東京ドームに計画停電を!

これぞベストゲーム! チェルシー×アーセナル

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレミア第5節。アウェイのビッグロンドンダービーは、スコアレスドロー(0-0)でした。 ですが、アーセナルがむちゃくちゃ良かったです! チェルシーもすごく強かったですが、アーセナルも素晴らしかった。 超ハイレベルな試合でした。 まさにベストゲームです! こんな凄い試合を見たの、めちゃくちゃ久しぶりです!

あれだけ良いチェルシー相手に、アウェイで勝ち点1を持って帰ったなんて、まったく悪くありません。 むしろいい!

球際は超激しく、パスは速く正確で、こぼれ球を拾うスピードも尋常じゃなくて、守備も攻撃もすごい精度。 ラムジーとジャカがきっちり3列目を埋めて、相手に隙を作らせない。 相手のスーパーなプレーにチャンスを作られても、チェフがきっちり守る。

もうもうもう、ほんと凄い良かったです。 この感動を誰かと分かちあいたい!!

MOMは誰だ、ラムジー?みたいな話もありますが、個人的には、こんな全員が良いパフォーマンスを見せた試合で、MOMを選ぶなんてことをしたくありません。 全員がMOMです!

いやぁ、時々、アーセナルはこういうパフォーマンスをするから、ファンを止められないんですよね。 ベンゲル監督、本当に良い試合を見せて頂きました。 ありがとうございました。

このパフォーマンス、ずっと続けて欲しいです。

・・・なーんて、過去、そんなの出来たことないんですけどね笑



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

これぞベストゲーム! チェルシー×アーセナル

チェンボ抜けてイヲビが良くベジェとコンビ久々の脅威 左のコラシナツと左右攻め手ができた 以前のコメントあったが ムスタフィとコシールニーでないと PL戦えない エジルやサンチェスと同じくらい大切にしてほしい 控えはロブ君の成長に賭けるか? ウェルベックの代わりはウォルコットも試して欲しいが・・・

これぞベストゲーム! チェルシー×アーセナル

最終ラインの右をコシエルニーにしてからベジェリンのスペースをうまくカバーできてるような気がします。とにかく、アーセナルも闘えることを見せれた良い試合でした。

こんな記事も読みたい

バルセロナ:デンベレは全治4ヵ月 メッシのファルソ9と強運のデウロフェウ【ジョルディのバルセロナ通信】

リーガ第4節は乾がアシストで、柴崎はバルセロナ戦でのゴラッソで大活躍!【ジョルディのバルセロナ通信】

第5節結果:ヴェフホルストが1分間に2回PK失敗。今シーズン最初のトッパーをPSVが制して全勝チームが消え、全敗はローダJCだけに【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconmostovoi2

野球もサッカーも見るのが大好きです。

なお、コメントは大歓迎ですが、「通りすがり」やそれに類する一時的なお名前と思われるコメントや日本語の読解力に欠ける方のコメントは削除させて頂きます。
ご了承ください。

ブラジルW杯が終わったので、タイトルを元に戻しました。
東日本大震災は最悪の大災害でしたが、スポーツという観点から見ても、どうしても忘れられないし、風化させてはいけないものだと思います。
ですから、計画停電を機に立ち上げた本ブログのタイトルは、変更せずにずっとそのままにしておきます。

もう計画停電とか覚えてないのかな、みんな、、、、
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:7047745

(10月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ベンゲル監督はビョーキだ。
  2. 柿谷、セレッソ復帰~日本の若き"天才"は、なぜ欧州で成功しないのか?
  3. まるでチェスか詰め将棋。ペップ・バイエルン、戦慄の攻撃戦術。
  4. 「ポゼッションサッカーの時代は終わった」と言っていた人達は、ドイツ代表を見て何を思うのか。
  5. 浅野拓磨がアーセナルに来るべきでない3つの理由
  6. 今季、アーセナルは本気でリーグ優勝を狙う。最大の敵は、、、、
  7. ガンバ大阪が降格したもう1つの理由
  8. 今季終了後にベンゲル監督は勇退せよ。
  9. ウィルシャーを育てるため、ロシツキを捨て石にするのか!?
  10. アギーレ監督は無罪だ。だから、監督を辞める必要はない。

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
12
11
09
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss