東京ドームに計画停電を!

サウジアラビア戦の収穫と課題

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝って良かったな、と思います。 ただ、個人的には微妙な内容でした。 良かった面はもちろんあるのですが、サウジアラビアは大して強くなかったので、3-0で勝つべき相手でした。 ホームでしたし。 が、2-1だったため、グループ首位に立つチャンスを逃し、2位になってしまいました。

岡崎・香川・本田を先発させなかったハリルホジッチ監督の判断は支持します。 勇気を持って、良い判断をしました。 ですが、なぜ、前半で久保裕也を外したのでしょうか? サウジアラビアは、久保の動きについていけてなかったです。 久保を後半も出し続けていれば、もっと早く2点目は入ったでしょう。 また、失点もなかった可能性が高いです。

ここらへんについては、誰かが書いてくれるでしょうから、この記事では省きます。

久保の交代も気になりましたが、それともう一つ気になる点がありました。 それは、失点シーンです。 あの失点がなければ、首位で折り返すことができたはずです。 悔やまれる失点でした。 ホームで2-0の状態から失点するなんて、恥ずべき事だと思います。

失点シーンは、本田の判断ミスだと考えます。 試合勘の無さが如実に出たシーンでした。

サウジアラビアの低い位置の選手がボールを持った時、パスコースは2つありました。 ただ、両方とも山口螢と長谷部がケアしているように見えました。 が、実は中央にスペースがありました。 そして、パスは山口がマークしているサウジアラビアの選手へ出ます。 その選手は、少し外に開くようにしてパスを受けます。

外に開くようにしてパスを受けるということは、中央のスペースを空けながら受けるということです。 次の動きで、中央へドリブルで切れ込もうとしているのはミエミエでした。

が、本田は、なぜか中央を守りに行くのではなく、外側から挟みこみにいきました。 しかも、動きが緩慢です。 ですが、サウジの選手は内側にドリブルで切れ込んだので挟みこめません。 山口が一人で対応しましたが、対応しきれず中央のマズい位置でパスを出され、あとは守備陣がズレズレになってしまい、最後は失点に繋がりました。 もちろん、山口の守備力にも問題あったでしょう。 ただ、あの場面は1対1だった以上、サウジの選手が9割は中央にドリブルで入りこむだろうと予測できても、残り1割を捨て去ることは難しい状況でした。 自陣ゴール前では、1対1の状態で、ボランチが予測だけを元に動くのはリスクが高すぎます。 両方の可能性をケアしながら守らざるを得ません。

ですが、本田はフリーな状態だったため、予測を元に中央のスペースへ動くべきでした。 しかも、あんな緩慢な動きではなく、ダッシュで動くべきでしたね。

本田はフリーだったので、相手が9割は中央に切れ込むだろう、という予測を元に守備に動ける状態だったと思います。 ただ、本田は感度が低く、正しい予測をすることができなかった。 そのために、あまり深く考えずに単純に外側から挟み込もう、という判断になってしまったのでしょう。 もし本田が中央へ動いていたら、山口と2人で相手を挟み込むことができ、あのマズいパスを出されることもなかったと思います。

本田は、攻撃面では悪くないパフォーマンスを見せたと思いますが、哀しいかな、守備面では致命的なミスを犯しました。 試合勘が無いというのは本当に恐ろしいな、と実感させてくれた失点だったと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

サウジアラビア戦の収穫と課題

他のブログやらコメントを見てると、この失点場面はいろんな要因が詰まっているようですね。
自分も見返してみましたが、
①プレス位置が遠い香川
②相手の前に出過ぎた山口
③カバー、しぼれてない本田
④カバーに来たが通される長谷部
⑤人につかずボールにいった原口
などが挙げられました。
個人的には②が悪手だったと感じます。本田は対面のSBを見る役割もあったので。

サウジアラビア戦の収穫と課題

お邪魔します。
久保君はけがだという、話がでてますね。
本田君にしろ、香川君、岡崎君も試合に出て、試合勘とコンディションを高めてくれれば、まだまだ主戦力なんですがね。
岡崎君は、少しは出れるし、香川もカップ戦は出れそうだけど、いかんせん本田君はまたく出れないという状態を、来年の3月までどういいう判断のものになるかを待つだけですね。
移籍という、判断もそろそろ必要な時期だと思いますね。
岡崎君は、少しずつ出場できるようにはなってきてるからいいですが。あとの二人と、忘れていた長友君ですね。
ほんとに試合でてない選手が、活躍できるほど最終予選は甘くないでしょうから。

こんな記事も読みたい

個人的には、最終予選前半のノルマは達成したと思う【スポ感の記憶】

サッカー日本代表 サウジ戦 雑感(と思ったら少し長くなったなぁ)【亀ののこのこ走り(主にサッカーについて)】

聖域・・・どころか柵すら無きSB【サックスブルーと共に】

ブロガープロフィール

profile-iconmostovoi2

野球もサッカーも見るのが大好きです。

なお、コメントは大歓迎ですが、「通りすがり」やそれに類する一時的なお名前と思われるコメントや日本語の読解力に欠ける方のコメントは削除させて頂きます。
ご了承ください。

ブラジルW杯が終わったので、タイトルを元に戻しました。
東日本大震災は最悪の大災害でしたが、スポーツという観点から見ても、どうしても忘れられないし、風化させてはいけないものだと思います。
ですから、計画停電を機に立ち上げた本ブログのタイトルは、変更せずにずっとそのままにしておきます。

もう計画停電とか覚えてないのかな、みんな、、、、
  • 昨日のページビュー:455
  • 累計のページビュー:7056026

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ベンゲル監督はビョーキだ。
  2. 柿谷、セレッソ復帰~日本の若き"天才"は、なぜ欧州で成功しないのか?
  3. まるでチェスか詰め将棋。ペップ・バイエルン、戦慄の攻撃戦術。
  4. 「ポゼッションサッカーの時代は終わった」と言っていた人達は、ドイツ代表を見て何を思うのか。
  5. 浅野拓磨がアーセナルに来るべきでない3つの理由
  6. 今季、アーセナルは本気でリーグ優勝を狙う。最大の敵は、、、、
  7. ガンバ大阪が降格したもう1つの理由
  8. 今季終了後にベンゲル監督は勇退せよ。
  9. ウィルシャーを育てるため、ロシツキを捨て石にするのか!?
  10. アギーレ監督は無罪だ。だから、監督を辞める必要はない。

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
12
11
09
05
04
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss