『サッカー不毛の地』から『隠れたサッカー大国』へ

月別アーカイブ :2010年06月

W杯の新星は?アンケート、本田リード

メジャーリーグサッカー(MLS)公式サイト上にて「今ワールドカップで生まれる新星は誰?」と言うアンケートに日本代表の本田選手がノミネートされており、本ブログ投稿時点で38%の得票で一位です。 その他、ノミネートされた選手: ■ドイツ代表:メスート・オジル ■ニュージーランド代表:ウィンストン・リード ■チリ代表:アレクシス・サンチェス ■南アフリカ代表:シフィウェ・チャバラ......続きを読む»

日本快勝にアメリカでは?

日本代表の快勝にアメリカでも賛辞、賛辞です。 メジャーリーグサッカー(MLS)公式サイトは、「Rising Sons」とSunとSonを文字っての見出しで、トップページで、「デンマークを軽くかわした」と報道。 最大手「ウォールストリートジャーナル」の公式ブログでは、「クリスティアーノ・ロナウド風FKと、デビッド・ベッカム風FKで快勝。日本と対戦する際にはセットプレーを与えるな!」......続きを読む»

本当に強い

説明の必要もないと思います。 ここまで全試合、底力と、「常に前に」と言う諦めないサッカーでここまで結果を出してきたアメリカ代表。 本当に強いです。 弱冠28歳にして3度目のW杯。真のリーダーとしてアメリカ代表を牽引するランドン・ドノバン。 ベスト16でドイツを回避し、ガーナと。勝てばウルグアイか韓国。 ひょっとするとベスト4が。 【劇的な決勝ゴールシーン】......続きを読む»

イングランドに引き分け!

アメリカ代表はイングランド代表GKグリーンのアンラッキーな守備に助けられ1-1と言う貴重な引き分けを得ました。 今回のW杯の放映権にESPNとUNIVISIONは併せて425億円を投入し獲得。4年前、この権利は40億円でありました(当時メジャーリーグサッカー(MLS)のマーケティング会社サッカーユナイテッドマーケティング社(SUM)が権利を獲得)。 この試合は、ESPNにとって最......続きを読む»

平野孝VWC、MLS入りヘの第一歩

来期よりメジャーリーグサッカー(MLS)に加入をするバンクーバー・ホワイトキャップスが新ロゴを発表しました。 これに伴い、胸に新スポンサーのベル・モバイルのロゴをあしらった新ユニホームも発表されます。 ホワイトキャップスは平野孝選手が所属しており、北米リーグ時代からの老舗チームです。 【ホワイトキャップスのブランディングビデオ】相当かっこいいです。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmls_sum

メジャーリーグサッカー(MLS)は1996年にアメリカで開幕したプロサッカーリーグ。MLSは、スポーツビジネスが盛んなアメリカらしくサッカー専門のマーケティング会社としてサッカー・ユナイテッド・マーケティング(SUM)を設立しました。この両者は、近年のアメリカサッカー成長のシンボル的な存在である。当ブログではそのMLS/SUM国際部、そしてスペインリーグFCバルセロナ国際部を経てLeadOff Sports MarketingのGeneral Managerに就任した中村武彦が、「サッカー不毛の地」と称されてきたアメリカにおける「隠れたサッカー大国」をニューヨークから発信していきます。(http://www.leadoffsportsmarketing.com)
  • 昨日のページビュー:4
  • 累計のページビュー:814984

(10月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. MLS史上最大数のアジア人選手たち!
  2. ベッカムとMLSサッカービジネス総括
  3. 更に豪華移籍続々MLS
  4. ベッカムの去就
  5. 遂に!ニューヨークの新サッカー専用スタジアム
  6. 山田卓也リーグ優勝&リーグベスト11
  7. NYレッドブルズ、豪華な補強を敢行
  8. MLSのFIFAへの挑戦
  9. アメリカで活躍する日本人選手たち皆始動!
  10. MLSオールスターはチェルシーと対戦!

月別アーカイブ

2013
05
02
01
2012
11
08
06
04
03
2011
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss