孤独のプロ野球

【阪神vs巨人 第14戦】ジャイアンツ、今季初の引き分け目前で...~サヨナラ負け!で(ハア ハア)しちゃった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

大きく息を吸って~ 吐いて~。×10回

会社で仕事しながらスマホで観戦しましたが、ショックが大きすぎて震えが止まらなかった。 落ち着くために、(ハア ハア)深呼吸10回しました。

ジャイアンツ、12回裏2-2の同点。ツーアウトランナー無しからま・さ・かのトメさんにライトへサヨナラホームランで敗戦!これでvs阪神戦は前節挟んで3連敗!ゲーム差1.5になりました…。

12回裏、マウンドには11回裏からイニング跨ぎのマシソン。 怖~い先頭バッター・マートンをセカンドゴロ。マートンの甲子園でのサヨナラホームラン!ってあるある!!…と震えていただけにあっさり抑えて、ホッ~。

続く今成はレフトへあわやの大飛球!も亀井がポール際ファールグランドでファインキャッチ!…ホッ~。

(いや~、今季やっと引き分けだ~。) 何て思ってトメさん…いや福留の打席を観ていたが、ちょっとだけ不安が過った。 今成に、やけにレフト方向のポール際にファール打たれてたな?やっぱり強いストレートを左バッターが強打して擦ると、あの辺の打球は伸びるのかな? 亀井のホームランだってレフトポール付近にスライスして伸びて行った打球だった。 福留だって1発はあるから、慎重に攻めよう…と思った瞬間、

逆だ~!ライトポール直撃?ホームラン! ライトポール直撃?とスマホのため画面が小さくてその辺はっきり分からないまま電源オフ! 震えた手にタバコを持ちながら火を付けるも、セイフティーロックがかかって中々着かないじゃん、このライター! あっ、東京ドームで買ったジャイアンツライターでした。

ジャイアンツは1回表に亀井のホームランで先制。杉内は5回迄ノーヒットのピッチング。今日の杉内はまた良かった。 …けど、6回裏、ツーアウトからのメッセンジャーの初ヒットが、あんなことになるなんて…。

上本ツーベースで繋ぎ、代打・良太がアウトコーススライダーを上手く右打ちで1-2。タイガースがそつない形で逆転。 野球って怖いな~。完璧に抑えても、一瞬の綻びからピンチを迎えて逆転された。

7回表、ワンアウト一,三塁の場面。 井端ゲッツー!で終わった~。と思ったけど、9回表、ツーアウトランナー無しから由伸が同点ホームランの時は…社長とスタッフと真面目な話しながらチラ見してたので喜べなかったよ…。

まあ、投手陣は良く粘った。 11回裏、ノーアウト一,二塁を無失点に切り抜けた点は良かった。 健太朗も競ったゲームで使えるメドも立ちそう。投手陣がボロボロだったらお先真っ暗だが、まだまだ大丈夫でしょう。 ただ、ぐっさんのイニング跨ぎは?だけどね。

打線はタイガース7安打に対してジャイアンツ11安打。ヒットの数で言ったらウチが勝ってもおかしくないのですが…繋がらない。11回表、亀井がヒットでノーアウト一塁。続くバッター4番・長野に送りバントって。監督、固く行き過ぎだよね。 長野、バントあんまり上手くないし、榎田のボールってバントしにくいのにね。 ランナーとバッターを考えれば、エンドランでも最悪ランナー進められたのに…ね。 榎田…いや、タイガースを楽にした采配でした。

そんな感じで、壇蜜じゃあないけど、 (ハア ハア) しちゃった試合。深呼吸して、精神と肉体を落ち着かせて会社を出たけど、酔ってないのにフラフラ千鳥足で駅に向かう管理人でありました。

しかし、ここまで打てない…いや、打線が繋がらないとはね。 奮起しよう!長野,村田! 明日の相手先発は能見サン。あんたら打たないと勝てませ~ん。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2014公式戦
タグ:
亀井善行
スコット・マシソン
西村健太朗
山口鉄也
高橋由伸
杉内俊哉

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【阪神vs巨人 第14戦】ジャイアンツ、今季初の引き分け目前で...~サヨナラ負け!で(ハア ハア)しちゃった。

まめのきさん

あっ、昨日は監督のバースデーでしたね。
すっかり忘れていました。(苦笑)
甲子園、行かれたのでしょうか?

>ツーアウトとはいえ、ノーヒットが途切れたあの場面でタイムを取り、杉内には一呼吸つかせてあげて欲しかったです。

なるほど...さすがです。
今朝、冷静にあの場面を振り返ってみたのですが、まめのきさんの言う通り、メッセのヒットの後にマウンドに集まって間を取った方が良かったですね。映像で観ていても、この後の杉内はピッチャーに打たれたことで(やっちまった)感があり、カッカしていたように思えます。
ご指摘の通りだと自分も思います。

負けが続くとイライラしますよね。
会社だと音を消しているので、臨場感もないし負けたときが余計寂しさがました感じになります。
今日は声が出せる場所で観戦しようと思っています。
応援しましょう。

コメントありがとうございました。

「【阪神vs巨人 第14戦】ジャイアンツ、今季初の引き分け目前で...~サヨナラ負け!で(ハア ハア)しちゃった。」へのコメント

こんにちは。
原監督、ほろ苦いバースデーになりましたネ…(T-T)

杉内はホントに強かった!
由伸の一撃には惚れました…(- -;)
惜しむらくはメッセンジャーに投じた一球でしょうか。
6回裏二死まで追い込んでまさかのメッセンジャーのヒット。魔の6回。
それまでノーヒットに押さえ込まれていた阪神打線が、球場全体から地鳴りのように沸き上がる声援に覚醒した瞬間でした。
やっぱり甲子園球場は凄い。

ツーアウトとはいえ、ノーヒットが途切れたあの場面でタイムを取り、杉内には一呼吸つかせてあげて欲しかったです。

拮抗した試合ではワンチャンスをものにするか否かで勝敗を分ける…そんな試合でした。
ゲーム差が縮まってリーグ的には面白くなって来たかもしれませんが、ここのところイライラがつのる一方です。
今宵こそは、たまりたまったフラストレーションを一掃して欲しいですネ!

こんな記事も読みたい

vol.65 後半戦連勝ならず【ツバメ好きの黒猫日記】

ベイスターズ練習場問題【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

粘って連勝!投打ともにフルカウントが勝負の分かれ目に。(7/22日本ハム戦 ○4-3)【オリックス新聞】

【読売真夏遊戯】元クローザーの再出発!西村健太朗「ニシムラ始めました」とは?【プロ野球死亡遊戯】

一人で7アウト井端大誤算。苦しい今だからこそ求められる巨人野球の原点。【ジャイアンツ好きブログ】

劇的同点も最後に力尽きる【とある学生のプロ野球話】

7/22 巨人 2-3 阪神 → 名と迷が入り乱れた試合。ちょっと巨人に余裕が無いな・・・・【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

何度も何度も・・・・・・・【巨人と松井秀喜選手を愛する一人の男の日記】

ブロガープロフィール

profile-iconmrorange

このブログのテーマは、

『感情をむき出しにするつかの間の自由を
求め、誰にも邪魔されず、気を使わず
孤独にプロ野球を楽しむ。』

基本、一人気ままにプロ野球
(主にジャイアンツ戦)を楽しむ
筆者の日常を交えながら展開するブログ。
東京ドームを中心に、ビジター球場・
スポーツバー・ネット&自宅TVなど
様々な環境で観戦。
バリバリの文系出身。
野球を語るのはおこがましいと思いつつ、
ド素人なりの戦評&雑感を展開。

勝てば喜び、負ければ凹む。
感情の赴くままに書いているため、
もともと低い記事のクオリティーに
安定性がないことをご了承ください。
(向上させる意思だけはあります。)

好きなスポーツ

・野球
・サッカー
・F1
・フィギアスケート
・マラソン&駅伝

*上記以外のスポーツも観ますが、
格闘技は専門外。









  • 昨日のページビュー:984
  • 累計のページビュー:6954060

(10月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【シーズンオフ】巨人プロテクトリストと狙われそうな選手→やっぱり...書いておきます
  2. 2016年度版・ジャイアンツ、来季契約を結ばない選手リスト第1弾!?でわかる問題点とは?
  3. 【巨人vs広島 第22回戦】東京ドームが真っ赤に染まった日~ジャイアンツ、コイに胴上げを許す!目を疑う光景多数の現地リポート!!
  4. 【2016年・巨人ドラフト】ジャイアンツ、外れの外れ1位で(吉川尚輝)を指名!機転を利かした判断に微かな希望を感じた!?
  5. 2015年ジャイアンツ【来季契約を結ばない選手】リストを発表!寂しいなぁ。
  6. 北の大地で(タイシを抱け!)〜ジャイアンツ、大田・公文↔︎日ハム・吉川・石川の電撃トレードに感じたチーム事情とは?
  7. 【ソフトバンクvs巨人 第3回戦】途方に暮れる実力差~ジャイアンツ、鷹にあっさり3タテ!この差をどう埋めるか?真剣に考えろ!!
  8. 【巨人vs中日 第21戦】坂本もマジギレ!?久保の3連続押し出し,セドン調整不足...。守れなければ勝てないジャイアンツ。
  9. 【孤独のドラフト情報】中継ぎ補強におすすめ?ジャイアンツ、2016年ドラフトで欲しい!?勝手に思う2人の投手とは?
  10. 【巨人vsヤクルト 第1戦】ジャイアンツ、今日も競り負け3連敗!→新外国人獲得でアノ問題が解決!?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss