『サッカー不毛の地』から『隠れたサッカー大国』へ

月別アーカイブ :2007年11月

Pan-Pacific Championship '08

29日(現地時間)ホノルル市内にあるヒルトン・ハワイアン・ビレッジにて、サッカーユナイテッドマーケティング社(SUM)主催で、環太平洋地域にまたがる新規大会を発表する記者会見が行われた。 【公式本番サイト】 プロモビデオや、組み合わせ、チーム紹介、インタビュー、その他。 主な出席者は: ・SUM:ネルソン・ロドリゲス、シニア・バイスプレジデント ・Jリーグ:鬼武健二、チェアマン ......続きを読む»

日米豪、新規大会立ち上げへ

今から3年前、ただの夢でした。 でも、その夢を捨てずに持ち続けてきました。 隙があればあちこちでプレゼンしました。 色々な方々からの励ましや、ご支援、時にはお叱り、ある時は冷笑も・・・。 でもここまで引っ張ってきました。 何を言われても意地でここまで引っ張ってきました。 もうだめかぁ。。。と絶望の淵まで落とされてもしつこく粘りました。僕の手から剥ぎ取られそうになっ......続きを読む»

MLS'07年度ベスト11発表

2007年度メジャーリーグサッカーのベスト11が以下の通り発表された(動画をそれぞれお楽しみ下さい): GK: ・ブラッド・グザン(チバスUSA)-'07MLS最優秀GK、アメリカ代表 DF: ・マイケル・パークハースト(NEレボリューション)-'07MLS最優秀DF、アメリカ代表(アイルランド代表候補) ・エディ・ロビンソン(HOUダイナモ) ・ジョナサン・ボーンスティン(チバ......続きを読む»

ヒューストンダイナモ2連覇!!

2007年度メジャーリーグサッカー(MLS)のプレーオフ王者を決定するチャンピオンシップ「MLSカップ」が東地区王者のニューイングランド・レボリューションと、前年度チャンピオンで、西地区王者のヒューストン・ダイナモ間で実施された。 この対決は2006年度MLSカップと同じ組み合わせであったが、今年もダイナモがレボリューションを下して、見事に2連覇を果たした。 試合の方は、アメリカ代表スト......続きを読む»

MLS07年度MVP発表

メジャーリーグサッカー(MLS)2007年度MVPにDCユナイテッドのルキアノ・エミリオ選手が選出された。 移籍1年目にして、最終選考に残った、NYレッドブルズのパブロ・アンヘル、シカゴ・ファイヤのクワテモク・ブランコを差し置いてのMVP受賞となった。 今季は得点王となる20ゴールも記録した。DCユナイテッドもエミリオ選手を獲得するまで3年間彼のことを観察してきた。その中で、この選手は確......続きを読む»

MLS15個目の新フランチャイズ発表

メジャーリーグサッカーは、2009年よりシアトルが新しいフランチャイズとしてリーグに参加することを発表した。 これにより、2009年シーズンにはMLSは合計15チームとなる(現在は13チーム。2008年シーズンはサンノゼが加わったことにより14チーム)。 今回、シアトルのチームを保有することになった投資家グループは、NFLのシアトル・シーホークスのオーナーであるヴァルカンスポーツ&エンタ......続きを読む»

MLSチャンピオンシップ、カード決まる

メジャーリーグサッカーの年間王者を決定するMLSカップ決勝戦に進出する2チームが決定した。 東西地区に分けたレギュラーシーズン後に、上位4チームずつが東西それぞれで、ノックアウト方式のプレーオフを戦い、東西の王者がMLSのチャンピオンを決する。 東地区を制したのは、ボストンを本拠地に置く、ニューイングランド・レボリューションに決定。アメリカ代表を5名抱える強豪で、3年連続出場を果たした。......続きを読む»

ルート・フリット氏がギャラクシー監督に就任

ロサンゼルス・ギャラクシーの新監督に元オランダ代表のルート・フリット氏が就任することになった。 今季ギャラクシーを率いたフランク・ヤロップ氏が、来季よりMLSに復活をする古巣サンノゼ・アースクエイクスの監督に就任したことにより、ギャラクシーは新監督を探していた。 ...続きを読む»

MLS2007年度、新人王及び最優秀監督賞発表

メジャーリーグサッカー(MLS)の2007年度シーズンがプレーオフで終盤を迎えている中、一足先にレギュラーシーズンを通しての、最優秀監督と新人王が発表された。 最優秀監督賞には、今季よりチバスUSAの指揮を執ったプレキ氏が選ばれた。昨季までリーグ参加3年目の新チームと言うこともあり、中々結果を挙げられなかったチバスを見事に西地区王者、そして東西通算では、DCユナイテッドに次いで2番目の好成績を......続きを読む»

インターリーガ2008概要発表

南米王者を決するリベルタドーレス杯にメキシコより出場するクラブを決するインターリーガ。 このブログでも何度かに渡り紹介してきましたが、それまで観客動員数も、スポンサーも、放映権もまばらであったこの大会をSoccer United Marketing(SUM)社が買い取ってから、たちまちの間に価値ある大会に成長してきました。 この度、このインターリーガの2008年度概要が発表されました。 ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmls_sum

メジャーリーグサッカー(MLS)は1996年にアメリカで開幕したプロサッカーリーグ。MLSは、スポーツビジネスが盛んなアメリカらしくサッカー専門のマーケティング会社としてサッカー・ユナイテッド・マーケティング(SUM)を設立しました。この両者は、近年のアメリカサッカー成長のシンボル的な存在である。当ブログではそのMLS/SUM国際部、そしてスペインリーグFCバルセロナ国際部を経てLeadOff Sports MarketingのGeneral Managerに就任した中村武彦が、「サッカー不毛の地」と称されてきたアメリカにおける「隠れたサッカー大国」をニューヨークから発信していきます。(http://www.leadoffsportsmarketing.com)
  • 昨日のページビュー:16
  • 累計のページビュー:814981

(10月03日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. MLS史上最大数のアジア人選手たち!
  2. ベッカムとMLSサッカービジネス総括
  3. 更に豪華移籍続々MLS
  4. ベッカムの去就
  5. 遂に!ニューヨークの新サッカー専用スタジアム
  6. 山田卓也リーグ優勝&リーグベスト11
  7. NYレッドブルズ、豪華な補強を敢行
  8. MLSのFIFAへの挑戦
  9. アメリカで活躍する日本人選手たち皆始動!
  10. MLSオールスターはチェルシーと対戦!

月別アーカイブ

2013
05
02
01
2012
11
08
06
04
03
2011
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss