孤独のプロ野球

【2017 巨人vs阪神 第19回戦】畠世周、その力そろそろ世に知れ渡る!?ジャイアンツ、既に戦力!ルーキーの力投で5割復帰!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、急遽先発した2016年ドラフト3位・谷岡竜平が簡単に好投できるほど、2位・阪神は甘くない!と書きましたが、今日は違う!この男、既に戦力だ!2016年ジャイアンツ・ドラフトの実質1位はコイツでは?と評価急上昇中の畠世周。今日のピッチングでその名の通り、その力が世に知れ渡る?こんなピッチャー、居たんだなぁ。自分も必死で書いていますが、メディアや野球好きのドラフト情報ってのも、あてにならないかも?

ジャイアンツ、ドラ2ルーキー・畠世周が今週もナイスピッチング!阪神に6-0で勝利!今カード、エース・菅野が先発回避の苦境をカバーした!?カード勝ち越しに導く好投をみせてくれました。

いやぁ~、今週は火曜日の勝利でこそ嬉しくて5割復帰と書きましたが、その後は負けたり勝ったりの繰り返し。途中でめんどくさくなりスルーしましたが、今週終わってみれば5割復帰で区切りがいいですね。菅野の先発回避にはヒヤッとしたけど、元気?に練習には復帰した様子。ホントなら4勝1敗ぐらいして欲しかったけど、今週は3勝2敗。まぁ、勝ち越せただけ良かった、良かった!?…いよいよ来週が今シーズンのAクラス入りを賭けた、最初のヤマ場?がきそうな気配。その大事な来週に繋ぐためにも、畠の好投での勝利は良い勝ち方だったと思います。

気がつけば、今日先発した阪神・藤浪もプロ5年目。畠はルーキーですが、この藤浪&大谷世代と同じ1994年世代。甲子園でその名を轟かせ、プロでも即戦力で活躍したエリートとジャイアンツファンの自分さえも2016年ドラフト会議で2位指名された時、(だ~れだっけ?)と首を捻るぐらいの名の知れ方。顔を比べても、あぁ、コレは断然負けている。って、言うか、比べちゃ行けないぐらい、ウチの畠はトボけた顔の作り。でも、この同世代のエリートとの対戦に畠は燃えていたようです。

(負けると悔しい!)

そう、あんなトボけた顔して、内に秘めた闘志は相当なモノだそうです。負けん気が強いこのピッチャー、見た目に騙されてはいけない。その男、凶暴につき?なのかも知れません。

…なぁ~んて、思いながら、本日の座席・一塁側B席ライトポール寄りの中段から観ていましたが、今週もナイスピッチング!7回1安打ピッチングの畠の活躍が勝利を呼んだでいいでしょう。彼の好投に終盤やっと打線が応えた。それも小技を絡めて6得点。派手さはないけど、7回の攻撃は地味に凄かったと思います。

今日の畠の成績は7回99球を投げて、1安打11奪三振2四球の無失点。7回までのピッチングは先週よりも出来は良かった。何度も言いますが、先週雨チューで先発予定が流れて休めたことで、身体の疲れを抜くことが出来たのは大きい。阪神さんも8/9に対戦した時とは別人の畠の見て、腰抜かしたでしょう。そう、アレは調子悪すぎた別人28号の畠。ホンモノはこっちで正解でした。

ジャイアンツライブストリームで出来る限り畠のピッチングを再チェックしましたが、今日は高身長から投げ下ろすボールが殆ど低めに集まっていたはず。高めに抜けるボールもちょいちょいあるけど、小林が畠の持ってる球種を万遍なく投げさせていたから、的を絞らせないのでしょう。高めに抜けるスライダーorカットボールに空振りするバッターが何人かいるのは、リードのおかげ?かも知れない。もちろん、畠が全ての変化球を腕振って投げ切れているという前提ありきですけどね。

今日の畠のピッチングで注目したのは、前回2安打2打点と打ち込まれた福留との対戦。3打席対戦して見事ノーヒットに抑えてみせた。初回の見逃し三振も立派ですが、注目したのは4回表の2打席目。1打席目のストレートで押すピッチングから一転、チェンジアップでタイミングを外してショートフライ。最近思うのですが、プロのピッチャーで1番しめしめと心の中でニヤニヤしているアウトって、完全にバッターのタイミングを狂わせたピッチングが出来た時だと勝手に思っています。結果が三振でもゴロでもフライでもアウトなら何でもいいと思いますが、相手のタイミングでバットを振らせない限り、ヒットを浴びる確率は極端に減る。これが出来るかどうか?いくら豪速球を投げていても、相手のタイミングでバット振らせちゃうようでは、一軍で良い成績は残せないはず。そんな視点でピッチャーを観ているので、あの2打席目の打ち取り方はあっぱれ!自信を深めたのではないでしょうか?

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017公式戦
タグ:
畠世周

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「【2017 巨人vs阪神 第19回戦】畠世周、その力そろそろ世に知れ渡る!?ジャイアンツ、既に戦力!ルーキーの力投で5割復帰!!」へのコメント

ringo321さん

いやぁ〜、2016年巨人ドラフト評で赤面しているのは、ringo321さんだけじゃないと思いますよ(笑)。まぁ、そう書いている自分も存在すらチェックしていなかったので、反省しきりです。

ringo321さんがここまで書いていただいたので信じたいと思いますが、大卒・社会人の即戦力ドラフト投手の中では、手前味噌抜きにSSS級のピッチャーですよね?自分もナマで観て(これが巨人が独自調査で獲ってきたルーキーなの?)と目を疑うばかり。今年から巨人スカウトの一線から退いた山下さんの置き土産...エラいもの置いていきましたね。あの方はピッチャーを見る目は確かだったと再認識。ディスり記事書こうと思っていましたが止めました。こちらも反省しきりです(苦笑)。

一方、谷岡ですが、ringo321さんの意見に同意。フォークはいいので、もう1つ確かな変化球、欲しいですよね。そしてコントロールをかなり磨かないと...。社会人出身とはいえまだ若いので、秋季キャンプとオフのトレーニングでその辺しっかり鍛えて欲しいものです。

それにしても若くて新しい選手が贔屓チームに台頭してくると、ワクワクしてきますよね。もっと下から突き上げて欲しいものです。

コメントありがとうございました!

「【2017 巨人vs阪神 第19回戦】畠世周、その力そろそろ世に知れ渡る!?ジャイアンツ、既に戦力!ルーキーの力投で5割復帰!!」へのコメント

aodamo007さん

現地観戦お疲れさまでした!

6回までは手に汗握る投手戦→7回裏の猛攻で一挙6点で一気に勝ちゲームに転じる試合なんて...。しかも相手は阪神さんなんで、楽しいに決まってますよね(笑)。大阪から日帰りでの観戦でも、あんな勝ち方なら大満足されたと思います。

気になったのは、やっぱり二階と一階でビールの売り子さんの雰囲気って変わるのでしょうか?二階席、あまり行かないので気になりました。それから、厳密にいうと、一塁側A,B席エリアよりバックネット裏から一,三塁S席付近と三塁側A,B席でも比べると売り子さんの雰囲気がガラッと変わりますよ(2017年の最新データに基づく)。

畠、スクスクと育って欲しいですね。ジャイアンツファンの心を鷲掴み...は、主に巨人の勝利が活力の自分たちのような男性陣のみな気もしますが...(笑)。顔はアレですが、かなりいいヤツそうなので、プロ野球選手好きな女子はぜひチェックして欲しいです(笑)。

コメントありがとうございました!

「【2017 巨人vs阪神 第19回戦】畠世周、その力そろそろ世に知れ渡る!?ジャイアンツ、既に戦力!ルーキーの力投で5割復帰!!」へのコメント

piraさん

>完全に戦力ですし、期待以上の7回無失点でした。

piraさんの仰る通り、期待以上の活躍というのが本音ですね。前日の谷岡のピッチングを観て、自分も昨日の畠には6回2失点ならOK!と思っていたので...。7回無失点はまぐれではなく実力だと思いますが、環境になれてきた東京ドームで達成した結果。来週のハマスタで近い結果を出せるか?頑張って欲しいものです。

阪神・藤浪のピッチングはやはり外主体の組み立てだったのですね。それでもアウトローに凄いストレートが決まっていたので、その残像で変化球も生きたのかな?という感じ。10日前の対戦相手は広島だったので、ヤられても止むなし。巨人相手ならあれぐらいは出来るレベルに復調したのかな?まぁ、来週以降のピッチングが興味深いです。

6回表のピンチは、打席に向かう藤浪が一心不乱にバットを振っているのを見て(打ってくる!)と自分は思いました。まぁ、その雰囲気でバントされたらthe endですけどね(苦笑)。

7回の攻撃、良かったですね。特に脇谷のヒットと走塁。シーズン終盤で上にあげたのが脇谷で、批判の声をチラホラ聞こえましたが、まずは一つ勝利につながるプレーをみせてくれてました。監督が一番喜んでいたりしてね(笑)。

piraさんの仰る通り、5勝1敗ぐらいで行って欲しいですね。そういう意味では明日からの広島戦が非常に大事。菅野がここでスライドしてくるのか?注目したいです。

コメントありがとうございました!

「【2017 巨人vs阪神 第19回戦】畠世周、その力そろそろ世に知れ渡る!?ジャイアンツ、既に戦力!ルーキーの力投で5割復帰!!」へのコメント

yomig-aiさん

土曜日は現地観戦お疲れさまでした。

(負けていい試合なんてない!)

というフレーズを監督や選手がちょいちょい言いますが、その時々に来場しているお客さんを考えるとまさにそうですよね。大勢でご来場されたのに、あんな試合...というか、先発投手が急遽呼ばれたルーキーでは悲しすぎですよね。自分も久々にミスターを生で見れたぐらいしか価値のない試合。できるなら、昨日の試合の方が良いに決まっていますよね(苦笑)。

yomig-aiさんの畠に対する評価を教えていただき、ありがとうございました。仰る通り、セ・リーグにいないタイプでパ・リーグっぽい粗さ?というか力強さ?細身の体からあんなボールを投げる感じは楽天に移籍した岸っぽいような?ピッチングは似ている気がしますが、顔は...。緩急は一応カーブっぽいボールも投げていましたっけ?120キロ台の変化球はチェンジアップでしたでしょうか?時機に使えるようになる気がするのは買い被りすぎでしょうかね(笑)。天然キャラエピソードも満載ですが、節々に頭の良さを感じるコメントがオム高木とは違う!と信じています。

打線は小林の1割台...無いと信じたいですが、高い可能性でありそうな?気もします。小林はヤクルト戦しか打ってませんからね(苦笑)。坂本の打順変更も大いに検討する余地がありますが、坂本の復調を信じましょう!あまり根拠ないですが、今週から上向くような?慎之助と村田が好調なので、四球で繋ぐことでも仕事は果たせると思っています。

気がつけば、ペナントレースも残り1ヶ月。菅野の状態が気になりますが、今週からギアをもう一段上げないと、Aクラスは厳しい!?2,3位は他所での対戦で負けないですからね。

コメントありがとうございました!

こんな記事も読みたい

今週は1勝でした【ライオンズが勝てばスポーツニュースを見る。】

全盛期の素晴らしさを知ってるが故に悩む・・・岩瀬よ!そろそろ引退では?【spoloveブログ】

打線好調。濱口好投継投も決まって快勝!【ベイスターズが勝ったら更新するブログ】

[ジャイアンツ愛]8/27 巨 6-0 阪 → 藤浪よりも先に崩れなかった事が良かった!【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

世の中が自分にとってプラスに周るように【博多の熱烈G党オジサン】

8月27日(日)対タイガース@東京ドーム【首都圏5球場巨人戦観戦記】

小林誠司が魅せた 味のあるリード【プロ野球の底力】

畠4勝目、巨人6-0阪神【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconmrorange

このブログのテーマは、

『感情をむき出しにするつかの間の自由を
求め、誰にも邪魔されず、気を使わず
孤独にプロ野球を楽しむ。』

基本、一人気ままにプロ野球
(主にジャイアンツ戦)を楽しむ
筆者の日常を交えながら展開するブログ。
東京ドームを中心に、ビジター球場・
スポーツバー・ネット&自宅TVなど
様々な環境で観戦。
バリバリの文系出身。
野球を語るのはおこがましいと思いつつ、
ド素人なりの戦評&雑感を展開。

勝てば喜び、負ければ凹む。
感情の赴くままに書いているため、
もともと低い記事のクオリティーに
安定性がないことをご了承ください。
(向上させる意思だけはあります。)

好きなスポーツ

・野球
・サッカー
・F1
・フィギアスケート
・マラソン&駅伝

*上記以外のスポーツも観ますが、
格闘技は専門外。









  • 昨日のページビュー:3965
  • 累計のページビュー:6953077

(10月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【シーズンオフ】巨人プロテクトリストと狙われそうな選手→やっぱり...書いておきます
  2. 2016年度版・ジャイアンツ、来季契約を結ばない選手リスト第1弾!?でわかる問題点とは?
  3. 【巨人vs広島 第22回戦】東京ドームが真っ赤に染まった日~ジャイアンツ、コイに胴上げを許す!目を疑う光景多数の現地リポート!!
  4. 【2016年・巨人ドラフト】ジャイアンツ、外れの外れ1位で(吉川尚輝)を指名!機転を利かした判断に微かな希望を感じた!?
  5. 2015年ジャイアンツ【来季契約を結ばない選手】リストを発表!寂しいなぁ。
  6. 北の大地で(タイシを抱け!)〜ジャイアンツ、大田・公文↔︎日ハム・吉川・石川の電撃トレードに感じたチーム事情とは?
  7. 【ソフトバンクvs巨人 第3回戦】途方に暮れる実力差~ジャイアンツ、鷹にあっさり3タテ!この差をどう埋めるか?真剣に考えろ!!
  8. 【巨人vs中日 第21戦】坂本もマジギレ!?久保の3連続押し出し,セドン調整不足...。守れなければ勝てないジャイアンツ。
  9. 【孤独のドラフト情報】中継ぎ補強におすすめ?ジャイアンツ、2016年ドラフトで欲しい!?勝手に思う2人の投手とは?
  10. 【巨人vsヤクルト 第1戦】ジャイアンツ、今日も競り負け3連敗!→新外国人獲得でアノ問題が解決!?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss