『サッカー不毛の地』から『隠れたサッカー大国』へ

月別アーカイブ :2009年12月

クリスタルパレスの「もう一人のMVP」に原田慎太郎が。

ロンドン、クリスタルパレスFCの公式雑誌上にて、同チームの練習に招待され、トレーニングを積んでいた原田慎太郎選手を、2009年「もう一人のMVP」に選出されました。 EUビザを保有しない原田選手は、クリスタルパレスとの契約は出来ないものの、3ヵ月半に渡りクラブと共にトレーニング。先月、メジャーリーグサッカー(MLS)のフィラデルフィア・ユニオンのトライアウト一次選考を通過し、来月より同チームの......続きを読む»

ランドン・ドノバン、4年契約

メジャーリーグサッカー(MLS)、LAギャラクシーの主将、ランドン・ドノバンが、イングランドのエバートンへの3ヶ月限定のレンタル契約及び、LAギャラクシーと4年契約を更新したことを発表しました。 2005年より5年契約をしていたドノバン選手、昨シーズンオフもバイエルン・ミュンヘンにレンタル移籍をし、そのまま本移籍をするのではないかと言われましたが、実現せず。セリエAのリノルボ、フランスリーグの......続きを読む»

米国W杯招致プレゼン

南アフリカにてアメリカW杯招致委員が実施したプレゼンビデオです。 ESPNのスポーツセンター風に制作されており、興味深いです。 南アフリカW杯へのチケット購入数最多なのがアメリカ人ファンと言うことからうかがえるサッカー人気の高まり、そしてアメリカにて整備されたスタジアムを用いた場合に予想される観客総動員数が500万人。 【アメリカW杯招致ビデオ】 アメリカW杯招致公式サイト ......続きを読む»

ドノバン、エバートンへ?

メジャーリーグサッカー(MLS)、LAギャラクシー主将のランドン・ドノバンがエバートンへのレンタル移籍を検討。既にこのシーズンオフ、LAギャラクシーのデビッド・ベッカムのACミランへのレンタル移籍は正式に決まっており、ドノバンのレンタルも決まれば、昨年に続き、LAギャラクシーの看板選手二人が欧州に渡ることになります。 今季MLSのMVPにも選ばれたドノバンは、27歳にしてアメリカ代表のおける記......続きを読む»

W杯、MLS看板対決

2010年ワールドカップ抽選にて、同グループに入ったイングランド代表と、アメリカ代表。 メジャーリーグサッカー(MLS)としては、看板選手である、デビッド・ベッカムと、ランドン・ドノバンの対決に注目が集まっています。 ドノバンは今季MLS最優秀選手賞に輝き、現在アメリカ代表のキャップ数、ゴール数、アシスト数全てにおいて歴代1位の成績を残しており、先般、「ベッカム実験」と言う暴露本で、両選手の......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmls_sum

メジャーリーグサッカー(MLS)は1996年にアメリカで開幕したプロサッカーリーグ。MLSは、スポーツビジネスが盛んなアメリカらしくサッカー専門のマーケティング会社としてサッカー・ユナイテッド・マーケティング(SUM)を設立しました。この両者は、近年のアメリカサッカー成長のシンボル的な存在である。当ブログではそのMLS/SUM国際部、そしてスペインリーグFCバルセロナ国際部を経てLeadOff Sports MarketingのGeneral Managerに就任した中村武彦が、「サッカー不毛の地」と称されてきたアメリカにおける「隠れたサッカー大国」をニューヨークから発信していきます。(http://www.leadoffsportsmarketing.com)
  • 昨日のページビュー:6
  • 累計のページビュー:814708

(08月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. MLS史上最大数のアジア人選手たち!
  2. ベッカムとMLSサッカービジネス総括
  3. 更に豪華移籍続々MLS
  4. ベッカムの去就
  5. 遂に!ニューヨークの新サッカー専用スタジアム
  6. 山田卓也リーグ優勝&リーグベスト11
  7. NYレッドブルズ、豪華な補強を敢行
  8. MLSのFIFAへの挑戦
  9. アメリカで活躍する日本人選手たち皆始動!
  10. MLSオールスターはチェルシーと対戦!

月別アーカイブ

2013
05
02
01
2012
11
08
06
04
03
2011
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss