ピンストライプと船員軍団

STの雑感(その2)

このエントリーをはてなブックマークに追加

オープン戦を10試合以上経て、ヤンキースは絶好調、マリナーズもそこそこ以上の調子といったところでしょうか。

ヤンキースとWBCカナダ代表の試合では、主力だけでなくヒガシオカとマテオの活躍が光りました。 ヒガシオカはプロスペクトではなかったのですが、打力でのアピールが目立っているのでそのうちDHで見られそうですね。(本職の捕手はロマインとサンチェスがいるからキツい?)

マテオは上位プロスペクトですが去年はA+で不振に陥り、首脳陣に対する問題行動でオールスター出場を取り下げられるというフラストレーションの溜まりそうな一年になってしまったので、今年はなんとしてでも成績的にレベルアップを果たして欲しいところです。

また、個人的にはマッキンニーがよく打ってアピールしているような気もします。 今のところ打率は5割超で本塁打も2発かましてますし、ジャッジとフレイジャーに続いて将来の外野のレギュラーを狙えると思います! 膝の怪我以降調子が右肩下がりだったのですが、今は膝の調子が回復しつつあるのでしょう。

一方マリナーズはエレディアとボーゲルバックのアピールが目立っています。 エレディアはヒットメーカーとしてマーティーンを脅かし、ボーゲルバックは打撃と守備の進化させました。去年ボーゲルバックが昇格したときはバットにボールが当たる気配がなかったので、今の打率を見ると大きく進歩 してくれたと思いますね。プラトーンとして活躍する可能性はだいぶ上がりました。 何人かまだ調子の上がらない選手もいますがやはり今年も期待できそうです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

WBC ロイヤルズ捕手同士がホーム衝突➡ペレスが膝炎症 ブテラ懸命の減速も不運な結果に!ヴェべズエラ執念の延長勝利【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

投げずに敬遠というルール変更はどうなのか?【no title】

STの雑感(その1)【ピンストライプと船員軍団】

ブロガープロフィール

profile-iconmmbase

悪の帝国ことニューヨーク・ヤンキースと、シアトル・マリナーズのファンです(パドレスとメッツも多少追いかけてます)
両チームを中心とした情報や意見の発信、交流をしたいと思います。
アマチュア選手には通じておりませんがご容赦を。
  • 昨日のページビュー:435
  • 累計のページビュー:14055

(03月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. デヨング←→ジャクソン・ザバラのトレード
  2. STの雑感(その1)
  3. STの雑感(その2)
  4. ブログ開設しました

月別アーカイブ

2017
03
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss