no title

本音ってどうなのよ!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分が担当している顧客の中に、広島に本社を置く地場企業があります。 カープのスポンサーにもなっています。

時々、マツダスタジアムでのカープ戦に招待されたりもします。 今までは日程が合わなくて参戦したことはありませんが。

カープのCS敗退が決まった翌日、出張でその会社を訪問し、 夜は会食をする予定がありました。

会食メンバーは当然の如くカープファン。しかも熱狂的。 何て声を掛けたらいいのだろう?と不安になりながら会食に臨みました。

まぁ、落胆具合の凄いこと。 そして、出てくる出てくるCSへの愚痴、不満。

ここ最近のスポナビ上でのカープファンの意見を、 リアルで目の当たりにしてきました。

相手がお客様である以上、一昨年までのカープの 2,3位でのCS進出、下剋上についてはどう思いますか? なんて聞くこともできません。

しがないサラリーマンですから、自分。 しかもジャイアンツファン。

でも、これが間違いなくカープファンの本音なんでしょうね。 下剋上すれば嬉しいし、されれば悔しい。CSなんて!ってなる。

ファン全員がそう思っているとは限りませんが、 大多数がそう思っていても、個人的には不思議でもなんでもありませんし、 その気持ちは、(相手がお客だろうがなかろうが)否定しないし出来ません。 だって自分、部外者だから。

部外者が何言っても、カープファンの本音の悔しいという気持ちを 押さえつけることなんて出来やしません。

ということで、自分も本音。

カープファンやその他チームのファンで、CS敗退はしたけど ペナント優勝の価値は変わらないという意見をよく目にします。

でもね、実際のところ日本シリーズに出場できず、 しかもベイスターズがホークス相手に善戦したことで、 カープのペナント制覇の印象ってかなり低くなりましたよね。

価値は変わらないとしても、印象としては低い。 それって、価値が下がっていることに他ならないのではないでしょうか?

カープファンがそう(価値は下がらない)言うと、 本音を隠した「負け惜しみ」に聞こえてしまうし、 他ファンが言うと、なんとなく「上から目線」のように聞こえてしまいます。

天邪鬼ですから、自分。

でも、これが自分の本音です。 願わくば、この話題の主役がジャイアンツであってほしかった。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「本音ってどうなのよ!?」へのコメント

お邪魔します。
カープファンです。
私も30年以上野球を応援して来てこの感覚は初めての経験でした。
「悔しい」
リーグ優勝したのに悔しいなんて感覚は過去の下克上された球団ファンの方も同じような経験をされて来たのだと色々勉強になる一年でした。

過去カープがCSに3位で進出した時借金がありました。
「借金があるチームがCSに出て良いの?」
他チームファンやマスコミ、テレビ解説者に散々卑下されました。
カープファンである私もそこまで言われるならCS拒否しろよ!
勝って文句言われるなんてあまりにも選手が可哀相だ!とまで考えた事を覚えています。
これの逆が今年のベイスターズですかね?
私は他球団を非難する事はありませんしした事もありません。
しかし、ルールを疑問視する事はあります。(CSの事では無いです)
それが今回のようなタイミングだと対戦相手への文句や愚痴と捉えられるんだと改めて感じた次第です。
立場や状況を知って慎重にコメントすれば一番良いのでしょうが書く側も受け取る側も明日は我が身お互い様なので、書く側に限らず受け取る側も多少は大目に見て流す事を覚えて行かなければと痛感しています。

「本音ってどうなのよ!?」へのコメント

カープファンです。
ありがとうございます、色々腑に落ちました。

本音ってどうなのよ!?

カープファンの一人です。
CSはルールでもともと決まっていること。
負けたあとであーだこーだ言うのはカッコ悪いと思います。
数年前は初めてCSに出られたと喜んでいたんだしね。

今回カープファンの中でカッコ悪くなっている人が多いとしたら、
有利な条件なのに負けたという後味の悪さがあると思います。
2014年のジャイアンツファンも同じような気分を味わったのではないでしょうか。

CSそのものはプロ野球が興行として稼ぐための制度ですから存在するのはしかたありません。
ただ、両チームが五分の条件で戦う制度だといいのにと思います。
3リーグで優勝3チーム+2位最高勝率チームによるトーナメントにできればきれいなんですが……。
たとえば西(鷹鯉寅波)・中央(龍港獅燕)・東地区(巨海鷲闘)みたいに4チームに区切って、同一リーグ16試合、他リーグ12試合で144試合とかダメですかね。或いはカード毎の対戦数が奇数を許容するなら、同一リーグも他リーグも13試合ずつやると143試合になります。

本音ってどうなのよ!?

40年来のカープファンです。
正直、CSは余裕で突破できると思っていたので落胆は大きいです。
ですが、CS制度については文句は無いです。
これは本音です。

カープは12球団の中でも
CS制度の恩恵を大きく受けてきた球団です。
CS初出場は2013年ですが
それ以前もCS出場争いがあるおかげでどれだけ観戦が盛り上がったか
それを考えると、今年負けたからって急に「CSやめろ」とか言い出すのは
やはり情けないしみっともないと思います。

2013年に初のCS出場を決めたとき
広島ではニュース速報がでて
まるで優勝したみたいに盛り上がったんですよ。
CS制度に文句を言うカープファンには是非そのことを思い出して欲しいです。
「CS制度のおかげでさんざんこれまでいい思いしたでしょ。」って。

こんな記事も読みたい

ハマスタのレジェンド、1978年の選手たちの思い出(2013年1月の記事から)【YOKOHAMA lover】

ハマスタレジェンドマッチを前に、40年前の1978年を振り返る【YOKOHAMA lover】

がんばれ藤岡貴裕! うなるストレートでズバッと復活だ! 【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

ブロガープロフィール

profile-iconmoriyuko

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:21584

(11月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 勘違いしていたかな
  2. “逆CS”ってどうでしょう?
  3. 旭日旗自体は問題ない 持ち込むことが問題だ
  4. 本音ってどうなのよ!?

月別アーカイブ

2017
11
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss