briLLiant road

注目は稀勢の里、白鵬、高安だけじゃねぇ〜夏場所は名勝負の宝庫なのだ

このエントリーをはてなブックマークに追加

大相撲夏場所が始まる。前売りチケットは窓口販売が始まる前に売り切れるほど、大相撲人気は盛況だ。ちょうど6年前の夏場所、大相撲人気はどん底だった。いや、正確にいうと技能審査場所。ほんの6年前は八百長問題の影響で正式な場所が開催できず、無料公開された。今、無料公開でもしようものなら大行列になり、その列はスカイツリーまで続くことになるだろう。ちなみにNHKの中継もなくダイジェスト放送とネット配信だった。こう振り返ると隔世の感がある。人気があるのは結構だけど、チケット取り辛くなったのは困る。

ついでに振り返ると夏場所は名勝負の宝庫だった。5年前は旭天鵬が初優勝を飾ったあの場所。白鵬が5敗を喫し、稀勢の里はというと11日目まで2差でトップだったのに大逆転されてしまった。

4年前はというと、白鵬と稀勢の里が14日目に全勝同士でぶつかった。これが実質、稀勢の里が白鵬と初めてまともに優勝争いを演じた場所だった。結果はがっぷり組み合った末に白鵬が掬い投げで勝利。稀勢の里は千秋楽に琴奨菊にも敗れ、その時点で白鵬の優勝を許すことに。

3年前は12日目に1敗同士で白鵬と稀勢の里が対戦。しかし、またしても白鵬の前に稀勢の里は敗れ初優勝ならず。

2年前は照ノ富士が12勝3敗で初優勝。蒼井優も印象に残る一番に挙げていた千秋楽のVS白鵬戦での兄弟子・日馬富士の援護射撃が素敵だった。ちなみにこの場所は稀勢の里も白鵬や日馬富士と並ぶ11勝だったが、12、13日目に照ノ富士、日馬富士に連敗し初優勝ならず。

そして去年はまたしても白鵬と稀勢の里が13日目に全勝対決も、三たび稀勢の里が敗れ初優勝ならず。

こうしてみると稀勢の里は毎年、夏場所では優勝争いに絡んでいながら優勝できなかった。しかし、2度の優勝を経ての今場所はメンタル面も違うと思う....が怪我の具合が心配だ。そしてこの5年で実に3度もの稀勢の里との相星対決を制し優勝してきた白鵬は順調そうではあるが休養明けだけに心配な面もある。テレビなどでは大関取りの高安を加えた3人ばかりを取り上げているが、先場所復活の兆しを見せた照ノ富士が今場所どうなのか気になるし、全く名前が挙がらない日馬富士や鶴竜、豪栄道なども存在感を示して欲しいし、若手にも優勝争いに絡んで、3人だけじゃないってところを見せてもらいたい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
旭天鵬
日馬富士
照ノ富士
稀勢の里
白鵬
夏場所

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

画像庫御開帳(修斗編98)【後楽園ホールの通路をジャックせよ!】

明日から大相撲夏場所が始まる【スポーツ えっせい】

カリド・ヤファイは井上尚弥の脅威になりうるか?【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

ブロガープロフィール

profile-iconmongoal

スポナビブログ自体が無くなるので、最後は元の名前に戻して終わらせる事にします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:8846357

(11月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 暗黒の皐月賞13連敗史から傾向と対策を練る〈前編2002〜2006〉
  2. あれから5年...競馬界の都市伝説『青葉賞馬がダービーを勝てないのは○○だからだ』を再検証してみる
  3. 天皇賞に見放された男〜秋天の連敗を12で止めるため過去の傾向を探る〈後編〉
  4. 暗黒の皐月賞13連敗史から傾向と対策を練る〈後編2007〜2014〉
  5. ついに組まれた、白鵬VS逸ノ城!!千秋楽の相手は誰がに?
  6. 天皇賞に見放された男〜秋天の連敗を12で止めるため過去の傾向を探る〈前編〉
  7. オレの有馬1本勝負!〜有馬記念2011→2013〈爻ノ篇〉/life goes on
  8. 嗚呼、さらばジャパンカップダート
  9. 〔臨時復活〕VS武豊〜朝日杯3歳S1998/ロード
  10. 有馬記念メダリストTHE NEXT〈前編 1998→1999〉

月別アーカイブ

2017
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss