『サッカー不毛の地』から『隠れたサッカー大国』へ

月別アーカイブ :2008年10月

リュングベリ、MLSシアトル・サウンダーズFC入団

メジャーリーグサッカー(MLS)に2009年より加入するシアトル・サウンダーズFCが、新シーズンに向けての特別指定選手として、スウェーデン代表のフレディ・リュングベリの入団会見を実施した。 リュングベリは、「幸運なことにここ数ヶ月、様々なオファーに恵まれた。その中で、シアトルからのオファー、そしてMLSでプレーすることが自分にとって一番だと思った。シアトルは素晴らしい街だし、チームは大きな志を......続きを読む»

ドノバンMLS得点王に初戴冠

メジャーリーグサッカー(MLS)、ロサンゼルス・ギャラクシー及び、アメリカ代表のエースストライカーである、ランドン・ドノバンが初めてMLS得点王に輝いた。 今季レギュラーシーズン通算20ゴールと言う成績。ここまでMLSを代表する選手であるが、MLS7シーズン目にして初めてこのタイトルを手にした。 U17ユース大会で最優秀選手に選ばれ、ブンデスリーガのレバークーゼンでプロデビューをした、ス......続きを読む»

拡張を続けるMLS-バルサ等を含んだ入札リスト発表

1996年に開幕をしたメジャーリーグサッカー(MLS)は、10チームでスタート。その後、2001年シーズン後に2チームを閉鎖し、リーグ運営が不安視されるものの、今年で13シーズン目を迎え、チーム数も14まで拡張し、2010年には16チームまでチーム数が増えることが確定している。 チームオーナー/リーグ投資家の人数も15まで増え、サッカーと言うプロパティが、アメリカにて「投資価値がある」と、言う......続きを読む»

コロンバス・クルー、MLSシーズン王者

メジャーリーグサッカー(MLS)のコロンバス・クルーが、MLSのレギュラーシーズン王者に残り2試合を残して輝いた。攻撃陣では元アルゼンチン代表のギジェルモ・バロシュケロットを中心に、ベネズエラ代表ストライカーのアレハンドロ・モレノや、アメリカ代表のロビー・ロジャーズなどが威力を発揮。守備陣では、アメリカ代表ベテランのフランキー・ヘイデュクなどがチームを攻守に渡り支えた。 通算成績は、28試合(......続きを読む»

平野孝USL制覇

メジャーリーグサッカー(MLS)の下部に位置する独立リーグ、ユナイテッドサッカーリーグ(USL)のチャンピオンシップが行われ、元日本代表の平野孝が所属するバンクーバー・ホワイトキャップスが、プエルトリコ・アイランダーズを2-1で下し、2006年以来となるUSL王者に輝いた。 平野孝は、今季USLのベスト11に選出され、またチームの首脳陣が選出するチーム内新人王にも選出された。 今季は30......続きを読む»

トッテナム、MLSと提携へ

メジャーリーグサッカー(MLS)のサンノゼ・アースクエイクスと、プレミアシップリーグのトッテナム・ホットスパーズが、両クラブの提携を発表しました。 記者会見では、「過去に色々な提携のニュースがありますが、大体ビッグクラブがどこかに遠征し、親善試合をし、お金だけもらい、帰る。と言うのが一般的です。我々はむしろ少ないクラブと時間をかけて深い関係を構築していきたいと考えている」と、スパーズのポール・......続きを読む»

平野孝ベスト11選出

本ブログにて何度かご紹介させていただきましたが、私が勤務しておりますメジャーリーグサッカー(MLS)の下部に、独立リーグのユナイテッドサッカーリーグ(USL)があります。 このUSLに所属をするバンクーバー・ホワイトキャップスでプレーを今季よりしている元日本代表の平野孝選手が、ベスト11セカンドチームにシーズン終了と同時に選出されました。左サイドDFとして22試合に出場し、1得点。 US......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmls_sum

メジャーリーグサッカー(MLS)は1996年にアメリカで開幕したプロサッカーリーグ。MLSは、スポーツビジネスが盛んなアメリカらしくサッカー専門のマーケティング会社としてサッカー・ユナイテッド・マーケティング(SUM)を設立しました。この両者は、近年のアメリカサッカー成長のシンボル的な存在である。当ブログではそのMLS/SUM国際部、そしてスペインリーグFCバルセロナ国際部を経てLeadOff Sports MarketingのGeneral Managerに就任した中村武彦が、「サッカー不毛の地」と称されてきたアメリカにおける「隠れたサッカー大国」をニューヨークから発信していきます。(http://www.leadoffsportsmarketing.com)
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:814917

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. MLS史上最大数のアジア人選手たち!
  2. ベッカムとMLSサッカービジネス総括
  3. 更に豪華移籍続々MLS
  4. ベッカムの去就
  5. 遂に!ニューヨークの新サッカー専用スタジアム
  6. 山田卓也リーグ優勝&リーグベスト11
  7. NYレッドブルズ、豪華な補強を敢行
  8. MLSのFIFAへの挑戦
  9. アメリカで活躍する日本人選手たち皆始動!
  10. MLSオールスターはチェルシーと対戦!

月別アーカイブ

2013
05
02
01
2012
11
08
06
04
03
2011
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss