東京ドームに計画停電を!

なぜ、ジェフ千葉が勝ち切れないのかを考える~攻撃編

このエントリーをはてなブックマークに追加

遅ればせながら、見逃し配信でカマタマーレ讃岐×ジェフ千葉戦を見ました。 結果は、1-1。 ジェフは先制はしたものの、誤審っぽいPKを取られて追いつかれました。

開幕して約2か月。 エスナイデル監督のハイプレス・ハイラインサッカーに対して、いまだにサポーターからの厳しい批判が渦巻いています。 今のジェフの本当の課題は何かを少し考えてみたいと思います。

結論から言えば、エスナイデル監督がやりたいことを10とすれば、おそらく、いまのジェフは1~2しかできていません。 だから、勝ち切れないのでしょう。

モウリーニョ監督は、こう言ったそうです。

「サッカーというのは、ひとつの家を築くようなものだ。  少しずつ段階を踏んで積み上げていかなければならない。」

【引用元】 https://grapefruitmoon.info/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BC%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A7.html

今のジェフは、モウリーニョ風に言えば、基礎工事の真っ最中です。 地盤にコンクリートを流し込んで固めているところ。 まだ、柱を建てる段階にさえ至っていません。 そんな状況なのに、J2の中位にいること自体が凄いと思います。

解説者やジェフのサポーターやファンの今のジェフに対するご意見は、こんな感じでしょうか。

①ハイプレス・ハイラインだから、すぐに  裏を取られて相手に決定機を作られる。

②ポゼッション率は高いけど、相手陣内に  押し込んで自らスペースを狭くしている  ので思うように攻撃が出来ない。  だから、点が取れない。

解説者は、おそらくJではハイプレス・ハイラインが特徴的なので、分かりやすさ優先でそこに焦点を当てて解説することが多いようです。 ですから、その攻略法ばかり解説することが多いですね。 出る杭は打たれる的な。 ごく普通の4-4-2の中ライン・中プレスとかだと、何の特徴もないので、攻略法を長々と話す解説者はいません。 そういう意味で、今のジェフのサッカーは物珍しいんだろうな、と思います。

欧州では、こういうサッカーが主流だとは言いませんが、それなりに見るサッカーで、そんなに珍しいものではありません。 ただ、ハイプレス・ハイラインをやるに当たって、いくつか基本があります。 その基本について、エスナイデル監督が選手たちに教えている兆候はあるのですが、まだジェフの選手がピッチ上で表現しきれていないように見えます。

その基本とは、

(1)ビルドアップ時には、徹底してサイドを使う。

ハイライン戦術で自分たちがボールを持った場合は、必ずサイドを使ってビルドアップする必要があります。 なぜなら、サイドならボールを奪われても、カウンターを受けにくいからです。

ビルド

もちろん、中央にキープ力の非常に高いMFがいたり、正確なショートパスを何本も連続で交換できる技術があるのなら別ですが、今のジェフはそういうチームではありません。 ですから、この基本は必ず守る必要があります。 特に、今のジェフは、まだハイプレスが下手で改善途上なので、なおさらです。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

運も実力のうち  柏レイソル1-0セレッソ大阪【弱くてもドラゴンズファン続けます】

スポーツっていうのは思い通りにいかないものだけど、それを純粋に楽しもうよ【Armar know Jack Bigwild】

横浜FCvs愛媛(5月3日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

千葉vs徳島(4月29日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

U-20日本代表候補 - ジェフユナイテッド千葉(練習試合)【舞浜宣言】

ジェフ千葉のエスナイデル監督を見切るのは、ちょっと早すぎる。【東京ドームに計画停電を!】

ジェフユナイテッド千葉 - 中央大学(練習試合)【舞浜宣言】

ジェフが心配だぞぉんDazn〜ちばぎんカップ(2月11日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

ブロガープロフィール

profile-iconmostovoi2

野球もサッカーも見るのが大好きです。

なお、コメントは大歓迎ですが、「通りすがり」やそれに類する一時的なお名前と思われるコメントや日本語の読解力に欠ける方のコメントは削除させて頂きます。
ご了承ください。

ブラジルW杯が終わったので、タイトルを元に戻しました。
東日本大震災は最悪の大災害でしたが、スポーツという観点から見ても、どうしても忘れられないし、風化させてはいけないものだと思います。
ですから、計画停電を機に立ち上げた本ブログのタイトルは、変更せずにずっとそのままにしておきます。

もう計画停電とか覚えてないのかな、みんな、、、、
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:6801770

(06月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ベンゲル監督はビョーキだ。
  2. 柿谷、セレッソ復帰~日本の若き"天才"は、なぜ欧州で成功しないのか?
  3. まるでチェスか詰め将棋。ペップ・バイエルン、戦慄の攻撃戦術。
  4. 「ポゼッションサッカーの時代は終わった」と言っていた人達は、ドイツ代表を見て何を思うのか。
  5. 浅野拓磨がアーセナルに来るべきでない3つの理由
  6. 今季、アーセナルは本気でリーグ優勝を狙う。最大の敵は、、、、
  7. ガンバ大阪が降格したもう1つの理由
  8. 今季終了後にベンゲル監督は勇退せよ。
  9. ウィルシャーを育てるため、ロシツキを捨て石にするのか!?
  10. アギーレ監督は無罪だ。だから、監督を辞める必要はない。

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
12
11
09
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss