孤独のプロ野球

2016年度版・ジャイアンツ、来季契約を結ばない選手リスト第1弾!?でわかる問題点とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日でジャイアンツは今季公式戦の全日程を終了しましたね。

チームとしての成績は71勝69敗3分で2位。2年連続2位かぁ…。常勝を求める我々ジャイアンツにファンにとっては、優勝以外それほど話題にならない。寧ろ、(何で2位なの?)という不満しか感じない。その昔、現・民進党党首さんが公共事業の仕分け作業で言い放った(2位じゃあダメですか?)は通用しない。それがジャイアンツに求められる宿命…だと思います。

そんな今年のジャイアンツですが、明るい話題もありますね。まずは、2年連続でイースタンリーグを制した二軍が、今年はウェスタンリーグ覇者・ソフトバンクを破り日本一!期待の2年目・岡本和真が2安打3打点でMVPを獲得。しれっと、大田泰示が優秀賞をゲットしていたのはご愛嬌。21年ぶりとなるファーム日本一で来季の一軍へ活気をもたらして欲しい。

それから、個人タイトルが確定しましたね。

・坂本勇人→首位打者と最高出塁率の2冠を達成

・菅野智之→最優秀防御率と奪三振王の2冠を達成

・澤村拓一→セーブ王

・スコット・マシソン→ホールド王

このタイトルの中で、坂本の最高出塁率だけはタイトルとして馴染みがないが、これも立派なタイトル。出塁率.433、お見事でした。

去年も2位だったとはいえ、タイトル争いに縁遠い感じだったジャイアンツの選手たち。ただ、今年は突出した成績を個人で上げる選手が出た事は喜ばしい限り。この勢いでCS…そして、来季の活躍へ繋げて欲しいものです。

一方、そんな突出した成績を上げた選手とは対照的に、本日発表!2016年度・来季契約を結ばない選手が球団より発表。その詳細は以下の模様だそうです。(カッコ内の数字は年齢)

(契約更新せず)

支配下登録選手:矢貫俊之投手(32)、ウーゴ投手(27)、阿南徹投手(32)

育成選手:田原啓吾投手(22)、高橋慎之介投手(22)、田中太一投手(23)、芳川庸捕手(23)、小林大誠捕手(22)、長江翔太外野手(24)、北之園隆生外野手(21)

(自由契約選手)

支配下登録選手:土田瑞起投手(26)

育成選手:成瀬功亮投手(24)、田中大貴投手(24)、坂口真規内野手(26)、高橋洸外野手(23)、青山誠外野手(24)

(退団する見通しの助っ人)

支配下登録選手:ガブリエル・ガルシア投手(27)、エクトル・メンドーサ投手(22)、アブナー・アブレイユ外野手(26)

育成選手:カルロス・ペレス投手(24)

助っ人情報以外は球団からのオフィシャルな発表。助っ人に関してはスポニチさんを参考にしていますが、妥当な感じ。これに昨日帰国してしまったアーロン・ポレダ投手(30)…って、ポレダ日本に居たんだ?まぁ、この方も退団濃厚といったところでしょうかね。

ここで注意する点は、(自由契約選手)と(契約を結ばない育成選手)でしょうかね。去年、勘違いして育成選手にも(寂しいなぁ)と書いていましたが、新たに来季に向けて育成選手として契約を結び直す可能性がある。特に自由契約選手はその様子。戦力外っぽい選手でも数名いるのかな?この辺はもう少し立たないと分からないでしょう。

ただ、明らかに戦力外通告の選手もいる。矢貫、阿南といった面々。先ずは矢貫ですが、う~ん、昨年シーズン途中、日ハムからトレードで入団したけど、結局戦力にはならなかった。球威はあるなぁと感じたが、全体的にボールが高めに集まって痛打。得意のフォークも見極められる感じだと、先は長くないかも?と思っていたが、バッサリ切られた模様。顔はイケメン、出身地も割と自分の地元エリア付近、出身大学は地元・常磐大学で親近感があった選手。ズムサタで(男っぽい選手は?)との問いに、菅野が(矢貫さん!)と答えるぐらいのナイスガイ。現役続行するのかは?ですが、チームが変わればまだやれるかも知れない。密かに応援したい選手。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2016公式戦
タグ:
ホセ・ガルシア
カルロス・ペレス
ガブリエル・ガルシア
エクトル・メンドーサ
アブナー・アブレイユ
阿南徹
矢貫俊之

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「2016年度版・ジャイアンツ、来季契約を結ばない選手リスト第1弾!?でわかる問題点とは?」へのコメント

通りすがりさん

返信遅くなり申し訳ありませんでした。

去年在籍したセペダ=至宝は確かに人格者でしたね。二軍で腐らず練習していた姿勢など、その辺は貶したくないのですが、助っ人なのに一軍でノーヒットだった方は...初めてみました(苦笑)。まぁ、貶し過ぎも良くないですね。反省させていただきます。

コメントありがとうございました。

「2016年度版・ジャイアンツ、来季契約を結ばない選手リスト第1弾!?でわかる問題点とは?」へのコメント

moguさん

返信遅くなり申し訳ありませんでした。

仰る通り、タイトルホルダーは結構いるのに、シーズン通しての試合はあんな感じ...。噛み合ってなかったのでしょうね(苦笑)。

自分も男前・矢貫が戦力外に関してちょっと悲しいです。ズムサタでの受け応えも好感が持てた方でした。

コメントありがとうございました。

「2016年度版・ジャイアンツ、来季契約を結ばない選手リスト第1弾!?でわかる問題点とは?」へのコメント

piraさん

返信遅くなり申し訳ありませんでした。

ジャイアンツの外国人選手を(数取りゃ当たる?)作戦は失敗した模様。まぁ、来年は数を集めるにしても質の向上を願いたいものです。

ポレダは契約延長あるのでしょうか?その辺の情報が曖昧なので、ひょっとしたら保険でキープがあるかも?でも、結局4月だけしか働いていないので、必要なのでしょうかね。

今回の発表は意外とサプライズがなかったので、第2弾の発表では(えっ?)という選手が出てくるかも。ちょっとドキドキしています。

コメントありがとうございました。

「2016年度版・ジャイアンツ、来季契約を結ばない選手リスト第1弾!?でわかる問題点とは?」へのコメント

去年のセペダは成績はともかく若手への指導や良い影響面での貢献度は高いです。
総合的な貢献度では成績だけのマイコラス、ギャレット、村田よりは上です。
今年いた外国人選手に関してはおっしゃる通りですが…。

こんな記事も読みたい

シーズン終了と今後の楽しみ【オリだぶ】

本当にお疲れ様でした【トラコ好きの虎男】

平成の怪物は晩節をこれ以上汚すべきではない【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

2016戦力外【雑記】

優秀選手。【大田の素質開花を願うブログ】

16.10.1 今オフの補強を望む理由【巨人を見る】

岡本の存在が自分の心を繋ぎ止めてくれる【NO NAME】

シーズン終了【プロ野球の底力】

ブロガープロフィール

profile-iconmrorange

このブログのテーマは、

『感情をむき出しにするつかの間の自由を
求め、誰にも邪魔されず、気を使わず
孤独にプロ野球を楽しむ。』

基本、一人気ままにプロ野球
(主にジャイアンツ戦)を楽しむ
筆者の日常を交えながら展開するブログ。
東京ドームを中心に、ビジター球場・
スポーツバー・ネット&自宅TVなど
様々な環境で観戦。
バリバリの文系出身。
野球を語るのはおこがましいと思いつつ、
ド素人なりの戦評&雑感を展開。

勝てば喜び、負ければ凹む。
感情の赴くままに書いているため、
もともと低い記事のクオリティーに
安定性がないことをご了承ください。
(向上させる意思だけはあります。)

好きなスポーツ

・野球
・サッカー
・F1
・フィギアスケート
・マラソン&駅伝

*上記以外のスポーツも観ますが、
格闘技は専門外。









  • 昨日のページビュー:7417
  • 累計のページビュー:6281072

(07月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【シーズンオフ】巨人プロテクトリストと狙われそうな選手→やっぱり...書いておきます
  2. 2016年度版・ジャイアンツ、来季契約を結ばない選手リスト第1弾!?でわかる問題点とは?
  3. 【巨人vs広島 第22回戦】東京ドームが真っ赤に染まった日~ジャイアンツ、コイに胴上げを許す!目を疑う光景多数の現地リポート!!
  4. 【2016年・巨人ドラフト】ジャイアンツ、外れの外れ1位で(吉川尚輝)を指名!機転を利かした判断に微かな希望を感じた!?
  5. 2015年ジャイアンツ【来季契約を結ばない選手】リストを発表!寂しいなぁ。
  6. 【ソフトバンクvs巨人 第3回戦】途方に暮れる実力差~ジャイアンツ、鷹にあっさり3タテ!この差をどう埋めるか?真剣に考えろ!!
  7. 北の大地で(タイシを抱け!)〜ジャイアンツ、大田・公文↔︎日ハム・吉川・石川の電撃トレードに感じたチーム事情とは?
  8. 【巨人vs中日 第21戦】坂本もマジギレ!?久保の3連続押し出し,セドン調整不足...。守れなければ勝てないジャイアンツ。
  9. 【孤独のドラフト情報】中継ぎ補強におすすめ?ジャイアンツ、2016年ドラフトで欲しい!?勝手に思う2人の投手とは?
  10. 【巨人vsヤクルト 第1戦】ジャイアンツ、今日も競り負け3連敗!→新外国人獲得でアノ問題が解決!?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss