれ!という意見が出てくるのも当然だなと思いました。徹底した攻撃とか守備とか見せて欲しいですよね。そう、少し変わったことでもしないと勝てない実力差があるのかも?

昨日の負けは終わったことなので、今日から切り替えて必死なプレーで広島に勝つジャイアンツを見れると願っています。

失礼でも何でもありませんので、気が向いたらお気軽にコメントしてください。ありがとうございました!


【2017 巨人vs広島 第21回戦】こちら文京区広島カープ東日本支部・東京ドーム!?ジャイアンツ、コイにホームで7連敗中!悔しいデス!!

mrorangeさん
初めて投稿します。毎日読まさせていただいております。とりわけ負けた日には熟読玩味しています。今日は一晩(短かった)寝てもあまりにも鮮明に昨日の負けが蘇ってしまうので、失礼とは思いながら投稿させていただくことにしました。
昨日は、せっかく相手が「どうぞどうぞ勝ってください」と言ってくれているのに、でも8安打4四球で本塁打の1点だけでは、どんな寛大な勝利の女神もため息をつき「そんなに勝ちたくないのなら」と離れていきますよね。特に3回は……。
そして、マイコラスにも精神的影響があったのではないでしょうか。マイコラスだって人間です。味方のほぼ毎回の拙攻に少なからぬ動揺と落胆があっても全然おかしくないと思います。むしろ、下手に出塁なんかせずに、ぽんぽんと回が進んでくれたほうが、マイコラスも「野村もやるな。今日は投手戦だ」という覚悟でリズムよく毎回マウンドに上がってくれたかもしれません。でも昨日は、チャンスをつぶして全力で負けにいく味方の気配を感じまくってしまったのではないかと思います。その結果一瞬制球が狂っての四球だったように見えました。
DeNA、阪神相手に熱い必死の戦いをして、いわば2位・3位の足を引っ張ってるのに、広島相手には勝てる試合でも自分から負けでは、ちょっと恥ずかしいです。これではたとえCSに出ても、阪神(広島)相手には堂々の3連勝、でも広島には3連敗であっさりおしまいという結果すら見えて、悲しくなりました。
ただ負け試合にこそ教訓があります。広島との実力差を認めることからスタートして、打てないなら高校野球ばりに徹底して右打ちするなり(菊池が活躍するだけかもしれませんが)、送りバントでもスクイズでも何でもやってほしいものです。広島は阪神やDeNAとは守備のレベルが違うので簡単ではありません。でも結果はともかく、格上に対して必死で食い付いていくところを見せてもらいたいです。残り試合が少なく、順位を変えるのは難しくなってきました。でも来年もシーズンはあります。ミサイルで国土が破壊されれば別ですが、そうならないチャンスは十分にありそうなので、来シーズンに向けて光を見せてほしいです。

「【2017 巨人vs広島 第21回戦】こちら文京区広島カープ東日本支部・東京ドーム!?ジャイアンツ、コイにホームで7連敗中!悔しいデス!!」へのコメント

piraさん

またもや広島さんに負けて、(あーやっぱり)と思ってしまうジャイアンツファン、きっと多いですよね(苦笑)。現地観戦していなければ、そっちの思いが先に来たと思います。まぁ、自分はこういう時、急にスポ根マンガみたいに(悔しいデス!)とかなっちゃうので、怒りより悔しさが勝ってしまいますね。

でも、まだ今日と明日で2試合残っています。どっちも勝って欲しい!!

コメントありがとうございました!

「【2017 巨人vs広島 第21回戦】こちら文京区広島カープ東日本支部・東京ドーム!?ジャイアンツ、コイにホームで7連敗中!悔しいデス!!」へのコメント

yomig-aiさん

広島さんがこっちに対する得意意識、こっちが広島さんに対する苦手意識、今年のその究極が昨日の試合に出た!という解釈も分かりますね(苦笑)。最近の試合の流れだと、勝てるパターンの試合だったので、そう解釈するのも正解だと思います。自分もちょっとそんなことを思いましたが、もう気持ちが荒れちゃって忘れていました(苦笑)。

先日いただいたコメント通り?坂本が大ブレーキですね。体調面も不安もある気もしますが、打席での迷いというか狙いが?な場面が増えてきたような気がします。調子が上がるまで打ちに行く球種とかゾーンを限定してもいいのでは?

マイコラスはベストに近いピッチングだったのに、1発に泣いてしまうとは...。通算での広島との相性も悪く、これも相性?で片すにはかわいそうな結果。ただし、yomig-aiさんが書いていた通り、中四日のDeNA戦ありそうですね。週末の天気を見ると1試合ぐらい雨チューありそうな感じですが、その時のローテ再編も気になりますね。

昨日は自分が使用している路線でも朝からダイヤが乱れていました。理由は(ミサイルが発射され、路線の安全確認のため)だそうです。そんな理由がアナウンスされるとは、本拠地でカープに7連敗というのも含めて凄い世の中になったなぁと思いました。

でも、今日は勝ちたいデス!
コメントありがとうございました!

こんな記事も読みたい

シーズン終盤に向けて、ベイスターズのブルペン運用問題【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

* 「当確」かな?(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

広商と広陵の微妙な関係【カープファンの構想と妄想】

8月29日(火)対カープ@東京ドーム【首都圏5球場巨人戦観戦記】

巨人惜敗 広島2-1巨人【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

高木京介、2軍で先発起用。来シーズン、先発挑戦? それとも……【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

残り28試合【博多の熱烈G党オジサン】

巨人のドラフト予想2017~清宮か、中村か、安田か、増田か~【G&AC】

ブロガープロフィール

profile-iconmrorange

このブログのテーマは、

『感情をむき出しにするつかの間の自由を
求め、誰にも邪魔されず、気を使わず
孤独にプロ野球を楽しむ。』

基本、一人気ままにプロ野球
(主にジャイアンツ戦)を楽しむ
筆者の日常を交えながら展開するブログ。
東京ドームを中心に、ビジター球場・
スポーツバー・ネット&自宅TVなど
様々な環境で観戦。
バリバリの文系出身。
野球を語るのはおこがましいと思いつつ、
ド素人なりの戦評&雑感を展開。

勝てば喜び、負ければ凹む。
感情の赴くままに書いているため、
もともと低い記事のクオリティーに
安定性がないことをご了承ください。
(向上させる意思だけはあります。)

好きなスポーツ

・野球
・サッカー
・F1
・フィギアスケート
・マラソン&駅伝

*上記以外のスポーツも観ますが、
格闘技は専門外。









  • 昨日のページビュー:164
  • 累計のページビュー:7035174

(01月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【シーズンオフ】巨人プロテクトリストと狙われそうな選手→やっぱり...書いておきます
  2. 2016年度版・ジャイアンツ、来季契約を結ばない選手リスト第1弾!?でわかる問題点とは?
  3. 【巨人vs広島 第22回戦】東京ドームが真っ赤に染まった日~ジャイアンツ、コイに胴上げを許す!目を疑う光景多数の現地リポート!!
  4. 【2016年・巨人ドラフト】ジャイアンツ、外れの外れ1位で(吉川尚輝)を指名!機転を利かした判断に微かな希望を感じた!?
  5. 【2017巨人ドラフト】なぜ?2位と3位に社会人捕手を指名!?勝手に考える、その狙いとは?
  6. 2015年ジャイアンツ【来季契約を結ばない選手】リストを発表!寂しいなぁ。
  7. 北の大地で(タイシを抱け!)〜ジャイアンツ、大田・公文↔︎日ハム・吉川・石川の電撃トレードに感じたチーム事情とは?
  8. 【ソフトバンクvs巨人 第3回戦】途方に暮れる実力差~ジャイアンツ、鷹にあっさり3タテ!この差をどう埋めるか?真剣に考えろ!!
  9. 【巨人vs中日 第21戦】坂本もマジギレ!?久保の3連続押し出し,セドン調整不足...。守れなければ勝てないジャイアンツ。
  10. 【孤独のドラフト情報】中継ぎ補強におすすめ?ジャイアンツ、2016年ドラフトで欲しい!?勝手に思う2人の投手とは?

月別アーカイブ

2018
01
2017
10
09
08
07
06
05
04
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss