東京ドームに計画停電を!

CL決勝トーナメント1回戦が始まる!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今季も、2/14から欧州CL(チャンピオンズリーグ)の決勝トーナメント1回戦が始まります。 アーセナルは、リーグ優勝の可能性はほぼ潰えたので、最重要コンペティションである欧州CLに全力で挑むことになります。 対戦相手は、ご存じの通り、またもやバイエルン。 ぶっちゃけ、今季のバイエルンの試合はほとんど見ていないので、勝つか負けるかの予想はできませんが、噂では、今季のバイエルンは昨季ほどではないと聞きます。 アーセナルには、ぜひバイエルンに勝って欲しいと思います。 そうして、何としてでも万年ベスト16の汚名返上を!! ビッグイヤーを目指して頑張れ、アーセナル!

さて、アーセナル×バイエルンの対戦は横に置いておいて、全体を見回してみると、今季の1回戦は、かなり接戦が多くなるのではないか、という気がします。 例年、最強を誇るリーガ・エスパニョーラ勢が、今季は内容が良くないからです。 レアル・マドリード、バルサ、アトレティコ・マドリード。 この3強は、リーガを見れば一目瞭然ですが、昨年に比べて質が落ちています。 もちろん、弱いとは言いませんが、隙があるのも事実です。 特に、ナポリと対戦するレアル・マドリードは、1回戦で消える可能性があるでしょう。 バルサはPSGと戦いますが、個人的な予想としては僅差でバルサの勝ち上がり。 ここまでのリーグ戦では、PSGのカバーニが25得点と異常なゴール数を挙げており、今季のバルサでは楽に勝ち上がることは難しいと思います。 また、アトレティコはレバークーゼンと戦います。 が、レバークーゼンが運良く調子を落としており、同じく調子の悪いアトレティコとの対戦は予断を許しません。 こちらも僅差での争いになると思いますが、アトレティコの勝ち上がりかな?

一方で、3強と異なり、セビージャは尻上がりに調子を上げていて、おそらくレスターは太刀打ちできないでしょう。 いまのレスターは悪すぎますから。

他も、非常に予想しにくい対戦が目白押しです。 プレミアリーグでイマイチ調子の出ないマンCは、リーグアンで絶好調のモナコと戦います。 ここも、非常に予想がしにくい対戦です。 また、ベンフィカ×ドルトムントも予想がしづらいです。

予想がしやすいのは、ポルト×ユベントスでしょうか。 ここはユベントスが勝ち上がるでしょう。 おそらく、確実な勝敗を予想できるのは、この対戦のみです。

仮に、今季の1回戦のtotoがあったとしても、私は絶対に買いません(笑) こんなに予想がしづらいCL決勝トーナメント1回戦は、ここ10年で初めてですね。

さて、じゃあ、ビッグイヤーを獲得するのはどこか? 個人的には、ユベントスかバルセロナ、PSG、モナコのうちのどこかだと予想します。

・・・アーセナルだと言いたいところですが、さすがにそれは厳しいです(爆) でも、私の個人的な予想を覆して、ぜひビッグイヤーを掲げてくれると嬉しいな!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

俺から見たアラベス対バルセロナ【バルセロニスタ】

リーガ・エスパニョーラ第22節 オサスナ戦招集リスト 【レアルマドリードのある生活】

【ユナイテッドvsワトフォード Match previews 】【欧州サッカーを語るブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconmostovoi2

野球もサッカーも見るのが大好きです。

なお、コメントは大歓迎ですが、「通りすがり」やそれに類する一時的なお名前と思われるコメントや日本語の読解力に欠ける方のコメントは削除させて頂きます。
ご了承ください。

ブラジルW杯が終わったので、タイトルを元に戻しました。
東日本大震災は最悪の大災害でしたが、スポーツという観点から見ても、どうしても忘れられないし、風化させてはいけないものだと思います。
ですから、計画停電を機に立ち上げた本ブログのタイトルは、変更せずにずっとそのままにしておきます。

もう計画停電とか覚えてないのかな、みんな、、、、
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:6859050

(07月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ベンゲル監督はビョーキだ。
  2. 柿谷、セレッソ復帰~日本の若き"天才"は、なぜ欧州で成功しないのか?
  3. まるでチェスか詰め将棋。ペップ・バイエルン、戦慄の攻撃戦術。
  4. 「ポゼッションサッカーの時代は終わった」と言っていた人達は、ドイツ代表を見て何を思うのか。
  5. 浅野拓磨がアーセナルに来るべきでない3つの理由
  6. 今季、アーセナルは本気でリーグ優勝を狙う。最大の敵は、、、、
  7. ガンバ大阪が降格したもう1つの理由
  8. 今季終了後にベンゲル監督は勇退せよ。
  9. ウィルシャーを育てるため、ロシツキを捨て石にするのか!?
  10. アギーレ監督は無罪だ。だから、監督を辞める必要はない。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
12
11
09
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss