スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−

侍ジャパン、躍動!!再び戴冠を!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

もうあの震災から6年も経つんですね……私も「身体」は幾分か大人にはなりました。 「精神面」は、と言われると黙ってしまいますが……(苦笑)

どこの国にも「戦前/戦後」のような「歴史の区切り」はあると思います。 この国において「新たな歴史の区切り」となったのが、6年前の今日。 この震災であっただろうと思います。「区切り」といえば耳ざわりは 良い感じですが、あらゆる意味でワーストな震災でした。当時、未熟で (今もそんなに変わりませんが……)何も、募金くらいしかできなかった自分を、 随分ふがいなく思ったモノです。私自身、大して変わる事は出来ませんでした。

でも、今でも被災地を想い、少しでもはやい復興を信じ続ける事は出来ます。

未熟な自分でも、想いを馳せることが出来れば……震災の日に、そんな事を思いました。


閑話休題です。WBC、開幕しましたね!!侍ジャパンは破竹の3連勝で1次ラウンドを 首位で通過しました。ですが、本当の戦いはここからと言ってもいいでしょう。 イスラエル、オランダ、キューバ、猛者が揃う2次ラウンドは、もうすぐです。

ここでは、まだ当ブログで紹介していなかった「28人の侍ジャパン」を紹介しようと 思います。今回招集されたメンバーは下の通りとなっています……

投手 松井裕樹(楽天) 菅野智之(巨人) 秋吉亮(ヤクルト) 則本昂大(楽天) 宮西尚生(日本ハム) 藤浪晋太郎(阪神) 増井浩俊(日本ハム) 石川歩(ロッテ) 武田翔太(ソフトバンク)    ☆代替追加招集 大谷翔平(日本ハム) 岡田俊哉(中日) 牧田和久(西武) 千賀滉大(ソフトバンク) 平野佳寿(オリックス)

捕手 炭谷銀仁朗(西武)    ☆代替追加招集 小林誠司(巨人) 大野奨太(日本ハム) 嶋基宏(楽天)

内野手 田中広輔(広島) 松田宣浩(ソフトバンク) 菊池涼介(広島) 坂本勇人(巨人) 中田翔(日本ハム) 山田哲人(ヤクルト)

外野手 内川聖一(ソフトバンク) 平田良介(中日) 筒香嘉智(DeNA) 鈴木誠也(広島) 秋山翔吾(西武) 青木宣親(HOU/USA)

☆指名投手枠

森福允彦(巨人) 山﨑康晃(DeNA) 澤村拓一(巨人) 石田健大(DeNA) 野村祐輔(広島) 岩貞祐太(阪神) 大瀬良大地(広島) 増田達至(西武)

指名投手もいますが、本大会登録メンバーは28人。

今回は4度目のワールドベースボールクラシックにして 史上初めて12球団全てから選手が選出されました!!

楽天からは則本と松井裕が選出、当初は捕手として嶋も メンバーに入っていたのですが、故障で辞退しました……

また、MLB組も外野手の青木を除いて辞退か、球団がNGを出したかで 選出されず。それでも選択肢にダルビッシュ、マサヒロなどはもちろん、 リリーバーとして田澤の名前が候補として挙がったのは良かったと思います。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球日本代表
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

4年前の忘れ物。【YGマークを追いかけて・・・】

草の根が丈夫で広いほど、茎は強く花は大きく咲く【Armar know Jack Bigwild】

WBC各国選手紹介15 セバスティアン・バレ(メキシコ)【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

ブロガープロフィール

profile-iconmodoki

スポーツをのほほんと愛する人間がお送りする、のほほんとしたブログ。
ちなみに好きなスポーツチームはJ清水と楽天イーグルスです。

選手やチーム等の誹謗中傷はNGです。
愛のある批判なら多少OKですけどね。
  • 昨日のページビュー:229
  • 累計のページビュー:3135367

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 赤っ恥!!J1順位予想&結果
  2. コンフェデ終了、東アジア選手権以降が楽しみ。
  3. 戦え!!イラン戦&シリア戦、メンバー発表!!
  4. 日本人・李忠成
  5. これだけいるぞ!!予備登録メンバー更に追加!!
  6. 発表。野球日本代表。
  7. ストーブリーグで暖まろう2016~新加入と退団~
  8. ヤングなでしこの裏で……
  9. 新戦力を試した試合
  10. このボール、飛ぶぞ!?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss