東京ドームに計画停電を!

アギーレ監督を呼び戻せ! ビジョンなきハリルジャパンに未来はない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

UAE戦とタイ戦に向けた日本代表メンバーが発表されました。 心底、がっかりしました。 これまでのブログを読んでもらえれば分かると思いますが、私は、比較的、ハリルホジッチ監督のことを好意的に見ていたんですよね。 ハリルなら、W本大会でベスト16に行ける可能性が高いぞ、と。

ですが、このタイミングで、こういった選手選考をするようでは、ベスト16は夢のまた夢です。

ぶっちゃけ、アギーレ監督を呼び戻して欲しいです。 アギーレ監督は、辞めてから2年以上も経ったのに、いまだに起訴さえされていません。 日本サッカー協会(JFA)は、アギーレを更迭したこと(敢えて、”更迭”と言います)を猛省し、再度、呼び戻すべきだと思います。

アギーレを更迭した後、市場に残っていた監督の中でJFAがハリルを選んだことは、なかなか良い選択だったと思ったのですが、私が間違っていました。 ごめんなさい。

ハリルホジッチ監督が、以前から言っていた発言と異なる選手選考を行ったこと自体は、私は特に何とも思いません。 監督というのは、嘘を付くのも仕事のうちだと思いますし、嘘も付けない無垢な監督では代表監督は務まりません。

がっかりポイントは、そこではないのです。

私ががっかりしたのは、ハリル監督が目指しているビジョン(チーム像)がブレている点です。 W杯本大会までに残り1年と3か月しかないのに、いま、ビジョン(チーム像)がブレていては、本大会までにチームを完成させることは到底不可能だと思います。

ハリル監督は、強固な守備から縦に速くボールを出して点を奪う形のチームを作ろうとしてきたはずです。 その一端がようやく見えたのが、昨年11月のサウジアラビア戦でした。 ハリル監督は、試行錯誤を繰り返して、監督に就任して1年8か月経って、ようやく狙っていたビジョンを試合で体現できました。

ですが、あれだけ苦労して作りつつあったビジョン(チーム像)を、今回は戦う前から手放してしまいました。 今回、選んだメンバーでなら、確かにUAEとタイには勝てると思います。 しかし、サウジアラビア戦のようなサッカーをすることは不可能です。

ビジョンなきチームの先に何があるのか? W杯本大会でのグループステージ敗退が待っているだけです。

別の言い方をすると、今回、選んだメンバーでなくても、UAEとタイには十分勝てます。 サウジアラビア戦で見せた内容とパフォーマンスを繰り返すことができたなら。

しかし、ハリルは、それを繰り返す自信がないのでしょうね。

指揮官は、追い詰められた時にこそ本当の姿が見えます。 UAE戦とタイ戦のいずれかが引き分け以下で終わった時、W杯出場に黄信号が灯るのは間違いないでしょう。 確かに正念場です。

だからと言って、その程度で腰が引けているようでは、指揮官は務まりません。 ビジョンも何もなく、わずか1年3か月後の事も考えず、自分が慣れ親しんだ選手で固めることで刹那的に今だけを切り抜けようとするのは、良い指揮官のやることでは無いでしょう。

こういう話をすると、よく 「アジア予選は、そんなに甘いものじゃない。まずは、W杯に出場するのが優先だ」 みたいなことを仰る方がいます。 私からすると、しょーもない考え方だと思います。

日本にとっては予選も本大会も勝つのが良い監督で、日本代表監督は、その両方を満たすビジョンを描けて当然です。 それができないのであれば、日本のような中堅国の代表監督を務めるには力不足です。 W杯に出場するだけで賞賛されるUAEやタイと日本は、まったく立ち位置が異なります。 予選と本大会を天秤に掛けるような監督は、こちらから願い下げです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「アギーレ監督を呼び戻せ! ビジョンなきハリルジャパンに未来はない。」へのコメント

ハリルホジッチが目指しているスタイルって、昨年のサウジアラビア戦の様なスタイルなんですか?その様な発言があったのでしょうか。

自分はボールが縦に行き交い、試合をろくにコントロール出来ていなかったサウジアラビア戦を全く評価していなかったものですから、何処でその様な思われたのかお尋ねしたくなりました。

ホームオーストラリア戦こそがハリルホジッチの目指す堅守速攻スタイルだと思ったんですが、、。

アギーレ監督を呼び戻せ! ビジョンなきハリルジャパンに未来はない。

はじめまして。
申し訳ありません、記事の内容を批判する気は毛頭無いのですが、よくわからくて。。

>今回、選んだメンバーでなら、確かにUAEとタイには勝てると思います。
しかし、サウジアラビア戦のようなサッカーをすることは不可能です。

とありますが、長谷部の離脱と、清武不調、香川好調でここは入れ替わるとしても基本的にサウジ戦とほぼ同じスタメン可能なのですが、なぜ上記のように思われたのでしょうか?

こんな記事も読みたい

(続)代表メンバーについて。僕は悔しい…【常勝紅鹿】

ハリルジャパンを批判するのを止めろ! ~俺はまだ黙ってる~【生意気くらいが丁度いい。】

UAE戦の日本代表選考に失望【no title】

ブロガープロフィール

profile-iconmostovoi2

野球もサッカーも見るのが大好きです。

なお、コメントは大歓迎ですが、「通りすがり」やそれに類する一時的なお名前と思われるコメントや日本語の読解力に欠ける方のコメントは削除させて頂きます。
ご了承ください。

ブラジルW杯が終わったので、タイトルを元に戻しました。
東日本大震災は最悪の大災害でしたが、スポーツという観点から見ても、どうしても忘れられないし、風化させてはいけないものだと思います。
ですから、計画停電を機に立ち上げた本ブログのタイトルは、変更せずにずっとそのままにしておきます。

もう計画停電とか覚えてないのかな、みんな、、、、
  • 昨日のページビュー:7756
  • 累計のページビュー:6619458

(04月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 哀しいお知らせ。マンUが強い。
  2. アーセナルは、やはりこの男を手放してはいけなかった。
  3. ベンゲル監督はビョーキだ。
  4. 宮市は、そっとしておいてくれないか、ザック。
  5. バルサが若い超才能を潰すのは、どうにかならないのか?
  6. 柿谷、セレッソ復帰~日本の若き"天才"は、なぜ欧州で成功しないのか?
  7. アトレティコ・マドリードにおすすめ!の2列目の選手たち
  8. 本田への賞賛が極端なことへの違和感。
  9. 香川の出場機会とマタの加入は、あまり関係がないと思う。
  10. マンUに関する意見撤回と今季のプレミアリーグの予想

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
12
11
09
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss